latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:22
Qué delicios..
by Dinora at 23:06
karuちゃん どうもあ..
by latinadiaryblog at 11:03
結婚記念日おめでとう♥️..
by karuki at 09:25
karukiちゃん> コ..
by latinadiaryblog at 11:15
素敵なおみせだね~☆ ..
by karuki at 11:01
Dinora > La ..
by latinadiaryblog at 09:57
Me interesa ..
by Dinora at 03:35
Dinora > Sí!..
by latinadiaryblog at 14:32
Qué ricos se..
by Dinora at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
The Obroma 990..
at 2018-10-13 16:07
アロースイーツさんの特別栗ケ..
at 2018-10-10 20:18
「Orca」で「玄」さんのサ..
at 2018-10-08 17:41
ビーガン ブータン料理チャロ..
at 2018-10-03 16:15
秋の和菓子 Seasonal..
at 2018-10-01 15:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

グルテンフリーパウンド、生スピルリナのアイスクリーム

b0343013_22285262.jpg
玄米粉でグルテンフリーパウンドを作りたくて試行錯誤。

何回焼いても「ういろう」が出来上がる…。
上手くいった!と思っても外側は綺麗なスポンジ状なのに中心部分はやっぱりういろう…。

その度に半冷凍状態にして薄切り、焼きなおしてザクザククッキーにしてました。
ういろうの状態でも黒蜜をかけてパクパク食べてくれてた旦那はなんだか「もっちり」のこの状態も意外にも気に入ってくれてたみたい。

6回くらい失敗パウンドを繰り返した後、玄米粉ではなく、米粉でトライし直してみることにしました。

グルテンフリーのパンを作られる正に神なミユキさんや、ぽちゃなで子供向けにグルテンフリーお菓子を出されているのりちゃんにもアドバイスを頂いて、やっとちょっと成功!

成功1回目。
b0343013_22290936.jpg
その次にはさらにきめ細かなスポンジ状に!!
成功2回目。
b0343013_22293217.jpg
断面はこんな感じ。
b0343013_22295253.jpg
2回目はもうメープルが切れてしまってたのでパンのよう。

なので表面軽く焼いてみました。
b0343013_22302061.jpg

旦那の感想は「しっとりしてる。でも甘いほうが良いよねぇ。」だったので、やっぱりメープルシロップ入れてパウンドケーキとして玄米粉でもトライし続けてみます^^ 逆に言えば、メープル無しならケークサレとしてお食事パンになるんですよね♪


大阪のLalaportで偶然見つけたお店に「生スピルリナのアイスクリーム」がありました(^w^)

「NERGY」
b0343013_22305358.jpg
スポーツを楽しむ女性の為と謳われてるスムージー5種類やインナービューティーの為の植物性アイスクリームが6種類。
b0343013_22311020.jpg

グリーンクレンズという生スピルリナのアイス。原材料は生スピルリナの他、レモン、パイン、豆乳。甘酸っぱくてちょっとシャリシャリ。もっと大きいサイズでも食べれたらいいのになぁ。
b0343013_22312861.jpg
焼き菓子(マフィンやクラッカー)も売ってますが、グルテンフリーなのに乳製品はしっかり使われてるものばかりでした。

おまけ。
b0343013_22314684.jpg
ふるさと納税のお礼の品で野菜と一緒に入ってた「ふりかける酒粕」。とても気に入ったのでお取り寄せ♪
キュウリやズッキーニ、夏野菜サラダの味がめちゃめちゃレベルアップします(≧▽≦)




[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-30 22:36 | 料理、スイーツ | Comments(0)

「豆禅」で麻炭豆乳ラーメンランチの会

Hさんからお誘いを頂いて、豆乳ラーメン専門店の豆禅さんでの「麻炭豆乳ラーメンランチの会」に参加してきました。
b0343013_21534452.jpg
豆禅さんは出汁も「カツオ出汁」「ビーガン出汁」が選べ、麺も「卵入りの細麺」「ビーガンの太麺」が選べるラーメン屋さん。
b0343013_21540284.jpg
麻炭を使ったメニューは登場することは決定しているものの、まだ発売前の一品。

ちょっとピリ辛。スープだけじゃなく、香り立つゴマ油にも麻炭が溶かし込んであります。
b0343013_21541906.jpg
参加者の方は一名を除いてすでに麻炭を使ってる人たちばかりだったので、説明は少しだけ初めてという方に向けて。
ほとんど皆でラーメンランチを楽しみながらおしゃべりをする楽しい会でした^^

デザートの豆乳アイスクリームも麻炭入りです。
b0343013_21543645.jpg
私の麻炭の使い方はほとんどお料理やお菓子に取り入れる食品としての使い方。自家製豆乳ヨーグルトに入れるのは毎日出来て一番簡単♪ 参加者の方の中にはお風呂の湯舟に入れたり歯磨き粉の代わり、掃除に使うという方もいらっしゃいました。
フェイスパックに挑戦したこともあるんですが、なかなか肌から炭色が取れず、何度も水洗いが必要で結果としてこすり洗いを沢山してしまってたので私には食品として取り入れるのが一番合ってるみたいです。

Hさん素敵な会にお誘いいただきありがとうございました^^ 豆禅さんにはまた豆乳ラーメン食べに行きたいです!
b0343013_21553018.jpg
通り過ぎに思わず自転車こぐ足を止めちゃうほど賀茂川が綺麗な日・*。・°
b0343013_21551374.jpg



こちらは旦那が夜釣りで釣ってきたイカ。
b0343013_21554743.jpg
今回は2杯だけ。あんまり大漁でも捌くのが大変だからこれくらいが丁度良かったりします^^;

釣りたて新鮮なイカってやっぱり味が全然違いますっ。ジャガイモと合わせて薄めの味付けでイカを存分に味わえる出汁煮に。
b0343013_21560287.jpg
来月もまた釣りには行くそう。今度はどんな釣果になるかしら^^




[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-22 22:06 | 美味しいお店 | Comments(0)

ベトナムフレンチXuan(スアン)で父の日

父の日をお義父さんとベトナムフレンチスアン で過ごしました。

私も旦那もサイゴンでベトナム料理がより一層好きになりました。食べた事がないというお義父さんにもぜひ味わってもらいたくて今年の父の日のお店はすぐに決定。

当日はお義父さんを迎えに行く時間より早く家を出て、アンスティチュフランセで開催されてたル・マルシェに。
b0343013_12452694.jpg
雨だったけど規模の小さいマルシェなので短時間で十分堪能♪
b0343013_12463259.jpg
お義父さんを迎えに行って、スアンにすぐ到着。
ミニコースをお願いしてありました。

生春巻きとオードブル
b0343013_12454190.jpg
スアンの生春巻きの皮は現地の工房と契約した上で輸入業者を通して仕入れている特別なもの。市販品とは全く違い、日本で食べられるのはココだけです。
左上の揚げ春巻きの中もエビ。右上の湯葉春巻きの中はお豆腐です。

メインはエビと魚のスパイス風味
辛くない程良いスパイスで絶妙です。
b0343013_12455205.jpg
フォー
スアンの麺はコシがあって味も抜群。京都市内にいくつかあるベトナム料理屋さんの中で一番好きなフォーはスアンのものです♪
b0343013_12460619.jpg
お店の方はどんどん会話に入ってきてくれるので、話も盛り上がります。
現地では山盛りの香菜がサラダの様に一緒に出てくるんですが(無料の添え物として)、それを日本でやったらお値段が5000円以上になってしまうんだとか。そういや道端にもレモングラスとか普通に生えてたなぁ…。

ベトナムコーヒー
b0343013_12464455.jpg
濃くて香りも強いです。練乳が入るのが一般的なベトナムコーヒーですが、抜いてもらうことも可能。蓮茶も選べました。

デザートもお義父さんの食べた事ない物をチョイスして3人で分け分け。
ココナッツアイスクリームと蓮の実のお菓子。
b0343013_12470265.jpg
蓮の実のお菓子は限定品でした。先月仕入れに行かれたそうで、仕入れ分がなくなったらメニューもおしまいだそう。
蓮の実はドライと砂糖漬けの2種類。生姜の砂糖漬けもありました。生姜の薄さはベトナムならではかも。日本にもあるけど、もっと分厚いんですよね。

喜んでもらえたみたいでお料理は全部完食してもらえました。お料理が出てくるのがゆっくりなのもあるけど、おしゃべりも弾みなんだかんだで3時間近くお店にいました。
b0343013_12472420.jpg
とても75歳とは思えない若々しいお義父さん。ずっと元気でいてもらいたいです。


お義父さんをお送りしてから、旦那と二人で家の近くの風風の湯へ。
嵐山にある温泉の1つで、数年前に出来たばかりの新しい日帰り温泉です。
b0343013_12475382.jpg
小さめの温泉だけど、観光地の中にあるのに宿泊施設が無いのでお客さんはまばら。
癒されました^^
b0343013_12474273.jpg
旦那が「今日はいい一日の過ごし方が出来た」と言ったのを耳にして、私も嬉しかったです。













[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-20 12:57 | 美味しいお店 | Comments(0)

サラダグラノーラとふりかける酒粕、五右衛門マルシェ

b0343013_16250485.jpg
ふるさと納税のお礼の品はほぼ毎回野菜か果物を選んでます。

今回、野菜と一緒に入っていたサラダの為の2つのシーズニング。これが期待以上にサラダをレベルアップさせてくれます^^
「サラダグラノーラ」と「ふりかけるチーズみたいな酒粕」
b0343013_16252001.jpg
サラダグラノーラはバルサミコ酢、ガーリックパウダー、ブラックペッパーで仕上げられた塩味のグラノーラ。
葉野菜にすごく合います。

ふりかける酒粕はパルミジャーノのような香りと塩気。野菜だけじゃなくて幅広く使える一品。届いた日は温野菜にした根菜にかけました。
b0343013_16253413.jpg
普通の甘いグラノーラはドライフルーツと合わせて自分でも手作りします。でもこんな塩味のものは新感覚!使い終わったら自作してみようかな。

比叡山の麓で開催される五右衛門マルシェ。開催2回目の今回も行ってきました。
b0343013_16254603.jpg
私には先月も書いたようにゆっくり過ごせる系のマルシェだとは感じられないので、馴染みのお店でお気に入りを買って、お店の方と少しおしゃべりして…という短時間お買い物だけの過ごし方です。
b0343013_16255904.jpg
b0343013_16261376.jpg
b0343013_16262974.jpg
釜戸で炊くご飯の「野菜ランチ」も気にはなったけど炊き上がりまで1時間はかかりそうだったのでパス。
行って帰って3時間ちょっと。ほとんど自転車に乗ってた時間ばかり(笑) それでも行きたくなるのはお気に入りのお店達が魅力的だから♪ お店のマルシェ出店予定が自分の予定と合うと前夜からもうわくわくしちゃいます。

帰ってから作った父の日用プレゼント。
苺とチョコのカップケーキ。
b0343013_16264120.jpg
私は母子家庭だったので父の日に何かするというのはお義父さんだけ。手作りお菓子をいつも喜んでくださるので、期待してくれる分作るのも嬉しい作業。今回のカップケーキも気に入ってもらえるといいな。

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-18 20:07 | おいしいもの | Comments(0)

美しいお庭が眺められるカフェKissa Master、伊右衛門サロン

ネットでお庭の写真を見つけてからずっと行きたかった喫茶店Kissa Master へKちゃんと一緒に行ってきました。
b0343013_19595933.jpg
Kissa Masterへ行く前にランチをしに伊右衛門サロンへ。
b0343013_20001572.jpg
ここにも小さな日本庭園が。予約の時に窓際をお願いしてたのですごく良い眺めの場所でお料理を頂けました。
b0343013_20003038.jpg
伊右衛門サロンではお水の代わりにお茶が出されます。もちろん福寿園のお茶。この日のお茶は抹茶入り玄米冷茶。一口目から良い香り♪

ランチのメインは鱧の天ぷら。小鉢に入っているお豆腐に抹茶味噌が掛かってて初めての味でした。
野菜も茄子やシシトウ等で季節感たっぷり。
b0343013_20004466.jpg
ご飯の後もまだお茶とお菓子でゆっくりおしゃべりしたくなるようなお店です。

雨の中お目当てのKissa Master へ。穴場すぎてお店の場所が分かりにくい(*-*) 同じ通りを行ったり来たり…最終的にはお店に電話して行き方を聞きました。スマホで地図見ながらではいたんですが入り組んだ場所のせいかGPSが全然役立たず…。

やっと到着。
b0343013_20005963.jpg
b0343013_20011213.jpg
Kちゃん一緒にうろうろさせちゃってごめんね。
表からは洋服屋さんしか見えてなくて分かりにくいんです。その分中に入ると別空間が広がってて雨でも十分見ごたえのあるお庭。
b0343013_20012537.jpg
全てのテーブルがお庭に面してる上、畳なのでゆっくり過ごせます。
b0343013_20013749.jpg
素敵なお庭と落ち着いた空間の中、コーヒー一杯で何時間でも居てしまえそう。
時に姉妹のように接してくれるKちゃんに、「夫婦間で深読みしようとしたりせずに素直に喜んでおいたらいいんやよ~」って言われて目の前がパァ~っと明るくなったりも。付き合いが長い分私のことも旦那の事も知ってくれてるKちゃんならではの言葉を色々と聞けて帰りには晴々とした気分。
b0343013_20014921.jpg
Kちゃん、いつも気にかけてくれて、そしてあっという間の楽しい時間をどうもありがとう^^
喧噪を離れられるこのカフェにはまた行きたいな。

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-17 14:42 | 美味しいお店 | Comments(0)

ぽちゃなのビーガンパフェ、ウニールコーヒー

ぽちゃなさんで今月から始まったビーガンパフェ。

早速食べに行ってきました。ミユキさんと一緒に♪

まずはこの日のランチ。
b0343013_18480483.jpg
お味噌汁にはキノコがどっさり。
出汁もこのキノコから出る出汁だけだそうです。

左の小鉢は新ジャガと大根。ビーツの可愛い色で味付けはブラックソルトだけ。
真ん中は梅酢で味付けされた春雨。
右は塩麹で和えられた野菜。

メインはひよこ豆の入ったおからのナゲット。

どれもこれも優しい味。酵素玄米って毎日食べたい!
のりちゃんはシンプルな調味料で素材の味を引き出すスペシャリスト。複雑な組み合わせのスパイスや調味料を使わずともどんな野菜も見事なお惣菜に変身させちゃう。すごいなぁ。

そしてデザートのビーガンパフェ。
アイスは植物性(豆乳)。ベリーソースもダイスカットのパウンドケーキも全部手作り!
グラスの底には玄米パフ。これも一度炒ってあるという手の込み様。
b0343013_18482110.jpg
めっちゃクリーミーで甘~い^^ くどい甘さのアイスじゃなくて軽くてあっさりのバニラ味。
最高っ!!(≧▽≦)

ミユキさんはチョコ味のパフェ。
こっちのチョコソースものりちゃんの手作り。

こんなに手間暇かけたパフェなら数量限定なのも納得。
ミニサイズで500円。単品は1000円です。(写真はミニサイズです)

昨年あった「冷やし甘酒ぜんざい」が今年はないって聞いてちょっと残念だったけど、こんな素敵なデザートが今年は登場やったのね^^ 企画計画聞いた時から楽しみにしてたので嬉しかった~。

ぽちゃなの後は新店舗の出来たウニールコーヒーへ。
可愛い小鳥のデザインが目を惹くコーヒーの有名店です。
b0343013_18484669.jpg
b0343013_18490017.jpg
b0343013_18491397.jpg
ここでもミユキさんと長居してのおしゃべり。
こだわり焙煎珈琲を飲みながらだと尚更ゆっくりできてしまいます。どんな話にも真正面から向き合ってくれるミユキさんはほんとに素敵な女性。
b0343013_18492833.jpg
ミユキさんから頂いた河内晩柑とビーガンメロンパン、そして米粉クッキー。
b0343013_18494634.jpg
河内晩柑って大好き!皮も向きやすくてナイフ要らず。久しぶりのミユキさんのメロンパンも嬉しくてこの日の夜に早速一つ食べちゃいました。米粉クッキーはた~っぷりのゴマの風味! ミユキさんの作るクッキーってベジスマイル以来かも♪

可愛いシカのイラストのはのりちゃんからのお土産。奈良のお店のクッキー詰め合わせです。全部米粉でマクロビ仕様!嬉しすぎるっ!!!しかもしかも、こんなメッセージがっ。
b0343013_18500097.jpg
感激で涙出そう!もったいなくてまだ開けられないっ(*≧∀≦*)
のりちゃんどうもありがとう!!!

ミユキさん、あっという間の充実した時間を本当にどうもありがとうございました^^


以前書いた(この記事→)マラウイでボランティアワークしてるIちゃんに頂いたシマの粉でなんとなくなマラウイ料理にチャレンジしてみました。ネット上でも情報が少ないので、Iちゃんに聞いた話とネットで見つけたレシピを折り合わせてこんな感じかなぁ…みたいな出来上がりです。
b0343013_18501438.jpg
シマはポレンタのような作り方。
付け合わせの野菜はIちゃんに聞いた通りの塩とオイルのみで炒めた玉ねぎと葉野菜。
色見が寂しかったのでパプリカパウダー振りかけました。

シマは赤ちゃんせんべいを捏ねたようなほんのりとした甘さがありました。
塩多めで炒めた野菜と予想以上に合います。これって白トウモロコシだからですね。日本で食べられてるようなスイートコーンの粉だったらこんなシンプルで控えめな甘さにはならないと思います。お手軽簡単な郷土料理って他の国の人にも試しやすい♪
Iちゃん、貴重な食材をどうもありがとう!








[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-09 19:09 | 美味しいお店 | Comments(3)

109さんのたい焼き、Rawマカダミアチーズディップ

おやつや109さんがil cieloさんに来られた日。この日はなんとたい焼きがありました^^
ベジでマクロビなたい焼きが食べれるなんて!
嬉しい~♪
b0343013_11051677.jpg

小さめだけど、むっちりした生地。苺酵母で焼かれていて新茶入りです。
中の餡はデーツ餡。甘さがかなり控えめなので、小豆の味をしっかり味わえます。
羽の部分もカリカリです^^

新茶の出回る今の時期、il cieloさんにはお茶を使ったパンが並んでます。
b0343013_11054190.jpg

豆乳とバナナのクリームケーキ。
b0343013_11060656.jpg

これも109さんのお菓子。
クラストはナッツがたっぷりでホロホロと柔らかいです。甘酸っぱいベリーソースが中にも上からも。
こってりじゃないのに濃厚なクリームケーキを食べてる気分になります^^


先日、マラウイのお土産で頂いたRawマカダミアナッツを使ってRawナッツチーズディップを作りました。
b0343013_11065208.jpg

アルゼンチンのハーブミックス chimichurri(チミチュリ)も混ぜ込んで。
我ながら大成功な味♪
スティックきゅうりが止まりません(笑)
[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-06 21:31 | 料理、スイーツ | Comments(0)

マラウイから帰国中の後輩Iちゃんに会いに行ってきました。

アフリカのマラウイでボランティアワークをしているIちゃん。
日本に一時帰国とのことで、故郷三重県でいつものメンバーで集まりました。

出来たばかりの「道の駅かわげ」に寄りたかったので早めに京都を出発。
b0343013_11104880.jpg
海産物の安さがあまりにも嬉しくてアレもコレもと沢山買っちゃいました。
三重県にはよく来るけど、地元に道の駅は今までなかったんです。特産品や限定品がが一気に揃ってるなんてテンション上がります(≧▽≦)

そして夕方にはみんなで集合。
おかえりIちゃん!
b0343013_11110230.jpg
3時間近く居酒屋でおしゃべり。マラウイでは淡水魚しか食べる習慣がなく、海の魚が食べれることに喜んでる姿がなんだか可愛い(^w^)

インフラが日本に比べて不十分なのは勿論のこと、虫の多さに苦労してる話とか、現地の人がとても親切な人柄だとか、笑えるくらい不思議な食習慣の話とか…濃厚な話題の3時間でした。
話題はまだどんどん湧き出てきそうなくらい。

そしてこのメンバーの中のあるカップルからも嬉しい報告が♪もう何年も2人の事を見て来た全員が安堵の気持ち^^
高校時代から2人の事を知ってるだけに心配が何一つなくて、この2人なら末永く変わらない幸せを築いてくことは間違いないっって心底思えます。Eちゃん、P先輩おめでとうございます・*。・°

貴重なマラウイのお土産とOちゃん、Aちゃんから頂いたプレゼント。
b0343013_11112259.jpg
左上は現地の特産品でもあるコーヒーと紅茶。上段真ん中2袋は南アフリカのお菓子(ポップコーン)
左下はなんとRawマカダミアナッツ!粉の袋は白トウモロコシの粉。「シマ」というマラウイ人の主食でポレンタのように炊いて練って調理するんだとか。めっちゃ興味津々だったので作ってみるのが楽しみ!!(*≧∀≦*)

マテ茶とルイボスティーはAちゃんから。感動するくらい私の好みを知ってくれてる!す~っごく嬉しいっ!!!!!
嬉しすぎてAちゃんに抱き着きそうやったくらい!ホントにホントにどうもありがとう!!

そしてオレンジ色の羊羹はOちゃんから。娘さんが選んでくれたんだとか。和菓子大好きだからこれもまた嬉しくて嬉しくて☆
会う度に「女の子」から「女性」らしくなってく娘ちゃん。餡子好きっていうのをもしかしたら覚えてくれてたのかな。私の為に選んでくれてありがとう!!

京都に帰ってから早速マラウイの紅茶を淹れてみました。赤色の強い紅茶。渋みも苦みも全然ない!香りも甘くて一口目ですごく気に入っちゃいました^^
b0343013_11113333.jpg
素敵なお土産をたくさんどうもありがとう!!
Iちゃんは強くて逞しく思われがちな頑張り屋さん。まだまだ長い残りの滞在期間どうか無理しないでね。
そして一時帰国の間には目一杯リフレッシュできますように♪


[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-05 11:26 | お出かけ | Comments(0)

着付け教室、saluteの玄米パスタ、アクアファバのアイス栗味

自転車で綺麗なアジサイの前を通り過ぎ、
あまりにも綺麗でもう一回見たくなってUターン。
b0343013_14520323.jpg
鮮やかな色に惹きこまれます(≧▽≦)
b0343013_14521385.jpg

初めて「着付け」を習いに行ってきました。
着物は着る機会が少ないけど、浴衣は毎年何回か着ます。でもその度に何処かでもらった「着方手順」やネットで着方のページを見ながら…。一度で帯がビシッと決まる事はなく、いい加減なもんでした。

着付け教室と言っても浴衣で、しかも帯の結び方は1種類だけなので1dayレッスン。値段も安くてマンツーマン。
気になっていた「レッスン後に着物の販売促進はないですか?後々に販売会のDMが来たりしませんか?」という質問にも大丈夫ですよとの返事を頂き、安心して行けました。

あんなに四苦八苦してた帯。記憶の新しい今なら20分で着れそう♪

アシスタントをしてくれたお姉さんと簪の話題でも盛り上がりました。私は簪を結構多用します。ゴムのように結び跡がつかないので簪一本で纏めるのが好き。出かける前に家事する時なんかは跡が付かない方がいいんですよね。
盛り上がった理由はそのお姉さんが簪は大の得意でボールペンでも出来てしまうから(笑) しかも私のような家事スタイルの留め方じゃなくて、ちゃんと綺麗に巻き留められる。箸に続く斬新なスタイルです(^w^)

写真はsaluteの玄米パスタセット。
b0343013_14522917.jpg
Da maedaさんでも食べた事のあるあのぷりぷりした食感の玄米パスタ。
eplesuさんのグルテンフリー米粉パンも付いてます。
豆乳クリームでチーズ風味のソース。ズッキーニやパプリカ等の夏野菜にお揚げも入ってます。
お皿がピッカピカになる程最後までソースを米粉パンに絡めて食べました^^

自分で作る豆乳パスタソースにも味が似てたのでちょっと工夫したら再現出来るかもと思って挑戦。
b0343013_14524191.jpg

具はともかくソースを作ってみたら、自己満足出来る程度の再現具合♪ もちろんsaluteさんには全然及びませんが(^^;

そしてアクアファバメレンゲで新たに作ったアイスクリームも。
今回はマロン味。栗の風味たっぷり♪
b0343013_14525309.jpg


[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-01 20:34 | 美味しいお店 | Comments(0)

「笙」の演奏、ままやさんのランチ

今年も吉田山大茶会へ行ってきました。

美味しいお茶や珍しいお茶を試飲したり買ったりする事、il cieloさんのパンを買う事ももちろんの目的でしたが、今年はそれ以外にも「笙」の演奏を間近で聞けるというのも大きな魅力の1つでした。

何かしらの行事や神事でこの「笙」の音色は耳にできますが、雅楽の中でこの「笙」だけの音色を聞けるということは少ないと思います。しかも目の前で!
b0343013_14510594.jpg
メロディーラインがあるというよりは強弱の少ない和音の流れ。心が洗われる気持ちになる音の調べで、小さなパイプオルガンのよう。
手に持ってらっしゃる黒い器状の部分は桜の木をくり貫き漆を塗ったもの。ここを火鉢で温めながら演奏されます。
これは呼吸の温度よりも内部を温める必要があるからだそう。

許可を頂いて譜面を撮影させていただきました。
b0343013_14512558.jpg
まるで呪文のような譜面を見せてくださりながら、音について、また笙そのものについての説明を穏やかな口調で次々としてくださいました。

貴重な機会に立ち会えて嬉しかったー。

帰り道にはかぜのねへ。ままやさんのランチの日だったので♪

いつもの明るいままやさんに「わぁ~来てくれたの~?」って出迎えられて、家から75分の往路の疲れが消えました。
お豆を中心に使ったランチ。今回はジビエも一切れ(エゾ鹿のホイル蒸し)入ってます。
b0343013_14514642.jpg
手前はえんどう豆と新ジャガのコロッケ、マイワシ豆腐ボールです。
雑穀ご飯にもお豆が入ってて深い味。

この日はかき氷もありました。私は食べてませんが、自家製シロップのビンには視線が留まっちゃいました。
お料理もパンもお菓子も全部ハズレなしのままやさん。自家製シロップもきっと格別な味のはず♪





[PR]
by latinadiaryblog | 2016-06-01 15:42 | 美味しいお店 | Comments(0)