latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > de ..
by latinadiaryblog at 07:45
¡Oh! Ya... A..
by Dinora at 05:49
Dinora > No ..
by latinadiaryblog at 13:36
Vi la foto e..
by Dinora at 10:52
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:00
Dinora > Vam..
by latinadiaryblog at 07:56
Puedo entend..
by Dinora at 06:58
Sí, las vist..
by Dinora at 06:56
Dinora > Tie..
by latinadiaryblog at 09:35
Dinora > Qué..
by latinadiaryblog at 09:32
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
梅宮大社「甘酒祭」、アロース..
at 2019-02-12 17:14
児童虐待死に於いて(連れ子だ..
at 2019-02-07 21:25
チョコレート博覧会2019,..
at 2019-02-01 18:20
murmur coffee,..
at 2019-01-28 17:15
亥年=豚年!? , the ..
at 2019-01-24 19:02
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

梅宮大社「甘酒祭」、アロースイーツのRawチョコレート Amazake festival, Raw-chocolate of the confectionery Arrowsweets

b0343013_17250440.jpg
建国記念日は梅宮大社「甘酒祭」の日。
b0343013_12065003.jpg
早咲きの梅(今年はまだ咲き始め程度)を愛でながら、美味しくてあっつあつの甘酒を頂けます。
b0343013_12052802.jpg
酒粕ベースですがグツグツしっかり煮込まれてるので、アルコールが苦手な私でも美味しく頂ける味。
濃くてじんわり広がるの甘酒。
b0343013_12054363.jpg
飲むととっても穏やかな気持ちに◎
自然とその場に居合わせた方達とのおしゃべりも弾みます。
b0343013_12080544.jpg
3月には梅のお祭りもあり、その日には梅ジュースと蜂蜜梅も振る舞われます。
b0343013_12082642.jpg
Arrow sweetsさんで今年もチョコレートの販売が始まりました。
ノンベジ、ビーガン、Rawチョコレートの3種類。
b0343013_12095069.jpg
ノンベジとビーガンは
アマンドショコラ(ビター・抹茶ホワイト)
キャラメルショコラ
ショコラ・ド・テ(アールグレイ)
トリュフ(バニラ)
トリュフラズベリー
抹茶

Rawは
バニラ・オレンジ・抹茶・スパイシー・きな粉
(きな粉自体はRawではないです。)

品揃え豊富です!

スパイシーときな粉
b0343013_12110406.jpg
「スパイシー」はピンクペッパーの香りが広がるキリリとした味。

「きな粉」はキャラメルの様なミルク感とまったりした甘さ。後からきな粉の風味がふわっと来ます。

迷った挙げ句に選んだこの2つでしたが、本音は全種類味わってみたいっ!です!

どれも1つ350円。
チョコレートはこの時季だけですが、
ケーキは普段からノンベジ、ビーガン、グルテンフリーと揃えてらっしゃるお店ですよ☆


# by latinadiaryblog | 2019-02-12 17:14 | 美味しいお店 | Comments(4)

児童虐待死に於いて(連れ子だった自分2)

重い内容です。
気分を害しそうな方はスルーして下さい。

辛い過去を思い出すから見たくない、聞きたくないと思っていても入ってくる程頻繁に報道されているニュース。

私の経緯については以前(昨年6月)に書いた記事を参照して下さい。→こちら

被害者が亡くなったから大きな事件になっているような気になります。

「生かず殺さず」の状態だったらこんなに広く知られていない件だったのではないでしょうか。

そして、何より、
この事件を知った「同じ状況にいる子供」は
「自分のヘルプは発信出来ない」
「発信したら、親にバラされてもっと酷い事になる」
と心の内にしまいこむのではないかと懸念してしまいます。

被害者の子供を施設から保護解除した理由の1つは「身体に傷が無かったから」だそうですが、
虐待とは身体への暴力だけではないんです。
精神的な心理的暴力ほど目に見えないから気付かれない。

「心を殺す」のです。

私が以前の記事で書いた「身体的には何もされていない」というのはそういう事です。

私達姉弟は1度も親戚に「もう嫌だ」とは言いませんでした。
お養父さんが入れ替われども(私の母は離婚と再婚を繰り返した人)母は同じ。

新しいパートナーの機嫌を損ねたくないと思っている母。
その母の思いを知っているが故に「仕方ない」と感覚は麻痺し、それが「日常」になります。

「心を殺された」私達姉弟の顛末は本当に酷い状態でした。
(私に関しては構いませんが、弟の事は無断で書くべきでないので詳細は此処には書きません)

そして同時に母も歪んだ人間になっていきました。

特に3人目のおじさん(養父)と一緒にいた時、
母が長期入院し、養父と弟と3人だけの親子生活の日々、
そのおじさんと離婚した後の歪んだ母と一緒にいた生活は心をズタズタにされ続ける感覚でした。


私達姉弟は年月と共にそこから這い上がる事ができ、今、それぞれ家庭を持って幸せに生きています。

母とは確執があるものの、現在も絶縁ではありません。

今回の事件は「学校からのいじめに関するアンケート」がSOS発信の機会でした。

被害を受けている子供の中には「発信」するという概念が無い子も多いのではないでしょうか。
なぜなら「日常」であって「親の気分を害しないように振舞う事が普通」であり、「そんなもの」だと思ってしまっているから。
何かしらサインを発信出来る機会があるなら、それを逃さないで欲しい。

自ら発信していなくとも汲み取る機会をその都度逃さないで欲しい。
例えば私達姉弟が母の入院中に、その当時の養父(3人目の養父)との関係が異様だと発覚したのは飼っていた犬の事で話した電話の内容がきっかけでした。


身体に傷が無くても、
「心が瀕死」になっているなら、どんなに「お家が恋しい」「ママ(パパ)が恋しい」と言っていても、周りが見極めて欲しいです。

心身共に健やかに育つ環境なのか
パートナーの機嫌を損ねたくないと思っている人にそれは出来ません。

殴られても、傷つけられても、一定時間が経つと「恋しく」なるのです。

私は結婚して今の名字になるまで、過去のどの名字も大嫌いでした。母が離婚、再婚する度に変わる名字。どの名字も自分が愛し、愛された親の名字ではないから。
可能ならば名乗りたくも書きたくもないものでした。
結婚によって今の名字になった時、心の底から「やっと私にも本物の名前がついた」と思えました。

亡くなったが故に大々的にされる報道。
以前の記事を書いた時と同じく、再び現れた「心が詰まる感覚」が拭えなくてこのような内容を書きました。


# by latinadiaryblog | 2019-02-07 21:25 | その他 | Comments(2)

チョコレート博覧会2019, Chocolate Expo 2019

今年の阪急百貨店チョコレート博覧会。
b0343013_06571409.jpg
今までで一番タブレットチョコが多かったです!
Bean to bar が流行りにのった帰結かも。
b0343013_06573973.jpg
カカオワールドのコーナーは全部見た…つもりなんですが、持ち帰ったパンフレットを後から家で見たら、「あぁ!これもっとじっくり見たかった」「これも試したかった~」って思ってしまう程。

購入した物や気に入った物のレポです。
(アイスやチョコスイーツ、乳製品たっぷりの甘いボンボンショコラはほとんど見てないのでごめんなさい)

Lifefood はチェコのショコラトリー。
メキシカンなパッケージが目を引き、Rawチョコのバラエティーは豊か!
b0343013_06583952.jpg
なぜか足元(下段、脛より低い場所)に並んでいましたが発見。
カカオ95%の「シナモンカカオ」は口に入れると強いシナモンの味がカーンっと来ます。

「80%カカオ」は苦味と酸味のバランスが良いです。こちらは大きいサイズもありったのでお得な大きい方を買いました。
b0343013_06590965.jpg
MayhawkもRawチョコレートは数種類ありますが、どれも甘め。
b0343013_06592969.jpg
ショッピングモールのヘルスコンシャスな売場でも見かけるようになったMarou や ショコラマダガスカル。
b0343013_06594932.jpg
どちらもハイカカオのタブレットは好きですが、
特にチョコ博でのショコラマダガスカルは「生カカオ豆」が大袋で売ってるので私としては嬉しい!
カカオニブではなく、豆をナッツの様にホールで食べられるから!殻を剥くのは少し大変なんですけどね。
b0343013_07000317.jpg
チョコ博初出店のハミングバードチョコレート。
カカオとメープルだけで作られててねっとりした口溶け。
b0343013_07001903.jpg
あとはいつもの。
毎年買ってるAntidoteのカカオ100%

minimalのHigh Cacao(80%)
そしてf%nderia(フォンデリア)の100%。
b0343013_07004222.jpg
minimalとF%nderiaはザクザクした食感が特徴的。一度食べたら止まらないくらい!
b0343013_07010328.jpg
今年のminimalはパフェやホットチョコレートもありました。(売り切れでしたが)

フォンデリアは100%でもほんのり甘味が感じられるチョコ。
b0343013_07025727.jpg
Antidoteの100%は酸味のあるチョコですがスッキリした味。
今まで一体何枚買った事やら。バレンタインシーズンじゃなくても見つけたら買ってしまう程のリピート率です。
b0343013_07031493.jpg
京都駅Suvaco後に出来た「みやこ」にもある「The Obroma990」
チョコ博でもカカオプレッソが登場してました。
(カカオプレッソと乳製品不使用のカカオドリンクとは別物です。)
b0343013_07033123.jpg
数あるバレンタインチョコイベントの中でも、こんなにハイカカオのチョコが揃うのはやっぱりチョコレート博覧会!
一通り見たつもりでいたけど、開催中にもう一回行きたいです!
b0343013_07042103.jpg

# by latinadiaryblog | 2019-02-01 18:20 | おいしいもの | Comments(2)

murmur coffee, マーマーコーヒー

高瀬川が目の前に流れる眺めの良いカフェ。
デカフェのあるコーヒーショップです。
b0343013_11314154.jpg
ホットコーヒーは
murmurブレンド、
高瀬川ブレンド、
菊浜ブレンド、
丸福ブレンドと拘りブレンドが4種類も。
デカフェは1種類です。
b0343013_11330671.jpg
デカフェは酸味の少ない落ち着いた味。
b0343013_11320299.jpg
抹茶オレやラムレーズン入りホットチョコレートも。
フードメニューはトースト系とカップケーキがありますがノンベジです。
b0343013_11324395.jpg

テイクアウトや量り売りの豆もあります。
b0343013_11322364.jpg
川の流れが視界に入りながらのんびり出来る良いお店。

Vegoutからも近いので、ご飯の後のカフェタイムにも良いですね。
お店HP→

# by latinadiaryblog | 2019-01-28 17:15 | 美味しいお店 | Comments(4)

亥年=豚年!? , the wonderful difference between the two asian countries.

ベトナムの友人から届いた新年のグリーティングカード(年賀状)。
ベトナムでは旧暦で祝われるのでお正月は毎年日が変わります。
今年は2月5日。
b0343013_18424834.jpg
面白いのはこの年賀状のイラストにもある「豚」年。
日本では「亥」ですが、ベトナムでは今年の干支は豚なんです!

他にも、日本で「卯」年にはベトナムでは「猫」!
日本の「羊」年はベトナムでは「山羊」。
「牛」だけ少し似ていて「水牛」です。

中国文化の影響によるものですが、とってもおもしろいですよね。

ちなみに、内容文はベトナム語ではなくてスペイン語です。差出人の友達はベトナム人なんですが、二人のやり取り共通語はスペイン語なんです。
私も彼女もアジア人なんですけどね^^
お互いの母国語以外での共通語は英語に限らない場合って正に私達。

切り抜きのカードですごく可愛い!
Gracias Anh-chan!


おまけ。
早咲きの梅。
b0343013_18434561.jpg

梅宮大社ではまだ咲いてませんでしたが、市内でも早咲きのものはすでに五分咲きくらいになってます。

サボテンの実ジャムとアロエジャムのビーガンマフィン。
胡桃たっぷりで作りました。
b0343013_18441245.jpg

b0343013_18442734.jpg

良い食材が手元にあると、自分用じゃなく美味しく食べてくれる人の為に作りたくなります☆


# by latinadiaryblog | 2019-01-24 19:02 | 料理、スイーツ | Comments(0)

マルシェのはしご。Marché-crawl

尚美さんの「冬の養生カレープレート」
京都トコ会館の新春ヨガマルシェで出店されてたランチメニューです。
b0343013_20132234.jpg
1月は丸々サルーテがお休みなので、尚美さんのご飯が食べられる貴重な機会でした!

冬野菜コルマは根菜がゴロゴロ。
バスマティライスの上には柚子風味のダルカレーと蕪と豆乳ヨーグルトのカレーが2種かけ。
絶妙な塩加減の全然辛くないスパイスカレー☆

付け合わせには菜の花のココナッツマスタード炒めと紫大根と金時人参のサラダ。

私の前に座ってらした方は全部を混ぜ混ぜして(インドのミールスみたいに)食べてらしたけど、私は全部をごちゃ混ぜにするのは好きではないので1つ1つのお料理を味わって頂きました。

スパイスの使い方や塩梅の良さ、素材の活かし方、バスマティライスと絡まった時の旨味が何倍にもなる味の広がり、
全てにおいて極上のカレープレート!


佳苗さんの淹れてくれたコーヒーも頂いて、ほっこり。
b0343013_20134416.jpg
カイラスセイカさんのお菓子やマルシェノグチさんの彩り豊かなお野菜&果物も並ぶ新春のマルシェでした。
b0343013_20140023.jpg
b0343013_20141463.jpg
そして、マルシェのはしご。

今月で閉店される浮島ガーデン京都での
「パンとお菓子のアフタヌーンティーマルシェ」
b0343013_20142950.jpg
ロワゾーブルーさんやil cieloさんのパン、滋賀県のマクロビ食堂「おこめ食堂なごみ」さんのおやつが並んでいてテンション上がります!
既に店舗は閉店されてるので久しぶりにお会いした真楽菓さんのスイーツも並んでいました。
b0343013_20144393.jpg
なごみさんの「紫芋のタルト」は甘味をかなり抑えたお芋の素材感が前面に出ている私好みな味!
クラストはサックリしたココアクッキー生地でした。
b0343013_20145620.jpg
浮島ガーデン京都店が無くなっちゃうのは残念…。
お肉料理が無くても旦那が満足してくれる「ベジだけどがっつり系のディナーメニュー」があるビーガンレストランでした。
結婚記念日をお祝いした時にはプレートにHappy anniversaryの文字を入れて頂いた素敵な思い出も。

沖縄にまた行く機会があれば、沖縄店は必ず再訪したいです!


# by latinadiaryblog | 2019-01-21 08:05 | 手作り市、マルシェ | Comments(0)

KAMEE COFFEE のデカフェ, Decaffeinated of KAMEE COFFEE oishii

三条商店街にあるKAMEE COFFEE
b0343013_16433672.jpg
KAMEEと「E」が2つで読み方は「カメコーヒー」。
デカフェコーヒーがあり、木製家具が揃えられた店内はウェスタンな雰囲気。
b0343013_16443585.jpg
落ち着く空間で私は好きです。
b0343013_16452334.jpg
どっしりとした芯のある味。デカフェでも満足感は◎。
b0343013_16451091.jpg
サンドイッチ、タコライス、カレー等のフードメニュー、
ケーキやタルトのスイーツも豊富ですが、ノンベジです。
b0343013_16454080.jpg
「Okinawa style doughnut」と書かれたサーターアンダギーも看板メニューの1つ。
b0343013_16455265.jpg
プレマルシェもすぐ目の前ですが、
オープンエアな雰囲気のプレマルシェジェラテリアとはまた違った閑静なカフェです。
b0343013_16461226.jpg
全てのメニューがテイクアウトokなのも嬉しいです。

# by latinadiaryblog | 2019-01-15 17:05 | 美味しいお店 | Comments(2)

カナリア島のローカル食材「ゴフィオ」, Gofio. Canarian flour made from roasted corn

先月から今月にかけて、誕生日プレゼントやサプライズプレゼントがバルセロナ、バレンシア、カナリア等々の友人達から届き、日本では手に入れないような貴重なモノや、高品質なナッツやドライフルーツを沢山頂きました。

長い付き合いの友達ばかりで、私の好みを知ってくれているが故に、心の底から嬉しくてありがたいプレゼントの数々。

そんな中で、初めて目にしたのがこのGofio(ゴフィオ)。
b0343013_07455355.jpg

カナリア島の特産品。炒ったとうもろこしの粉で、かつては原住民が食べていた食材です。
(コーンミールよりもっと細かな粉末で、コーンフラワーより香ばしい感じ。)

香りも味もまるで「きな粉」
香ばしくてお菓子にもお料理にも、飲み物にも使える万能なローカル食材!
b0343013_07373127.jpg
調味料と練ってディップにしたり、パンやお菓子は勿論の事、そのままアーモンドミルクや豆乳に溶かしたり…使い方は本当にきな粉と一緒!

ブラックソルトと少しのメープルシロップを使って作ったお菓子。
b0343013_07374697.jpg
日本では見かけた事がないですが、きな粉が身近な日本人にならきっとgofioも好まれる食材だと思います

何より、海外からの小包に限らずどのプレゼントにも同封されている手書きのお手紙達…心の籠った文章に毎度感激&感動させて頂いてます◎
心の底から感謝を込めて。
Muchas gracias de todo corazón.


# by latinadiaryblog | 2019-01-10 16:44 | 料理、スイーツ | Comments(0)

謹賀新年, A Happy New Year

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。頂いた優しさ、お心遣いに心から感謝しております。
今年も興味のアンテナフル稼働で好奇心いっぱいに充実した年にしていきたいです。
b0343013_21575018.jpg
元旦は旦那の実家、ご親戚へ挨拶周り。
夜は集まれる方達だけ数人(といっても12人)の親族が集まって新年会。滞在中の友人Lちゃん達も一緒に新年のお祝いをしました。

白味噌のお雑煮
b0343013_21582215.jpg
京都に来てからも独身の間はずっと知らず、結婚してから初めて知った味。
故郷の「おすまし雑煮」より、「白味噌のお雑煮」の方が断然好き!
お餅(団子、白玉も)は好きじゃないのでお汁だけ飲みたいのが本音。 どんなけでも飲める!

これも京都ならではなのかな。小芋煮。
b0343013_21583795.jpg
お正月の「お煮しめ」ではなく、昆布出汁で作る1品。海老芋や里芋だったり頭芋だったり。

旦那側の親族の方々と過ごす日ってとても気を使うけど、普段会う事の無い叔母様達とお話する機会は貴重で嬉しい時間。
手芸が趣味の叔母様からはハンドメイドのアクセサリーを頂きました!
夜の新年会ではLちゃん達もめっちゃ溶け込んで楽しんでくれてて、私も嬉しかったです。


2日からLちゃん達は関西から北陸、東京へと移動。
私達夫婦は梅宮大社へ初詣した後、弟夫婦(私の弟)の家へ。
b0343013_21590325.jpg

b0343013_22004376.jpg
もうじき3才になる甥っ子は「ごっこ遊び」が大好き。アイスクリーム屋さん、スーパーのレジ、お医者さん…大人が気付かないような細かな事をちゃんと遊びに入れてくる。可愛いぃなぁ~◎
b0343013_07594636.jpg
近所の大宮売神社へ伺いました。
b0343013_07593427.jpg
夕暮れで燈籠の明かりがキレイ!
b0343013_08000592.jpg
ちなみに私達夫婦はよく神社、神宮に行きますが、参拝でお願い事は全くしません。
b0343013_08002411.jpg
3日は三重県でも初詣。
さすがに伊勢神宮は人が多すぎる上に渋滞も酷いので1月中は行きません…
護国神社
b0343013_08010107.jpg

b0343013_08011698.jpg
祖母にも会ってきました。
呼吸器が着いたままずっと安定状態が続いてました。というか意識レベルは不明。
手を握って一方的にお話して来ました。
握る私より温かいぽかぽかの手!
なんだか「冷えた手で握ってごめんね」と思いながら^^;


伊勢芋とろろご飯♪
b0343013_08013486.jpg
新年が皆様にとって幸多き年になりますように。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。


# by latinadiaryblog | 2019-01-04 14:47 | お出かけ | Comments(2)

小倉山荘、長岡天満宮、上七軒、宮川町 Ogurasansou, Nagaoka-tenmangu, Kamishichiken, Miyagawa-cho

「ちはやふる」というアニメや百人一首が大好きなLちゃん。きっと喜んでくれると思って小倉山荘のカフェ&お煎餅屋さんへ。
想像通りめっちゃはしゃいで喜んでくれた!そんなに感激してくれて私も嬉しい!
b0343013_15255343.jpg
店内壁紙から装飾から、お菓子のパッケージ…百人一首や平安装束をモチーフにされたこの場所。Iちゃん曰く「包装紙だけでも売ってたら買う!」
その気持ちわかります◎
併設の明月菓寮で和スイーツ
本わらび餅
b0343013_15292124.jpg
長岡天満宮。
お正月には人でごった返す天満宮も、この日はがらがら。寒かったけどゆっくり散策して参拝。
b0343013_15293812.jpg
b0343013_15295859.jpg
家の近所の「おばんざい」やさんで晩御飯。
こんな豪華なお刺身盛り合わせは私も普段なら食べられない。ここのお魚料理はどれもこれも本当に美味しいんです^^
京都ならではの湯葉刺身も気に入ってくれてました。
b0343013_15301177.jpg
夜は雪の舞う中、花街へ。
上七軒の奥様方はみんな親切。
挨拶を交わしてくれたり、彼女達が玄関の「しめ縄」にカメラを向けようとしたら「これ撮りたいん?どうぞ撮ってってや。」と。
b0343013_15303432.jpg
雪片がどんどん多くなっていくに連れて彼女達はおおはしゃぎ。
b0343013_15312379.jpg
宮川町では遠くに舞妓さんを見受けられました。
2ヶ所花街回って良かった!
b0343013_15313855.jpg
彼女達は日本で年越しして、私達の親族一同集まっての新年会にも一緒の予定。
b0343013_15324993.jpg

このブログを読んで下さってる皆様、本年も一年本当にありがとうございました。
興味深いとか、情報として活用してる等、ダイアリーブログにも関わらず様々なお言葉を頂いて心底感謝ばかりです。

好奇心や嗜好突出のブログですが、来年も色んな経験や情報を重ねて行きたいとおもいます。

皆様良いお年をお迎え下さいませ。
b0343013_15323046.jpg

# by latinadiaryblog | 2018-12-31 11:35 | お出かけ | Comments(0)