latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:22
Qué delicios..
by Dinora at 23:06
karuちゃん どうもあ..
by latinadiaryblog at 11:03
結婚記念日おめでとう♥️..
by karuki at 09:25
karukiちゃん> コ..
by latinadiaryblog at 11:15
素敵なおみせだね~☆ ..
by karuki at 11:01
Dinora > La ..
by latinadiaryblog at 09:57
Me interesa ..
by Dinora at 03:35
Dinora > Sí!..
by latinadiaryblog at 14:32
Qué ricos se..
by Dinora at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
The Obroma 990..
at 2018-10-13 16:07
アロースイーツさんの特別栗ケ..
at 2018-10-10 20:18
「Orca」で「玄」さんのサ..
at 2018-10-08 17:41
ビーガン ブータン料理チャロ..
at 2018-10-03 16:15
秋の和菓子 Seasonal..
at 2018-10-01 15:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

玉露席

玉露席で御点前頂戴いたしました。

テーブル席でカジュアルな服装、気軽なお茶席で簡単な説明をして頂きながら玉露とお菓子をいただきます。

日本茶に限らずお茶が好きなので、リーズナブルな値段で楽しめるこういった機会にはよく参加します。

今回は府庁マルシェ開催の中のイベントの一つでした。
b0343013_16223281.jpg
抹茶席との違いは二服頂けること。
抹茶席は先にお菓子、後でお茶を頂きますが、玉露席(煎茶席)では一煎目にまず玉露の味をしっかり味わい、お菓子を挟んでから二煎目を頂きます。
成分的には一煎目はテアニンが強く、二煎目には渋みのカテキンが強く出ます。
b0343013_16225286.jpg
じっくりゆっくりと美味しい玉露を味わわせてもらい、テアニンのリラックス効果も加わって、一瞬でも日常を忘れられるような癒しの時間でした。

お菓子は十五夜にちなんで祇園のお菓子屋さんに特別に作って頂いたものだそうです。
b0343013_16225687.jpg
小さくてかわいいおまんじゅう。ゆっくり味わって食べてたら周りの方が二煎目を頂くのを待ってくれてました…。スミマセン。私がお菓子を食べ終わったのを見てから年配の方(多分先生か師範の方)がお点前さんの方に向かって「二煎目頂戴いたします。」と。一煎目ですでに「頂戴します」の一言は終わってると思い込んでたら二煎目でも必要だったんですね^^;

よく見かける高級緑茶に比べて色はとても薄いです。しかも量もちょこっとだけ。だけど旨みとまろやかさはすごくあります。甘味も感じられる本当に美味しい玉露でした。

3月に参加したお茶席(玉露席)で席主の方が「本当に美味しい玉露は上手に淹れたら一杯七煎楽しめます」と仰ってました。
100g何千円もするお茶でもそれだけちゃんと楽しめたら高くはないってことなんですよね。

b0343013_16230072.jpg
綺麗な茶壺と茶則。道具の醸し出す優雅な雰囲気もお茶席の中にはありますよね。

お華の写真を撮るのを忘れちゃいましたがハナススキやヒヨドリ草等で、季節の野菜や果物の盛り物もありました。お華にプラスして盛り物があるのもお抹茶席との違いではありますよね。

心身癒されてさらに元気も頂ける、素敵なひと時でした^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-29 22:53 | 手作り市、マルシェ | Comments(0)

「これなんて書いてあるの?」

ちょっとだけシリアスな内容。
堅くるしい話が苦手な方はスルーしてくださいね。

先日Facebookに投稿した内容に対して幾つもコメントを頂いたのでその事について。

自分の教え子の中には国の名前をたくさん知っているにも関わらず、この世には日本語と英語しか存在していないと思ってしまっている子がいます。過去の教え子も含めて何人も。周りの大人が「英語が大事」と学ぶ環境を作るからかも知れないし、義務教育課程では外国語の選択肢がなく英語を勉強しているからでもあると思います。

実際、私は英語を教えながら英語を母国語としない国の文化を紹介したりします。もちろん子どもたちは興味津々で聞いてくれるし、海外の硬貨を見る時には宝石を見るかのようなキラキラした目をしながら身を乗り出してくれます。
時には日本の伝統文化も紹介しつつ授業を進めます。授業としては英語の授業なのですが、その内容は英語圏にとどめたくないと思えるからです。学校ではないからこそ出来る自由で幅広い内容。

美しいクリスマスカードやグリーティングカード、外国のお菓子のパッケージを見ると「これなんて書いてあるの?」と聞いてくれます。

私はこの「これなんて書いてあるの?」がすごく嬉しいんです。なぜなら英語でないこの言葉はなんだろうと思ってくれることで視野が広がるから。そこからその国の文化歴史に興味が繋がるからです。

私は小学校中学校とみんなと同じように英語を勉強し、語学スクールなんて通った事もなく高校生になった時に「なんで英語だけ?」と思いました。「この世の中には幾つも言葉があるのになんで英語だけ?」
そこからラジオ講座で夜中に一人で色んな語学を聞き始めました。
そして学校の図書館に「英語の学習本しかないから他の言語の学習本も置いてほしい」と希いついには図書館に他の言語の学習本も入れてもらったことがあります。
同時に私は学校の古文の授業も大好きでした。外国語にも興味はあったけど、日本語も大好きだったんです。なので古典文学が難しいけどおもしろい物でした。
へんてこな子だったと思います。
変わった考えを持ちながら英語以外にも多種多様な言語、文化に興味を広げていました。

自分の教え子に同じようになってくれとは全く思いません。ただ、英語だけが外国語ではないということに小さい時期から気付いてくれて、視野が広く大きくなったくれたらとても嬉しいと思えるんです。

今の日本で外国人旅行者に声をかける時に英語を共通語として使う方がほとんどだと思います。日本人の考え方の中で「外国語=まず英語」が強いのは確かで、だけど彼らの中には英語は全く分からない人もいるし、逆に滞在中は日本語を実践したくて日本語を使いたい人もいます。

私の投稿内容に対して友人たちから賛同のコメントを沢山もらい、同時に「スペイン語教えちゃいなよ」「商業に必要なのは英語だからね」「これからは中国語とアラビア語が大切になるんじゃないかな」等のコメントももらいました。
商業的、国交的という感覚だけじゃなくて、単純に「アニメを通して日本語に興味を持った」という人がいるように、どんな言語や文化への興味でも、それが少数派のものであっても保護者の方が「そんな言語より英語に力を入れなさい」と言おうが、私はその小さな興味を大事にしてあげたいなって思います。

子育てした事もないくせにと思われてしまったらスミマセン。


[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-29 22:52 | その他 | Comments(0)

発酵食堂照と大阪屋こうじ店

麻炭イベントで知り合ったKさんからお誘いいただいて一緒にお出かけ。
祇園に出来たばかりの発酵食堂照に行きました。
b0343013_22382587.jpg
夜のメニューは一品料理がたくさんありますが、お昼はラーメンと一品料理は4種類だけです。
名前の通り発酵食材をふんだんに使われていて、醤や甘酒で熟成させた食材を楽しめます。
野菜はオーガニック、醸造酒もたくさん並んでいました。
b0343013_22383127.jpg
お昼のラーメンは醸し醤油ラーメンと豆乳白湯の2種類、豆乳白湯の方はヴィーガンです。
麺は国産小麦100%、豆乳白湯の麺はさらに全粒粉もプラスされてます。
私は豆乳白湯のラーメンを、Kさんは醸し醤油と美人ぎょうざ。
b0343013_22383843.jpg
美人ぎょうざって名前が面白いですよね。お店の方曰く「食べたら美人になるぎょうざ」だそうで、使われているお肉が発酵調味料での熟成肉だからたんぱく質が身体の中で分解されやすいんだそうです。

ラーメンはとても美味しかったです。コショウ辛くないし、スープも飲み干せちゃうような味です。モルフォカフェのベジトンコツラーメンが美味しいって以前書いたことがあるんですが、モルフォカフェの豆乳ベースのスープに比べて照の豆乳スープはサラッとしてます。祇園のど真ん中にあるのに値段も良心的です。お店自体はヴィーガンではないのでラーメンとセットにも出来る前菜には発酵鶏から揚げや卵の黄身醤漬け等が盛られます。

夏の間オーストラリアで過ごされてたKさんはお肌のデトックスとお湯シャンを滞在中ずっとされてたそうで、ツルツルのお肌がさらにピカピカされてました。肌の透明感がすごいです^^
今までも酵素を色んな食材で作られてたけど、発酵食品へのこだわりからとても勉強熱心。4人もお子さんがいながら自分のこだわりやしたい事を極めたい熱心さは感心させられちゃいます。

甘酒の話にもなって、大阪屋こうじ店へ行くことにしました。
b0343013_22384770.jpg
b0343013_22385360.jpg
町家造りの中庭ってすごく好きです。ゆっくり長時間いたくなってしまう雰囲気。
私は冷やし甘酒、Kさんは甘酒アイスクリーム。
b0343013_22385738.jpg
ゆっくり味わってお喋りも楽しみながら飲む、とても美味しい甘酒でした。
今まで「氷を入れて飲むなんて薄まっちゃうじゃん」と冷やし甘酒を避けてたんですが、なんとなくで飲んでみたら期待を超えて美味しかったです。
Kさんは初めて食べたこの甘酒アイスクリームをすごく気に入ってくれてたので嵐山のカモシカさんにも連れて行きたくなっちゃいましたヾ(*゚▽゚)ノ

オーストラリアのお土産を頂きました。キャロブキブル(Carrob kibble nibbles)というキャロブパウダーの原型です。
b0343013_22390055.jpg
カカオニブのようだけど大きさはもっと大きくて柔らかいです。カカオニブのようにカリカリとはしてないけど、おやつ昆布のようにそのまま食べれるおもしろい食材。大事に食べよう♪
Kさん、楽しいひと時と素敵なお土産を本当にどうもありがとうございました^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-28 11:13 | 美味しいお店 | Comments(0)

三重のグラノーラ専門店スマイルシーズグラノーラ

以前に書いた三重県のグラノーラ専門店スマイルシーズグラノーラさん。
上白糖、乳製品不使用、オーガニックや無添加素材にこだわって作っておられます。
その時に買ったもの以外に送っていただいたお店オススメの味がこちらでした。(以前の日記はこちら→)
b0343013_21454303.jpg
抹茶味です。以前に手作り市で買ったグラノーラキューブは一番人気。こちらの抹茶は2位だそうです。
北海道産大納言小豆を使用したグラノーラ。原料はオーガニックのもの、白砂糖乳製品不使用です。
抹茶の緑色が濃いのに味は苦すぎることもなくてとても美味しかったです。小豆がいいアクセント♪ 抹茶のなんともほっこりさせてくれるいい香りです^^

そしてもう一つアップルシナモン。
b0343013_21454848.jpg
ドライアップルはなんと自家製だそうです。アーモンドやオーガニックレーズンも入っていてシナモンの香りと相性抜群!少し甘めのグラノーラです。黒糖と蜂蜜の甘みですが、私は最初こちらのグラノーラだけで食べてみて、結構甘く感じたので砂糖不使用の自分の手作りミューズリーと合わせても食べたりしました。どちらも自家製豆乳ヨーグルトで食べましたがとても美味しかったです^^

京都でこれからも手作り市やマルシェ等にイベント出店されます。もちろんHPからもお取り寄せできます^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-27 17:01 | 美味しいお店 | Comments(0)

Ajian puja、ベトナムフレンチ Xuan

シルバーウィークに開催されたAjian puja。
気候も良くて気持ちいい青空の下でのひと時でした。
b0343013_10445146.jpg
真っ先に向かったのはBabel cafeさんとナナハコさんの共同ブース。
Babel cafeさんのキッシュやお料理は美味しくて大好き!ナナハコさんのスイーツもとっても美味しくて、ローのカシュークリームやチョコクリームと焼きスポンジを合わせたケーキがいつも並んでます。なかなか京都のイベントには出店されないのですが、大阪でベジ系イベントに出店されると必ず買っちゃいます。イベントじゃなくてもちろん店舗まで行けばいつでも食べれる味なんですが^^
b0343013_10445410.jpg
ナナハコさんのベリーのケーキすごく美味しかったです!甘酸っぱいベリーの香り♪ Babel cafeさんのキッシュは豆腐のキッシュと野菜の2種類。野菜は紫芋、ニンジン、きんぴら等が挟まってます。
この他にもグルテンフリーの米粉のよもぎクッキーや米ぬかとココアのクッキーを買いました。
よもぎの味は強くないけどサックサクで美味しかったです^^ 米ぬかとココアのクッキーは柔らかめだけどナッツがカリカリと美味しいクッキー。米ぬかの感じは全然ありませんでした^^

遅めの朝ごはんにHappy Berberさんのカレー、精進キーマビリヤニ。
b0343013_10450065.jpg
b0343013_10450431.jpg
ご飯もカレーもめちゃめちゃ美味しかったです!辛さはピリっとくるくらいで味が分からなくなるほど辛い味付けではないので「美味しい辛さ」です。大根のアチャールと焼きなすのライタもついてます。ご飯はスパイスの味がしっかりで少し柔らかめ。塩気が強くなくて私の好きな味でした^^
店舗がないのでイベント出店のみだそうです。また何かのイベントでお目にかかれたら食べたいです。

そのすぐ近くで「スーパーフードのアイス、デザートにいかが?」と声をかけてくれたお店のお姉さん。
お店の名前は「S-berry」、マクロビ料理教室プラーナ監修の無農薬ベリーのアイス三種類です。
白砂糖、乳製品、卵不使用で甘酒の甘みです。
b0343013_10451677.jpg
左のオレンジ色がゴジベリー、手前のハートがマルベリー、奥がカレンベリーです。ベリーの酸味は強くなくてどれも甘酒のあま~い味がすごく美味しかったです。一個ずつが小さいので3種類の味を一度に楽しめていいですよね。

オーガニック野菜も沢山ならんでました。プチトマトのアイコが大好きです(*≧∀≦)
b0343013_19414201.jpg
これはまた別の日ですが、可愛い妹のようなAちゃんとお出かけ。
Aちゃんの希望でベトナムフレンチXuanへ。

Aちゃん自身はベジでもマクロビでもないのに、私の嗜好にとても興味を持ってくれたり、家族の事、恋人の事、将来の事…色んな事を話してくれるので、私もオープンマインドで何でも話せてしまいます。

b0343013_19412508.jpg
前菜は左上から揚げ春巻き、ポテトのカレー風味、ベトナム中部地方の煮込み、空芯菜の炒め物、生春巻き、豆腐の揚げ物です。野菜はすべてオーガニック。他のアジア料理ほどスパイスはきつくないけどハーブがたくさん使われていて、どれもとっても美味しかったです^^
メインは鶏のビーツソース
b0343013_19413064.jpg
真ん中の小さなナスはタイナスと言ってタイの茄子だそうです。横たわっているのはニンジンの間引き菜。

そしてフォー♪市内にあるベトナム料理屋さんの中で、私はスアンのフォーが一番好きです。
b0343013_19415175.jpg
ライムとパクチーも別添えで付いてます。

ベトナムコーヒー。
b0343013_19421566.jpg
濃い目で美味しいです。渋みがなくて香り高いです。蓮茶も選べましたが、せっかくなのでこの日はコーヒーにしました。
お料理が出てくるのもゆっくりなお店ではありますが、Aちゃんとのお喋りが弾んでたので2時間以上お店にいました。

お店を出てから北白川界隈をお散歩。
偶然見つけた乙女な雑貨屋さんICE LOLLY
b0343013_19420347.jpg
並んでるものが何から何まで乙女チック。ポップなデザインビニール傘がすごく可愛くて衝動買いしてしまいそうでした(笑)

その後はちせさんで「はるや」のおやつを買ったりスコップ&ホーへ寄り道したり。
b0343013_19420771.jpg
銀閣寺の方まで歩き、㐂み家さんへ。
b0343013_19422033.jpg
いつも最高に美味しい豆かん♪ Aちゃんはクリームの乗った煮あずきを。

会ってから帰りバイバイするまで話はずっと高潮のままな感じ。本当に楽しい半日でした。

イギリスで買ってきてくれたお土産。
b0343013_21015273.jpg
私の好みにドンピシャ!分かってくれてるなぁ♪ドライフルーツと紅茶。紅茶の箱がBigbenでめっちゃ可愛いっ!!
Aちゃん本当に本当にありがと~!

[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-26 21:05 | お出かけ | Comments(0)

敬老の日の嬉しいお出かけ

敬老の日に母と一緒に三重県の祖母に会いに行きました。
b0343013_10171850.jpg

前日に母は京都に来て半日一緒に過ごし、うちで泊まって次の日に祖母のいる津へ。

毎度毎度の事だけど、母は電話で急に「明日行くから泊めて。次の日は三重に行くから一緒にと思って。」私の都合関係ナシ…。大きな予定がなかったから良かったけど、こっちの都合関係無しなのはいつも不快(_ _。)・・
でもこれはマシな方。もっとひどい時は「今、市内まで来たけどあんたどこ?」って電話。
いつでも我が子は会えるべきとか、嬉しいはずとかなんて偏った思い込みだなぁと私は思ってしまいます。

お昼ぐらいに母が来てから、この日はiL cieloさんに109さんがおやつを持ってきてくれるので伺う連絡をしてた為、母も一緒に連れて向島まで行きました。
b0343013_10384727.jpg
大好きなシュトゥルーデルやおからケークをまとめ買い♪綺麗な紫色の発芽モード玄米100%パンやクラッカー等々もいくつか買えて大満足^^母もブルスケッタや玄米パンを選んでました。109さんの親子で田舎暮らし大満喫のお話は本当に充実してて楽しそう。私は三重にいた頃は田舎の良さは分からなかったし、離れてから見えてくる良さって沢山あるけど、逆に京都から移住して三重の田舎で古民家暮らしを始められ、しかも自給自足を目指してる109さんって素敵な感性の持ち主だと思います^^

iL cieloさんを後にして伏見でプチ観光。母も私もお酒は全然飲まないけど酒蔵の並ぶ街並を見に行きました。
十石船の通り過ぎる疎水はすごく風情のある景色で母は大喜び。
b0343013_10390857.jpg
b0343013_10391711.jpg
b0343013_10392485.jpg
b0343013_10392834.jpg
今までお酒関連の観光地だからと思って訪れた事はなかった場所でしたが、疎水沿いや古い町並みは歩いて街めぐりするだけでも十分楽しかったです。

旦那が「帰りが遅くなるから晩ご飯は二人で食べといて」と言ってくれたのでモルフォカフェへ。
b0343013_11270851.jpg
プレートは左からベジカツとクリームコロッケ、かぼちゃ、切干大根、マカロニきゅうり、ひじき、ごま豆腐です。
母はメインがビーツとジャガイモのコロッケと大豆ミートのカキフライ風を。母はマクロビもベジも理解ないので「これ絶対牡蠣入ってる。そんな味するから。」「きゅうりの和えものはマヨネーズに違いない」…と(-_-)
私が行きたくて連れてったわけだけど、欲を言えば一緒に楽しめたらいいんだけどなぁ。
だけどそんな感想が出てくるようなお料理を出されてるモルフォカフェさんはすごいレベル高いってことなんでしょうね^^

デザートはりんごのカントリーケーキを半分こ。
b0343013_11272140.jpg
しっとりタルトにザクッとしたクラスト、りんごもたくさん入っていて美味しかったです。

次の日は朝から三重へ向かいました。
予想通りの渋滞…だけどお昼前には津に着け、祖母のいる施設に外出許可をもらって親子3代でお出かけ♪

祖母は認知症なので私に会うと「学校は休み?」「良い婿さんのとこへお嫁に行けるようにしないとね」なんて言葉を言ってくれちゃいます。多分、高校生か中学生かくらいに思ってるんでしょうね。
だけど私にとって嬉しいのは孫の中でも一人だけの女孫なので他の人と混同しないでいてくれること。私以外は男の子の孫ばかりなので誰が誰か祖母には分からないようです。

身体は元気なのでびっくりするくらい歩くのも早くて沢山食べます。嬉しいけれど、一瞬でも目を離すと何処へ行ったかわからなくなってしまうので、一緒にいる間は神経張りっぱなしです。

お昼を一緒に食べてから、服を上下と靴下を敬老の日のプレゼントにと買いに行き、普段なら施設でおやつを食べるはずの時間になったのでcafe cocoroへ。マクロビ系のカフェで落ち着いたゆっくりできる場所です。
私は豆乳のチャイ、祖母にはハーブティーを、母はアイスコーヒー。そして胡桃の焼き立てスコーンをお願いしました。
b0343013_12090675.jpg
自家製ジャムが美味しかったです。柔らかくなった苺が大きめに形の残ってるジャムでした。
祖母は「ケーキおいしいねぇ」と喜んでくれてたので私もうれしかったです^^

祖母を送っていく時間になったので施設まで戻りました。スタッフの方は「おかえりなさ~い」と言いながら上手に帰り口から死角になる所に祖母を座らせてくれるので私も母もそっと外へ。
この瞬間はいつも少し悲しくなるけど、それでも一緒に過ごせたというのはとても嬉しい時間でした。

このまま認知症が進むといつか私の事も分からなくなってしまうのかなぁなんて思うと辛いけど、今会話が出来るうちを大事にしたいです。
帰りもまた渋滞の中を運転して京都まで戻りました。不思議と運転疲れは少なくて、満足感が大きかったです^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-22 12:38 | お出かけ | Comments(0)

からだにいいもんこだわり食フェスタ

大原野の「ならの木薬局」で開催された「からだにいいもんこだわり食フェスタ」に行ってきました。

大好きな真楽菓さんやひつじの風さん、オーガニックnicoさんが出店されるので楽しみでした♪
店舗が市内にあるお店ばかりなので、普段からでも買いに行けると言えばそうなんですが、マルシェ好きな私はその他にも出店されるお店も楽しみだし、一気に好きなお店のものが買えるのも嬉しいです。

大原野は今の時期にひまわり畑が♪
b0343013_13522798.jpg
b0343013_13523186.jpg
オーガニックの野菜が並ぶお店でポポー発見!
b0343013_13530640.jpg
sumiさんのブログで見て「どんな果物だろう、食べてみたいっ」って思った矢先、早速手に入れることが出来ました!
5つ買ったんですが、家に帰って「一個味見~」と思って食べてみたら、アップルカスタードの名前の通りでマンゴーのようなねっとりした甘さに思わずもう一個。とっても美味しいです^^

ひつじの風さんは天然酵母のヴィーガンパンやさん。
b0343013_13523656.jpg
きな粉クリームパンがお気に入りでよく買いますが、初めて買ったあんパンもすごく美味しかったです。小豆の粒がすごく大きい!京都産の小豆を使われてます。パンの生地も柔らかめでも~っちりです。

真楽菓さんはお馴染みのがんもバーガーや米粉ドーナツの他、小さいサイズのお弁当もありました。
b0343013_13531698.jpg
この日の米粉ドーナツは小松菜、ソルティトマト、プレーン、かぼちゃ。
b0343013_13533901.jpg
真楽菓さんの米粉ードーナツはどれも美味しくて好きですが、特に塩系のドーナツが私はご飯がわりに食べれて好きです^^
ミニサイズで4種類全部入った物を買いました。

nestさんの鹿肉とイノシシ肉のソーセージを旦那に買って帰ろうと思ったんですが、お持ち帰りはなくて残念…。
オーガニックワインやタルトも並んでました。
b0343013_13525039.jpg
オーガニックnicoさんのワンちゃんWAOちゃんが私の足をペロペロ(笑)
可愛い看板犬ちゃん^^
b0343013_13532141.jpg
可愛くておりこうさんなので、会場の子供たちからも人気です^^

ならの木薬局から歩いて15分くらいのところにヒマワリ畑があります。
b0343013_13533119.jpg
b0343013_13533574.jpg
赤いヒマワリも咲いていて、何種類ものヒマワリが一度に楽しめます。
家族連れや本格的なカメラを持った方でいっぱいでした。連休なのでテントで野菜や地元野菜のスープなんかも売られてました。
b0343013_13532675.jpg
ひまわりちゃんは赤色と黄色と2人登場。

のどかな緑に囲まれた大原野は子供の頃過ごした田舎の風景とどこか似ていて、京都市とは思えないようなゆったりとした雰囲気が好きです。
ひまわりはまだまだ咲いてるのでもう少しの間楽しめますよ♪

これは別の日の写真ですがきまぐれカフェぽちゃなさんのスイーツ、お豆腐を使用した黒糖マフィン。
b0343013_13534317.jpg
すごくふんわり!
黒糖のコクのある甘さとしっとり感♪ぽちゃなさんはマクロビなプレートランチやカレーだけじゃなく、スイーツも美味しいです^^ レギュラーメニューではないので、買いに行かれる方はその時々でどんなスイーツがあるのかチェックしてみてくださいね。

こっちは家から自転車で行ける場所にあるケーキ屋さんarrow sweetsさんの栗のトルテ。
b0343013_19191193.jpg
乳、卵、小麦フリーです。
モンブラン好きな私はやっぱりこのトルテも大好き!めちゃめちゃ美味しいです!
小麦のスポンジケーキじゃないのでふんわりではなくてもっちり。濃厚な栗の味が最高です^^
大好きな秋の味、芋栗南瓜のスイーツの時季が来た~。

[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-19 19:25 | 手作り市、マルシェ | Comments(2)

ELLE café のコールドプレスジュース

私が初めてコールドプレスジュースという名前を知ったのはこのELLE caféのものだったような気がします。

よく読む雑誌ELLE a table(エルアターブル)にここ何号毎回のっているELLE cafe の記事、そこにこのコールドプレスジュースやクレンズの事がだいぶ前に載ってました。
興味が湧いたけどお店は東京と博多だけ。日持ち一日しかしない商品だからウェブショップでは買えない上に予約販売も店頭受け取り出来る人だけ。頭の片隅でずっと気になる存在でした。

そんなELLE cafeが京都高島屋で期間限定出店すると知ってとても楽しみにしてました!
行ってみるとカラフルなコールドプレスジュースがずらり。
b0343013_08543881.jpg
京都高島屋限定のジュース「Japan Beauty」もあり、抹茶グリーンティの味が京風です。
ヘルシーフードや雑貨も並んでました。ジュース以外はウェブショップでも買えます。
b0343013_08544367.jpg
どれも全部飲んでみたい! けど、保冷材入れて持ち歩いたとしても2時間までとのことだったので甘味の少ない物を選んで「Greens」と「K Cleanse」の2本だけ買いました。
b0343013_08544717.jpg
K cleanseはスッキリした味で甘味は少ないと聞いたのですが、予想に反して甘かったです。きっとELLE cafeのジュースの中では一番甘くないものなんでしょうね。原材料はオーガニックチアシード、ケール、からし菜、バジル、パイナップル、アップル、ライム、ナチュラルウォーター(リンゴ含む)です。
確かにでスッキリ爽やかな味で私は好きでした。香りはライムとバジルが強いです。

GreensはK cleanseよりもさらに甘いです。見た目が濃い緑だったので買う時にも「一番野菜感が濃いですか?」と聞いたほど。だけど水分がほとんどメロンの水分なので色とは対照的に甘さがあります。こちらはケール、ほうれん草、パセリ、きゅうり、メロン、アップル、パイナップル、レモンです。
パセリの味が強いけどフルーツ感がかなりあるので万人受けしそうな味でした^^

David otto juiceやcafe Earthianとの違いは全体的に甘いというだけじゃなくて容器がガラスです。なので持って歩くには少々重いです。可愛いので私は再利用しますが(*^-^*) そしてジューサーはヒューロム。ノーウォークを初めとして色んなジューサーで試されたそうですが、一番素材の味が濃く出たのがヒューロムだったそうでお店で使われてるとのことです。

東京のお店ではフードメニューやスムージーもあるので機会があれば行ってみたいです。
京都高島屋の期間限定ショップは22日まで出店されてるので興味のあるかたはぜひ。



[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-18 09:24 | おいしいもの | Comments(0)

スマイルシーズグラノーラ

大好きな手作り市やマルシェ。
今月の智恩寺の手作り市ではいつものお目当てのお店以外にも、新たに好みのお店に出会えました。

この日は午後から仕事だったので、午前中に帰れるように朝一で自転車で智恩寺へ。
すっかり秋の風で気持ちも軽い♪

「まほろばの馬車」さんは4種類のパンが出てたので全種類1つづつ買ってみました。
b0343013_15171647.jpg
左からイチジクのタルト、アップルシナモン、右側上がココナッツとベリー、下は玄米ご飯入りのパンです。
家から自転車を一時間こいで来たものだからお腹すいちゃって、2個は境内で食べて、残り2個は帰ってから仕事前に。

タルトは一般的なサクサククラストにフィリングの組み合わせというタルトではなく、全体的にもっちり。ういろうみたいな感じです。そこにイチジクが入ってたりシナモン風味のアップルが入ってたり。
ココナッツとベリーのものは結構硬さがありました。パンだけどしっかり噛むみたいな。上掛けされてるマーマレードとココナッツで甘いガレットです。
玄米ご飯入りのパンはふんわりもっちり。小麦と玄米の味をシンプルに楽しめるパンです。

満月と新月の日に酵母を起こして、自然栽培、自然農法の小麦を石臼で挽き、ダッチオーブンで1つづつ手焼きされてるパン屋さんです。毎回出店されてるわけではないんですが、どのパンも美味しいので出店されてたら必ず買っちゃいます。

ずいぶん前に船岡山辺りの細い路地で偶然発見したSoy sweets専門店「Sugar」さんが出店されてるのを見つけました。
b0343013_15172322.jpg
あの時飲んですごく美味しかったジンジャーエールに再会♪お豆のスイーツもジャムも沢山ありました。

そして今回初めて見つけたのが三重県桑名のグラノーラ専門店smile seedsさん。
地元はなかなかナチュラル系のお店がないなんて言ってましたが、最近少しずつ増えてきてるみたいです。
b0343013_15444212.jpg
白砂糖乳製品フリー、オーツ麦はオーガニックのもの。ドライフルーツにも漂白剤などの添加物は使われていないうえ、一部のドライフルーツは手作りされてます。

つい最近手作りミューズリーを作ったところだったので興味津々。持ち歩きおやつ用に良いキューブタイプのグラノーラを買いました。
国産全粒粉使用、卵、乳製品、小麦粉不使用です。
シリアルボウルでヨーグルトとミューズリーは食べるけど、手作り豆乳ヨーグルトをドリンク仕様にしたらキューブタイプのグラノーラとすごく良い組み合わせです♪
b0343013_15445309.jpg
おまけ。
着物地の美しいスカートを発見。私には買えるお値段ではなかったけど、素敵なデザインに写真だけ撮らせていただきました。
b0343013_15450127.jpg
かしこまって着物を着なくてもカジュアルにこんなスカートをはきこなせれたらいいなぁ。


[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-15 21:14 | 手作り市、マルシェ | Comments(0)

結婚記念日@La gallegaと豆雅傳

結婚記念日のお祝いにいつものスペイン料理レストランla gallegaへ連れてってもらいました。
b0343013_20253309.jpg
パエリアランチは以前はもっと何種類ものパエリアから選べたんですが、今は魚介、イカスミ、イベリコ豚の3種類からだけ。それに前菜の盛り合わせとパン、食後のドリンクが付いてきます。

私はイカスミのパエリア、旦那はイベリコ豚のパエリアにしました。
b0343013_20292754.jpg
b0343013_20300442.jpg
イカスミって実は最近まで全く食べた事がありませんでした。旦那が釣ってくるイカを捌いてもワタや墨は私は全然食べなかったんです。父の日にお義父さんをLa gallegaにお連れした時にこのイカスミのパエリアを美味しい美味しいって食べてくれてたことから「イカスミ食べてみよかな?」って思えた感じです。

イカスミのパエリアは魚介のパエリアよりも味が濃くなくてまろやかでした。イカは小さいけど沢山入ってます^^
イベリコ豚の方もすごく美味しかったそうです。
壁に貼ってあるお肉の夏メニュー(仔羊の網焼きやウサギ肉の煮込み)も本当は食べたかったらしいですが(笑)

旦那はランチの後仕事へ。私はそのまま一人で街歩き。
やたら日用品を買ってしまったので大荷物に…。

夕方近くになり帰る前に豆雅傳の豆乳ぜんざいで一休み♪
豆腐、湯葉、おから料理や豆乳デザートが味わえるお店です。
b0343013_21203829.jpg
b0343013_21204340.jpg
豆乳ぜんざいはスプーンでかき混ぜると下の方から小豆が出てきます。白玉にも豆乳が使われていて、甘さ控えめでほっこりする味^^美味しくて好きです。
お料理のメニューも高くない値段で豆腐料理や湯葉のお料理が楽しめるお店です。

お店の一階では豆腐、湯葉、おから、豆乳、とうふドーナツが買えます。
b0343013_21204721.jpg
晩ご飯の一品用にもめん豆腐のから揚げを買いました。

sumiさん家で玄米リジュベラックを教わって以来作り続けてる自家製豆乳ヨーグルト。
美味しくてハマってしまってほぼ毎日食べては仕込んでます。

その豆乳ヨーグルトに合わせたくてミューズリーを手作り♪
b0343013_22073890.jpg
自分で作ると好きな材料でこだわれて作れるから食べるのもなんだか嬉しくなるミューズリーに♪
オイルコーティング無しのレーズン、オーガニックのデーツやナッツを選んで使えるし、それぞれの割合やカットの大きさも自分好み。さらにチアシードとかも入れたり♪ 旦那はドライフルーツ嫌いなので私1人で作って1人で食べて1人で満足してます(笑)

[PR]
by latinadiaryblog | 2015-09-13 22:21 | 美味しいお店 | Comments(0)