latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:22
Qué delicios..
by Dinora at 23:06
karuちゃん どうもあ..
by latinadiaryblog at 11:03
結婚記念日おめでとう♥️..
by karuki at 09:25
karukiちゃん> コ..
by latinadiaryblog at 11:15
素敵なおみせだね~☆ ..
by karuki at 11:01
Dinora > La ..
by latinadiaryblog at 09:57
Me interesa ..
by Dinora at 03:35
Dinora > Sí!..
by latinadiaryblog at 14:32
Qué ricos se..
by Dinora at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
食堂山小屋のビーガンモンブラ..
at 2018-11-20 14:15
移転リニューアルCOCO K..
at 2018-11-17 17:20
中村軒の栗きんつば, Sea..
at 2018-11-09 20:38
ニコサンカフェのモンブラン,..
at 2018-11-07 08:22
キラナスパイス Cafe K..
at 2018-11-04 19:46
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ホテヴィラ、賞味期限10分のモンブラン

b0343013_20223229.jpg
アツコさんにノンベクキッチンホテヴィラ に連れてってもらいました。
b0343013_20212589.jpg

名前は前から知ってたけど行ったことはありませんでした。
ベクレルフリーとかセシウムフリーとかって言葉からして、過度に敏感な人がやってて、そういうお客さんが来てるような硬いお店ってイメージだったんです。ふらっと入り辛そうな。

でもお誘い貰ったのをいいきっかけに伺ってみたら普通のカフェでした。木製の内装でカフェというより喫茶店ってくらい落ち着いた雰囲気。

ランチはパスタとカレーを分けっこ。

季節の有機野菜のポモドーロ
b0343013_20221264.jpg
トマトの酸味は少なくて玉ねぎの甘味はたっぷり。キノコがいっぱいのパスタ。サラダも付いてました。

ベジカレー
b0343013_20215638.jpg
辛さは全然ないカレー。辛いのが苦手なアツコさんも美味しく食べれるくらい優しい味で、デミグラスソースのようなカレーです。

ビーガンのお店ではないのでお肉や魚介類のメニューも乳製品を使ったメニューもあります。ビーガンの人とそうでない人が一緒に来れるお店。
お子様連れも多いみたい。ただ、席数は少ないので混んでくるとゆっくりおしゃべりはできない雰囲気。食べ終わったし代わってあげなきゃ~って思いになってしまいます。

三条会商店街を歩いて雑貨屋さんやDaliK、Panscapeを覗いてから晴れやかファームさんへ。

ここ二三日、葉野菜を買う時じっくりチェックします。というのも数日前にとあるお店で買った無農薬野菜に普通じゃない量の虫がいたから。もう何で気づかなかったんだろうってくらい尋常じゃない量の虫君。洗っても取れないくらいびっしり。無農薬野菜あるあるなんだろうけど…ゾッとしちゃう。こんな虫嫌いな私は家庭菜園なんて絶対無理だろうなぁ。

上の写真のクマは商店街の中の雑貨屋さんにいた子。不思議な手足がなんとも可愛くて(^w^)

通りすがりに目に留まった看板に「賞味期限10分のモンブラン」と書いてあるカフェを発見し、2人とも気になって入ってみました。
テーブルに置いてから10分経つと食感が変わってしまうんだそうです。
b0343013_20233804.jpg
それは中が生クリームではなくて焼きメレンゲだから!
サクっシュワって食感が10分経つとふやけちゃうからなんですね。

ケーキの中でモンブランが一番好き! だけど一般的なケーキ屋さんやデパ地下ではいつの間にか買わなくなってたのでマクロビでもRawでもないモンブランって久しぶりでした。

10年以上前に時々食べてたモンブランがまさに中が焼きメレンゲのモンブラン。もうそのお店はなくなっちゃったんですが、元々生クリームが好きじゃなかった私はそのお店のモンブランがお気に入りでした。でも賞味期限10分ではなかったので、水分が吸収されにくい工夫が表面にしてあったんでしょうね。

そんなお気に入りを思い出させてくれたお店でした。
b0343013_20225659.jpg

アツコさんと話してたら時間があっという間に過ぎていつの間にか夕方に。
気分もリフレッシュさせてもらえて、ほんとに楽しかった~。

手作り和菓子をまた頂いちゃいました。すっごく上手で本格的!
b0343013_20235059.jpg
道明寺の柔らかいお餅で餡子が包まれてます。左右は小豆餡、真ん中は白餡。どっちもすごく美味しくて一つだけじゃ手が止まらなかったです(*≧∀≦*)
アツコさんどうもありがとう~


[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-28 23:20 | 美味しいお店 | Comments(2)

ルピシア グラン・マルシェ

お茶の有名店ルピシア。
日本茶、紅茶、ハーブティー…とルピシアの100種類以上ものお茶が揃い、季節商品や在庫処分品のお得なお買い物もできるグランマルシェが開催され行ってきました。

会場のみやこメッセの前には大きなルピシアトラック。めちゃ目立っててお茶好きの心をくすぐります(*≧∀≦*)
b0343013_21110915.jpg
一応予約制だったので予約番号を持って会場に入りましたが、名前の確認もなく番号を見せただけ。来場者リストとの番号の照合もないので予約しなくても入れたみたいです。違いはお土産プレゼントがもらえる列に並ぶかどうかなだけのようでした。
入場制限をかける際に予約してあると優先的に入れるっていうものだったんですね。

会場内はお茶の種類ごとに分かれていて、いろんな種類の試飲も出来ます。
b0343013_21124966.jpg
ご当地物のお茶は缶のデザインがめちゃめちゃ可愛いっ!
b0343013_21115440.jpg
健康茶のコーナーも。
ルピシアのお茶は香りがとても強いんです。なのでこの健康茶の中には漢方みたいな香りのするものも。
b0343013_21121160.jpg
きれいな工芸茶。
b0343013_21123115.jpg
マグカップじゃなくて透明な耐熱グラスとかで目でも楽しみながら飲みたいお茶。

フルーツ系緑茶、スパイス系のお茶、渋みや苦みも旨みに感じるような日本茶。どのお茶もサンプル缶があるので香りをかいでは欲しくなってしまいます。

お買い得コーナーでは季節外れのミルクティー向け商品がいくつも安くなってたので数種類買いました。甘い香りがとても強くてどれもこれも魅力的♪

ハーブティーも期待してたんですが少なかったです。だけどルイボスティーは推されてるみたいで、ルイボスだけで5種類くらいありました。

会場内にあったクラシックカー。
日本にルピシアがやって来たときに商品運搬用にロンドンから取り寄せて使われてた車だそうです。
b0343013_21113051.jpg
こんな可愛い車が走ってたら絶対目に留まるし宣伝効果もありそうですよね。

時間は前後しますがグランマルシェに行く前に寄ったCHOICE での朝ごはん。
しっかり濃いのにお腹に重くないクリーミーなリゾット。生クリームもチーズも使ってないとは思えないくらい美味しくて大好き。
b0343013_21130497.jpg
ルピシア グラン・マルシェの京都会場は明日(24日)も開催されます。予約なくても入場は出来るようですしお茶好きな方は楽しめますよ~^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-23 22:36 | 手作り市、マルシェ | Comments(0)

ハーブたっぷり手作りリップクリーム

手作りのリップクリームって保存料が入ってないからこそ2~3か月が使用限度らしいんですが絶対に一本使い切れない(*-*)
残ってるの分かってて新しいのを作るのはもったいないけど、その都度肌や唇の状態に合わせて配合を変えられるという利点もあったります。
今回はハーブたっぷりめ。
b0343013_22025632.jpg

なぜか毎年この時期(春から夏の始まりくらい)になると、瞼や唇、わきの下なんかの肌の薄い部分や耳の中とかが荒れて痒くなるんです。皮膚科に行っても「あなたは毎年同じ時期に来るね~。体質だから分かって付き合って行くしかないね。」って言われる始末。
できるだけ薬は塗りたくないので、抗アレルギー作用のあるハーブやティーツリーオイルを組み合わせて指で肌にちょい塗りも出来るリップクリームに。色がちょっと…毒々しいかも(笑)


菜の花ももう終わりかなぁ。豆はまだまだ煮汁でアクアファバメレンゲにするために白インゲン豆です(^w^)
b0343013_22032152.jpg


[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-19 23:25 | 手作りコスメ | Comments(0)

エシカルVegan fest、ずんだ餡かき氷

近くの有栖川ではカモ達が優々。
もう桜もほとんど散って葉の緑がキラキラしてます。
b0343013_22004973.jpg
中崎町でのエシカルビーガンフェス。お気に入りのHotoha and Mihogashi さんやバベルカフェさんは出店が無かったんですが、やっぱり美味しい物を求めて行ってきました。

乗った電車が偶然にもリラックマ号。
中刷り、壁面、ドア…リラックマだらけ(笑)
b0343013_22010669.jpg
着いた頃には雨もやんで日差しが出始めてたんですが、すごい強風。
テントが吹き飛ばされたり、出店されてるのにお店が始められない方がいたり。それでも来場者は沢山で大盛況。
そんなんでほとんど写真撮る余裕がなかったです(*-*)

アイタルキャットさん、パプリカ食堂さんの大好きなお惣菜。あいゆさんのスペルト小麦のマフィン。真楽菓さんのドーナツ&tacacoちゃんのRawクラッカー。バベルカフェさんは出店はなかったんですが、ナナハコさんのブースにいらっしゃったので少しお話したりお菓子も買ったり。

好きなお店のものが一気に見れて嬉しいし、普段店舗に伺うお店でもやっぱりこのマルシェならではの雰囲気ってテンション上がります。
b0343013_22013732.jpg
b0343013_22021976.jpg
モハマヤバートさんの酵素玄米&カレーは季節の味。タケノコのカレーでした。
b0343013_22015478.jpg
ユーピユーピさんのRawケーキは受け取ってすぐに箱の中で倒れちゃってて無残な姿に…。保冷材を沢山持ってってはいたので、見た目は崩れても味は大丈夫♪

帰りに寄り道。ここもお気に入り♪ ルクアの地下にある「あおざしからり」
デパ地下の揚げ餅のお店なんですが、私のお気に入りは茶寮のほう。ずんだ餡推しの茶寮なんです(*≧∀≦*)
餡子好きな私はずんだ餡も大好きっ。

この「あおざしからり」ではなんとずんだ餡のかき氷が食べられるんです。
b0343013_22023568.jpg

メニューでは練乳がかかってる写真が載ってますが、練乳抜きでもお願いできます。

祇園小石のひやし飴かき氷ももうすぐかなぁ♪




[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-17 22:42 | 手作り市、マルシェ | Comments(0)

Badgerの日焼け止め kirei

どんな日焼け止めを使うかを迷っていろんなものを見ては、「コレっ!」っていうインスピレーションが来ないからレビューを読んではまた迷います…。

自転車にガンガン乗るので、ある程度のSPF、PA値は欲しいし、かといって高いものをもったいなぶって使うのは返って効果を活かせれないことになるので惜しまずに塗り直しが出来るくらいの価格で。
i herbのサイトを眺めながら、「肌につけるものは日本製が一番」って言葉も頭をよぎります。確かに海外の友人達は日本製の化粧品、衛生用品を重宝してくれるし、これまで使ってきたのはどれも日本製。

結局選んだのはBadgerのサンブロック
レビューに白さが残るっていうのが多かったので色付きを選んでみました。
テクスチャーは硬め。
PA+++っていうのが嬉しいです。
安心して使える事に加えて、SPF、PA値、価格も私的には使い勝手良いです。
効果はまだまだ分からないので逆にコレおススメっていうのがあったら教えてもらいたいくらいでもあるんですけど^^
b0343013_22141728.jpg


i herbで初めてお買い物をする時、上のリンクから若しくはお会計でクーポンコードRBG021を入力すると$5の割引になります。よかったらご利用くださいね。

Saluteミユキさん がパンを販売しに来る日に合わせて友人Mちゃんと行ってきました。
彼女はビーガンではないけどSaluteに行ってみたいと言ってくれてたし、ミユキさんのパンを一緒に食べた時も「美味しい」って言ってくれてたので是非是非と思って。可愛い息子ちゃんも一緒に♪
b0343013_22144056.jpg
座敷席ってやっぱり赤ちゃん連れには良いですよね。ママもゆっくりできるし、多少遊んでも平気、よちよち歩きで転んでも大丈夫。
仕草の一つ一つがもうすっごく可愛くて周りの人はみんなメロメロ。
ミユキさんの作ったパンをミユキさんに「どうぞ!」って渡そうとする姿にキュンキュンです(≧▽≦)
パンも一人でちゃんと食べておりこうさん。

まだ人見知りをしない年齢だからか、私にもギュってしがみついてくれます。
可愛すぎるっ。

デザートはグレープフルーツのRawムース。
b0343013_22150004.jpg
定番の美味しさ♪


おまけ。
ヨガで一緒のお姉さんが自家製天然酵母にハマりだしてからちょくちょくその話題でおしゃべりすることがありました。
そしてなんと天然酵母で焼いたというパンを頂いちゃいました。
酒粕酵母を使ってるそうで香りがすっごく良いんです。
ふわっふわっ。甘めの味ですごく上手な出来栄え。すご~い。
b0343013_22151796.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-14 19:34 | i Herb | Comments(0)

浮島ガーデン京都店

沖縄でビーガンレストランを手掛けてらっしゃる浮島ガーデンが京都でも今月初めにお店をオープンされました。

そのうちに~なんて思ってたけど、家の近所のアスカ有機農園で「お店の雰囲気が最高なの!ぜひぜひ行ってきて~」と言われ、めちゃ行きたくなって早速つきももちゃんとお店へ行くことに。
b0343013_15085595.jpg
ちなみにお店にいく日の昼間、ヨガの後に先生が出してくださったお茶が「月桃(つきもも)」。沖縄産の茶葉でした(^w^)

浮島ガーデンは沖縄店では「ビーガン沖縄料理」ですが、京都店では「ビーガン精進料理」でした。
b0343013_15072721.jpg
町屋の雰囲気が素敵なお店。アスカ有機農園の奥さんが言ってた雰囲気が最高っていうのも納得です^^

タパスは6種類ほどの見本から選べます。
私たちがチョイスしたのは大根漬け2種類と、かぼちゃとカシューナッツのサラダの3種類。
b0343013_15074442.jpg

お料理は2人で取り分けると丁度良いボリュームです。

キヌアとそばの実のキョフテ。
地元京都の桂高校(園芸科がある高校)のキヌア、宮古島実業高校の蕎麦の実で作られたベジミートボールです。
b0343013_15075766.jpg
ボールという形でありませんでしたが、トマトソースと絡んだキヌアと蕎麦の実の味はミートローフっぽくてちょっとジャンキーな味。サクサクした食感はキヌアか蕎麦の実が一度揚げてあるのかな。ニンジンやジャガイモもゴロンと入ってます。

若竹はるまき
若狭の天然生わかめと京都産のタケノコ、波照間産のもちきびが使われた春巻きです。
こちらは季節限定のメニュー。実はアスカ有機農園さんで「おからの春巻きがあって~」って話を聞いてたんですが、その春巻きはこの季節限定メニューになってたみたい。
b0343013_15080808.jpg
わかめがたっぷりなので香りも磯っぽさが強いです。タケノコの香りはうっすら。
ソースはニンジンのソースと春菊?のような緑のソースの2種類。

浮島ガーデン名物のオーガニック豆腐のベジタコライス。
タコライスソースだけでレトルトとしてレジ前でも並んでます。
b0343013_15082046.jpg
豆腐感が全然なくて、Rawのお料理で見かけるクルミのナッツミートみたいな感じ。
スパイスの強さもあまりなくてあっさり味。お野菜もたっぷりです。

精進おさかなフライ。
b0343013_15083197.jpg
稗のフライです。サルーテの稗フライに比べると柔らかめ。海苔が表面にあるのでお魚っぽい海の香りも。
タルタルソースは玉ねぎがたくさん入った豆乳仕立てです。

デザート3種盛り合わせ。
紫芋のアイスクリーム、ガトーショコラ、りんごです。
b0343013_15084153.jpg
紫芋のアイスクリームはバナナがベースにも使われてるようでした。
ガトーショコラは硬め。しっとり感はなくてフォークを入れるとボロッと崩れるくらい。ビターではなく甘みはしっかりあります。

飲み物はオーガニックミントティー。
b0343013_15165280.jpg

メニューは頻繁に変わるそうです。お値段さえもうちょっとだけお手頃だったらもっと行きやすいのになぁ。
でもこの町屋な雰囲気と、いわゆる「おばんざい」ではない「ダイニングの一品」感は好きです。味ももちろん♪
来月日本に来る友達を連れていく場所の候補としても良いかななんて考えてます。

ももちゃんの可愛い可愛い甥っ子ちゃんの話を聞いて(鬼のパンツ履いてる写真が最高にキュートっ!)お互い伯母としての共感で盛り上がりました^^ ベジなお店の話や、逆にベジからパレオにハマった人の話、とっても美味しいものを作ってらっしゃるのに残念なお店の話なんかも。

めっちゃ素敵なプレゼントをいただいちゃいました。
清美オレンジとそば茶。そしてお手製のロースイーツ!!!
b0343013_15090611.jpg
ももちゃんのロースイーツは甘さが控えめでほんとに美味しいんです。
奇麗な層のカップのロームース。
b0343013_15091755.jpg
私は抹茶はお茶として飲むのが好きなんですが、スイーツになるとあまり好きではなくて…。でもももちゃんの作る抹茶スイーツは別!香りも苦みもちゃんと美味しく感じられてなんでだか分からないけど他とは違うんです。

遅くまでおしゃべりが続いて本当に楽しい時間でした。
ももちゃんどうもありがとう!!!!!



[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-10 15:57 | 美味しいお店 | Comments(2)

こだわり玄米ご飯 Yin-yang Flower Cafe

太秦でオープンされるビーガンカフェ インヤンフラワーカフェさんのプレオープンに行ってきました。

お店は三条通りから少し住宅街に入ったところ。リトルヘブンの近くで、元お寿司屋さんを改装されたカウンタースタイルのカフェです。
b0343013_10251993.jpg
メニューはランチプレート、カレー、玄米おにぎり&お味噌汁の3種類だけ。スイーツメニューとしては自家製マフィンがありました。

兵庫県の三田でお店をされてたそうなんですが、お子さん達が家を離れたのをきっかけに、元々いらっしゃった京都に戻ってこられたんだそうです。
b0343013_10253663.jpg
ランチプレートのメインはおからのコロッケ。自家製ゴマ味噌ととてもよく合います。
その他はサラダ、ジャガイモのサブジ、赤パプリカ炒め、ゴボウのトマトソース。スープも付いてます。
b0343013_10255413.jpg
ゴボウは大きめでしっかりした噛みごたえ。酸味がやわらかなトマトソースは和風な味付けです。
こだわりは玄米ご飯。
「炊飯器でポンと炊いてしまうお店が多いけど、圧力鍋でこだわってモチモチ感が出るように炊いてるんです」とおっしゃってました。
食べた感じとしてモチモチだけでなく、フワフワな感じも。玄米の美味しさがしっかりします。

私の隣にいらっしゃったオーナーの息子さんは気さくに話しかけてくれました。
大学生の彼は今までベジで育ったけど、一人暮らしを初めてからジャンキーな物に手を出してたら体調悪くなってしまって…と。

オーナーさんは「ベジなお店で頻繁に『まるでお肉のような』という言い回しを使うけど、私は大豆ミートで再現してまでお肉を食べる必要性は無いと思う」とおっしゃってました。

息子さんは親元を離れたからこそ今までの食生活が身体に良かったものだったって思われたんですね。
私は逆ですけど(笑)一人暮らしし始めてから自分好みにしてたら後から「あ、私の好きな様にやってるのはマクロビってやつなのね」とその言葉を知りました。

玄米のこのこだわりモチモチ感はギャバを一番引き出す食べ方なんだそうです。
ご飯が美味しいお店って、その日のおかずが何であれリピして行きたくなりますよね^^

オープンは13日。
玄米おむすびとお味噌汁のセットでは五葷抜きの対応もあるそうです。
b0343013_10260889.jpg
b0343013_10250276.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-09 10:39 | 美味しいお店 | Comments(2)

自治会での役割

生まれて初めて自治会の組長というものに携わった一年が先週終わりました。

子供のころは田舎過ぎて町内会なんて機能してなかったし、せいぜいたま~に回覧板が回ってくるくらい。
お祭りも学童保育の夏祭り(自治会ではなく学校単位)くらいしか経験してなかったし、地元の神社や町内会の主催するお祭りなんて全く未知でした。

なので昨年3月に「組長」の札、消火器、防災バケツ、大量の回覧板が家に来た時は「いったいどんなけやることがあるんだろう」と不安に…。
終わってみたら地域の人たちとお近づきになれるいい役目でした。それにしても仕事は多かったです。

京都ならではの風習もあるし、特に地域活動が活発で活発で。
回覧板に挟む紙も防犯、防災、児童館、赤い羽根、体育振興、集金のお知らせ等々がばらばらに来るのでその度にハンコ欄を作成して回す…ひどいときは一週間に4回も回覧板。そんなにいる!?まとめて回したらあかんのやろかと思いながら…。

地蔵盆は私の地元にはなかったので初めて。何をするお祭りかも知りませんでした。
運動会も私たち夫婦は地域の中で若い方なので出場項目も複数。楽しかったですが、町内の人達が期待してる分悪い成績出せないというプレッシャーも。熱い町内対抗の毎種目。

井戸端会議が大の苦手な私は地域の人たちと交わるのがすご~く億劫でした。近所の女性が数人集まって何やら話していても会釈だけして通過…。なので今の家に引っ越してきてから組長をするまでは誰がどこの人か全く知らなかったんです。
この一年で誰がどこの家の何さんなのかやっと把握です。

それに引き換え旦那は関西人のノリでどんどん愛想振りまいてくれたのでかなり助かりました。
イベントや集まり事の度に旦那がまず溶け込んでくれてたから私も入っていけたって感じです。

だけど・・・。
ある意味ウケ狙いし過ぎな部分も。
私が関西人のノリについていけないだけ!?
彼自身は笑いだと思ってでしょうが、役員の人に無理難題を押し付けられそうになる度に「引き受けたら嫁さんにシバかれますわ~ハッハッハッ~」と回避してみたり。防犯の話なんかでも「泥棒よりオバケより嫁さんのが怖いからねぇ(笑)」と、笑いをとったり。
お笑い芸人の中でも恐妻家として笑い取ってる人はいますもんね。

近所の人たちに私きっと家の中では怖い奥さんやと思われてるんじゃないかしら(*-*)

お年寄り世帯、単身者世帯を除いて役を回してるそうなので、大役が終わったばかりだけどまた数年後には何かしらの役員が回って来そうです^^;

写真は近所の有栖川
b0343013_22070294.jpg
b0343013_22074770.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-07 22:12 | その他 | Comments(0)

ベジジャマイカンbase、餅しょう しづく、Atl

ミユキさんにお誘いいただいて、ビーガンジャマイカ料理baseさんに行ってきました。

大阪まで電車に乗るために最寄り駅へ。ホームが桜でいっぱい♪テンションも上がります^^
b0343013_23474043.jpg
お店は印象的なショッキングピンクの壁。開放しっぱなしのドアがなんとんも中米チック。
b0343013_23475665.jpg
メニューは普通にジャークチキン等のお肉料理もあって、ビーガンの人とそうでない人が一緒に楽しめます。
b0343013_23481340.jpg
お水はお料理もお冷も全て活性水素水。
活性水素水とは電解処理によって作られたお水だそうで、活性酸素を除去し、免疫力を高めてくれるお水。
飲んでも体にいいし、お料理に使っても味がまろやかになったり灰汁ぬきがいらなかったりと便利に使えるそうです。

ベジタリアンプレートのランチはタパスの品数の違いで3種類くらいあります。
b0343013_23483029.jpg
私たちがオーダーしたのはタパス4種類のセット。
左上から右回りに揚げレンコンの麻炭和え、厚揚げのジャークソース、豆腐と野菜のキッシュ、沖縄産もずくとアボカドのナゲット。
ジャークソースはジャマイカ料理ならではの定番。それをベジで頂けるなんて♪スパイスが強くないので辛さはなく、チアシードも使われてました。
豆腐と野菜のキッシュはキノコや長芋の入った豆腐フィリング。クラストはサクサクです。
全体的にちょっとしょっぱめのお味。でもご飯は豆の入ったライスアンドピーズなので塩気がまたこのご飯に合ったりもします^^
b0343013_23484588.jpg
近くに病院もあるせいか、妊婦さん夫婦のお客さんが2組もご来店。一気にお店中が幸せムードに♪
明日予定日なんですなんておっしゃる妊婦さんも。すごいっ。
baseさんに来られるってことはきっと食に気を遣うママさんなのかも^^

セットには小さいサイズの飲み物も付いてきます。これはコーヒーですがジュースも選べます。
b0343013_23490326.jpg
お店はお一人でされていて、とってもフレンドリーなお姉さん。お会計時には「1000万円で~す」って「万円」付けてくれます(*≧∀≦*) That's 大阪(笑)
スイーツもビーガン。グルテンフリーのパウンドやブラウニーもあってRaw以外のものはテイクアウトOKです。

ご飯の後は近くの餅しょう しづくさんへ。
b0343013_23494666.jpg
久しぶりのしづくさんの和菓子。柔らかくてどれを食べても満足出来るお菓子ばかり。
桜餅も出てました。なんとバレンタインの時期にしかないという噂だったチョコ大福も。
私のお気に入りはずんだ餡のくるみ餅♪
b0343013_23504089.jpg
心斎橋筋商店街まで歩いて、アトルへ。
b0343013_23500989.jpg
またまたブルージンジャーティー。
すっかりバタフライフラワーの虜です。
b0343013_23502558.jpg
物販コーナーにこの茶葉が並んでいるのを初めて見たんですが、私にはちょっと高かったです…。
カンボジアからの直輸入だそう。

ミユキさんとパンの話や家族の話をしてると癒されたり勉強になったり、とてもありがたくて楽しいひと時を過ごさせてもらえます。ミユキさん本当にどうもありがとうございました^^
今月25日発売のLeafにはミユキさん(eplesuさん)のパンが登場するそうです!!すご~い(≧▽≦)


[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-05 18:01 | 美味しいお店 | Comments(0)

アクアファバで作るマカロン

アクアファバでマカロンも作れましたっ!

アクアファバとは豆の煮汁で作るメレンゲ。卵白を使わずに作るビーガン仕様のメレンゲです。
(シフォンケーキを作った時のブログ→)

一度目は失敗・・・。二度目は成功!

b0343013_15231964.jpg
でもピエが均一じゃないから見た目綺麗ではないかも。味は普段作るマカロンと全然変わりません。

卵白のマカロンと比べて表面が強くないみたい。焼きあがった後、冷めたら多少重ねても大丈夫なのが卵白のマカロン。それに比べてアクアファバのマカロンはちょっと力を入れちゃうと割れそうな感じ。

一度目の失敗は温度。いつも私が卵白で作るマカロンはオーブン190℃からからその後130℃に下げてという焼き方。
これでは温度不足だったみたいです。
ピエが出ずに表面がつるんとしてないので原因はすぐ判明。
なので余熱を210℃、焼く時200℃でやってみました。その後は普段と同じく温度を下げて。これなら上手くいきました^^
b0343013_15233233.jpg
メレンゲの量も卵白の量と同じで大丈夫でした。
白インゲン豆にしても、ひよこ豆にしても、卵白と違って粘り気が少ないため泡立て始めは飛び散り方が広範囲です。なので深いボウルが便利ですよ^^
b0343013_15234921.jpg
そしてまた副産物(笑)
ひよこ豆のロースト。
スパイスミックスとパプリカパウダーで味付けしたら、予想以上に美味しくて副産物なのに大成功な気分です♪
b0343013_15560453.jpg


[PR]
by latinadiaryblog | 2016-04-03 16:08 | 料理、スイーツ | Comments(0)