latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:22
Qué delicios..
by Dinora at 23:06
karuちゃん どうもあ..
by latinadiaryblog at 11:03
結婚記念日おめでとう♥️..
by karuki at 09:25
karukiちゃん> コ..
by latinadiaryblog at 11:15
素敵なおみせだね~☆ ..
by karuki at 11:01
Dinora > La ..
by latinadiaryblog at 09:57
Me interesa ..
by Dinora at 03:35
Dinora > Sí!..
by latinadiaryblog at 14:32
Qué ricos se..
by Dinora at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
The Obroma 990..
at 2018-10-13 16:07
アロースイーツさんの特別栗ケ..
at 2018-10-10 20:18
「Orca」で「玄」さんのサ..
at 2018-10-08 17:41
ビーガン ブータン料理チャロ..
at 2018-10-03 16:15
秋の和菓子 Seasonal..
at 2018-10-01 15:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

クリスマスRaw苺タルトは大好評でした☆

実家へ持って行ったクリスマスRawタルト。(昨日作ったこのRawタルト→)

結果は大好評でした!!!
予想が外れてびっくりなくらい。
Rawスイーツを食べた事のない家族からの反応が心配だったんですが…

弟からもお嫁ちゃんからも美味しいって喜んでもらえて、「どうせ甘くないいつものアレやろ」って言ってた旦那からも「美味い!」って言ってもらえました~(*≧∀≦*)

カットして一切れずつ食べた後「残り分もお代わりに切ろうか」って聞いたら、「うん!」ってみんな自らお皿を差し出してくれて・・・あっという間に1ホール全部なくなりました!
あまりにも嬉しくて早速すぐブログに書きたくなっちゃいました。
「食べ残されても全部持って帰って美味しさ独り占めしよう」なんて予想は大外れでした^m^

あぁ本当に一人で家で作らなくてよかった~。sumiさんのアドバイスの元で作ったおかげで「自分好みの甘さ」ではなくて「自分も家族も一緒に楽しめる味」として出来上がりました。
sumiさんどうもありがとうございます!

この嬉しさを機会に「妥協無し&普通の甘さ」のレシピもしっかり実践してまた持って行こう♪

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-12-25 01:23 | 料理、スイーツ | Comments(0)

Da maedaで誕生日ディナー

4日遅れでお誕生日のお祝いをオーガニックイタリアンDa maedaでしてもらいました。
b0343013_11433322.jpg
ビーガンもあるしノンベジメニューもあるから旦那もきっと満足だろうと思ってここをチョイスしたんですが、予想外にビーガンメニューのお料理も全てめっちゃ気に入ってくれてました。

ベジタブル前菜盛り合わせ
b0343013_11421066.jpg
オリーブは小豆島産。トマトはとっても甘くてフルーツトマトかな。
以前にミユキさんと来た時にも登場して気に入ってた小豆のスパイス煮もありました。
カボチャと根菜の和え物も甘い&香ばしいの組み合わせで家でも作ってみたくなる味です。

ビーガン生春巻き。
b0343013_11422491.jpg
このとろける食感の生春巻きはDa maedaでしか味わえないです(*≧∀≦*)
来ると必ずオーダーしてるかも。
アボカドとグリーンレタス、さらに自家製ドレッシングの最強組み合わせ☆ こんなに透き通ったライスペーパーはベトナムでも見たことないです。

ポルチーニ茸の玄米リゾット
b0343013_11424775.jpg
Da maedaのメニューの中で一番好きなのは玄米リゾット。
この日のリゾットはキノコの香り満載の最高のリゾットでした。
一口目で思わず「うわぁ(´▽`*)」って声が出たほど!
旨みたっぷりのキノコがジュワって広がって頭の中が幸せでいっぱいになります。

こちらは旦那のリクエストで鹿の根菜煮
b0343013_11425751.jpg
鹿肉を大豆、レンコン、蕪と一緒に煮込んだお肉料理。
一口貰ったけど、私はやっぱり苦手な味&香りでした…(*-*)
旦那は旨い旨いとぜ~んぶペロリ。良かった^^

グルテンフリー米粉ピザ
b0343013_11430832.jpg
ミユキさんが作られた生地のピザです♪
ザックリもっちりの生地と濃厚なビーガンチーズ&トッピングの絶品ハーモニー。
ちょっとオイリーに思えるけど、全然もたれないし重くもないです。
ミユキさんにもマエダシェフにも「こんな素晴らしいものを作ってくれてありがとー!」って言いたくなる味です(笑)

最後はコーヒー。Da maedaではカナエコーヒーがエスプレッソで飲めます。しかもダブルもあります^m^

旦那にカナエコーヒーの事を話たら、エスプレッソダブルをオーダー。普段はお砂糖スプーン4杯入れる人なのに「ブラックで飲んでみる」と味わってくれてました。ちょっとびっくり。

そこへ尚美さん登場。サルーテが終わってからさらにDa maedaに来られる尚美さんのバイタリティはすごい(*-*)
b0343013_11453088.jpg
むちゃくちゃ可愛いサンタさんを作ってくれました!!!!!
「おめでとう~」とお祝いの一言まで頂いて。嬉しすぎる(*≧∀≦*) 天まで上るような気持ち!

尚美さんありがとうございます!!!!!!

36歳になって、母が今の私の歳の時にはもう母子家庭で中学生の私がいたんだなぁって思うと、今の自分が幼く思えます。
すぐテンパって周りが見えなくなるのは母にそっくりかも。冷静にゆっくり物事を見据える余裕が持てるようになりたいです。

帰り道に通ったローム前。イルミネーションがキラキラ。
b0343013_11440330.jpg
私と仲良くしてくださってる方々、支えてくれたり助けてくれてる周りの人たちに改めて感謝を一杯感じる誕生日でした。
いつもどうもありがとうございます。

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-12-24 11:57 | 美味しいお店 | Comments(0)

クリスマスRaw苺タルト

今年もsumiさんのお家でクリスマスRawタルトを作ってきました☆

「Rawスイーツなら自分でお家で作れるんじゃないの?」って思われそう。確かにそうなんですが、「普段の自分用おやつ」ではなく「特製のクリスマスケーキ」として妥協せずに手の込んだものを作りたかったんです。なのでsumiさんのとこでしっかりアドバイスをもらいながら作らせてもらいました。
出来上がりは「自分一人で作ってたらこんなのは出来なかった!」です^^
b0343013_10102291.jpg

クラストの形成でまず大きな違いが。いつもに比べてサラサラした手触り。綺麗なタルト型にするためにもう少しねっちょりしてるのがいつものクラスト生地…このサラサラ生地は出来上がりが「サクサククラスト」になるための配合だそうで、sumiさんご自身の好きなレシピなんだそう。
サラサラなだけに形成もちょっと難しめ。

フィリングにはタルト一つ分で苺1パックは入ってます。なんて贅沢☆ 粒の大きな国産苺にプラスして色の鮮やかな冷凍苺もミクス。かわいいピンク色のフィリングに♪

Rawナッツホイップを絞ってデコレーションをしながら改めて「あぁ今日来させてもらって良かった」と実感。
家で1人でケーキを作ってたら絶対「まぁいっか」が所々に表れてただろうし、何より、自分好み過ぎるレシピに頭の中で書き換えて作ってしまいます。
自分にとっては美味しくても家族にとっては美味しいスイーツで無くなるのは必然。

なので実際今回のタルトは私にとって「かなり甘い」です。クリスマスイブの今日、実家へ持って行って母や弟夫婦達とみんなでクリスマスパーティーする予定。可愛い甥っ子ちゃんのためにオモチャも買って^^

sumiさんから「Rawスイーツは家族から酷評だった」という話を伺いましたが、「私の好きなスイーツ」を知ってもらえる一品になればそれでいいと思ってます。甘めに作ってある分、皆の口にあえばもちろん嬉しい。
弟はわが子の為にきっとケーキを買ってると思います。もし私のRawケーキを食べ残されても普通のケーキで満足したパーティーになるならそれでいいし、私は残りを全部持って帰って「美味しいもの独り占め☆」を後で味わえたら万事オッケーかな^^♪

sumiさんはご自宅でお料理教室もされています。ご興味ある方はHPからご覧になってみてくださいね→

おまけ。フィンランドからのクリスマスカード
b0343013_10105671.jpg
北半球の友達からのクリスマスカードは雪景色のイラストが多いけど、南米の友達からは「毎日暑い」…と。クリスマスシーズンは夏なんですよね^m^ 不思議な感覚だぁ。

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-12-24 10:22 | 料理、スイーツ | Comments(0)

満悦至極なお茶時間

年内に会おうとお招き頂いてtacacoちゃん家でお茶させてもらいました。

Rawフードを極めまくってるtacacoちゃんが私の為に用意してくれたお菓子と飲み物。
b0343013_15211742.jpg
すっごく嬉しかった~!

飲み物はRawアーモンドミルクの抹茶&モリンガ
ミルク感で苦味は柔らか。香りがまたとってもいいんです^^

お菓子の方はRawチョコファッジとシュトーレン風。
b0343013_22220580.jpg

チョコファッジめっちゃ気に入りました(≧▽≦)
以前、手作りのチョコブラウニーを頂いた事があるんですが、それがとっても気に入ってたんです。それと同じくらいヒット☆ とろけ具合や味わい深さも最高っ。

シュトーレン風の方はRawとは思えないくらい焼き菓子っぽいです。なめらか&しっとり。そしてラムレーズンの甘くてフルーティーな香り♪

こんなハイレベルなお菓子が作れるなんてすごいなぁ。
食べるだけで心が満たされるようなスイーツ達。

ひなちゃんとも遊んで、tacacoちゃんと日が暮れるまでおしゃべりして、時間があっという間でした。

Rawフードに関して来月さらなる飛躍があるそうなので彼女の益々の活躍が楽しみです^^

共有できる楽しみがあるって本当に嬉しい事。また一緒に過ごせる時間を心待ちに期待してます(^w^)

おまけ
今日焼いた天然酵母パン。
b0343013_22230030.jpg
気温が低いからと思って油断して外出してたら、予想外にちゃんと膨らんでくれてて焦りました(◎_◎;


[PR]
by latinadiaryblog | 2016-12-21 22:27 | おいしいもの | Comments(0)

Le Marché de Noel マルシェ・ド・ノエル 2016

毎月マルシェの開催されてるアンスティチュフランセ。

12月はクリスマスマーケット「マルシェ・ド・ノエル」として2日間の開催です。
b0343013_20475413.jpg
そして今年はつきももちゃんeplesuミユキさんの初出店も♪

ここのマルシェはほぼ毎月来てますが普段のマルシェよりお店の数も多くてお客さんもいっぱい。
b0343013_20402246.jpg
デコレーションがどこもかしこもクリスマス☆・*。・°。うかれちゃいます^^

ももちゃんのスパイス料理。
b0343013_20404439.jpg
4種類もある!ももちゃんの手作りは大好きなので全部オーダー。

聖護院かぶらのスープ。インドのお粥キチュリ。かぼちゃのサブジ。ヴィーガンホットチョコレート。

かぶらのスープは甘くて柔らかい味。スパイスはそんなに感じません。
b0343013_20405782.jpg
キチュリはチリの辛さが結構ありました。辛いけど私は好きな味。
「スパイス料理」というと辛い食べ物に思えるけど、ももちゃんの作る料理は「辛さ」ではなくて「スパイス」たっぷりなのが定番。なのでこのキチュリは意外性のある一品。
お粥の粒はほぼないくらいにトロトロ。それとは逆に上に散りばめられてるお豆の食感はしっかり。
寒空の下で食べるには最高のお粥でした^^

サブジは4品の中で一番スパイス感が強かったです。サブジだけ持ち帰ったので晩ご飯の時に食卓へ。エキゾチックな香りとクミンのしっかりした味がカボチャで見事にまとまってる感じ。独特な味にそそられてスプーンでもう一口、もう一口…ってあっという間に完食でした^^

ヴィーガンホットチョコレートは絶品!
ビターで薫り高くてめちゃめちゃ濃厚っ!いわゆる「ココア」じゃなくて「ホットチョコレート」

スプーンですくうくらいドロっと濃厚なんです。スペインでチュロスと一緒に食べられる(飲まれる)あのホットチョコレートと同じくらい。
初めて現地でホットチョコレートを見た時は「飲み物じゃなくてディップやん」って印象だったんです。そのドロっとした濃厚感がまさに今回のももちゃんのホットチョコレートでした。
しかもビターでめちゃ私好みっ!

持ち歩いてゆっくり飲んでたら半量くらいまできたとこで冷えて固まってました。
もう傾けても流れてこないくらい。「生チョコ」状態です(≧▽≦)
b0343013_20552863.jpg
この日のマルシェでホットチョコレートを出されてるお店は3件くらいありましたがきっとももちゃんのホットチョコレートが一番濃かったんじゃないかな。他の2つの内1つはココアっぽいもので、もう1つのはマシュマロを乗せたアメリカンスタイルでした。(見ただけで飲んでませんが)

eplesuミユキさんのパン。
b0343013_20423446.jpg
フルーツぎっしりの「クリスマスフルーツサラミ」が目を惹きます。
ラッピングも可愛い☆
b0343013_20431889.jpg
グルテンフリー米粉パンが今回は2種類も!
b0343013_20435621.jpg
新潟産の米粉と京都産の米粉。

両方試食させてもらいました。
新潟産の米粉の方は目が細かくてふわふわ。焼き色のついた部分は香ばしいです。
京都産の米粉の方は目は粗めでもっちもち。モッフルみたいにお餅に近い味がします。

迷った挙句、どっちも好きだけど買ったのは新潟産の米粉の方。

今日買ったばかりなのに、帰ってからスライスしたらお手軽になっちゃってすでにもう半分食べてしまいました(笑)

グルテンフリーでヴィーガン、しかも天然酵母のパン。こんなにふわふわに焼ける人ってきっと日本中でもかぞえるくらいしかいないんじゃないかしら。流行りの言葉で言うなら「神ってる」ですね ^m^

馴染みのままやさんやsugarさんでもちょこっとお買い物。
b0343013_20442915.jpg
お天気も良くて寒さもそんなに厳しくなく、マルシェ日和でした。
b0343013_20444182.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-12-18 21:02 | 手作り市、マルシェ | Comments(2)

Jalea de Tuno Indio サボテンの実ジャム

初めて食べました。サボテンの実のジャム!
b0343013_19445463.jpg
先日届いたスペインからのバースデープレゼントの中の1つです。

この時期はクリスマスシーズンならではのTurron(トゥロン)というお菓子が主流で、毎年バースデープレゼントの小包には必ずと言っていいほど入ってます。原産地として有名なアーモンドのお菓子もよく頂きます。
そんなお菓子の中で今年初めて頂いたのがこのJalae de Tuno Indio(ハラエ・デ・トゥノ・インディノ)
Jalaeはジャム、Tunoは実という意味です。
b0343013_19450942.jpg
味は甘くて酸味はほんのり。
ブルーベリーとストロベリーをミックスしたような味です。
香りもフルーツの香り。緑くさいとかいうことは全くないです。

サボテンの実にはベタレイン色素という成分が含まれていて、活性酸素を除去する抗酸化作用があるそうです。
カルシウムやカリウムも豊富。
今回はジャムで頂いたんですが、生の実でも食べてみたいなぁ。

パンは何も付けずにそのままの味を味わいたい派なので、ジャムは自家製豆乳ヨーグルトに垂らしていただきます。

プレゼントの中でもやっぱり手書きのメッセージカードはと~~~~っても嬉しい。
b0343013_19453887.jpg

メッセージにプラスして描かれたこの猫ちゃん。(飼い猫ちゃんのイラスト)
b0343013_19455560.jpg
可愛すぎてもう胸がキュンキュンです(≧▽≦)


[PR]
by latinadiaryblog | 2016-12-15 20:54 | 料理、スイーツ | Comments(0)

お伊勢参り、とうふカフェまめく

b0343013_15140559.jpg
今年最後のお伊勢さん参り、御垣内参拝に行ってきました。

伊勢神宮には年に何回か参拝しますが、正装の必要がある御垣内参拝は年に1、2回です。
(御垣内参拝とは内玉垣からの正式参拝で、正装と特別参宮章が必要です)

今回は日帰りの予定で朝は4時半起き。6時くらいに京都を出て8時半に伊勢神宮外宮に到着しましたがすでにもう沢山の人。
b0343013_15142922.jpg
外宮の御垣内参拝をして駐車場に戻ったら、外宮奉納市が開催されてました。
b0343013_15171811.jpg
三重県内だけでなく、県外のお店も。外宮に奉納された生産者さん達が、神様に捧げられた旬の品を一般のお客さんにも手に取ってもらう機会をと伊勢商工会議所によって年4回開催される市です。
b0343013_15160319.jpg
あおさ海苔やちりめんじゃこを買って…気になったのはやっぱりスイーツ。
初めて見た岐阜県のお菓子、干し柿の中に栗きんとん。ここでも栗のお菓子に目がハート(笑)
b0343013_15164494.jpg
b0343013_15162800.jpg
めっちゃ甘かったです。干し柿の甘さが強すぎて栗きんとんの甘さが薄らぎます。でも栗の風味はちゃんとあるので栗きんとんの存在は消えてしまってません。
朝早くからの移動でちょっと一休みしたかったし、ちょうどいい朝のおやつでした。

お伊勢さん菓子博のキャラクター「いせわんこ」ちゃん。
b0343013_15170043.jpg

内宮に移動してこちらでも御垣内参拝。
b0343013_15144464.jpg
玉砂利の上を歩きすぎてすでに靴擦れ(*-*)
b0343013_15145982.jpg
b0343013_15151611.jpg
b0343013_15153146.jpg
でもおはらい町に出ると疲れもなんのその。
b0343013_15154712.jpg
お昼はてこね寿司。てこね寿司は漬けカツオのローカルお寿司です。サザエと大浅利付き♪
b0343013_15173111.jpg
昔、母が作ってくれてた「てこね寿司」はカツオを醤油に漬け過ぎなのかすごくしょっぱかった(笑)

おはらい町で時々食べるこの「てこね寿司」はお魚に甘味があってとろけるようなお刺身。2種類の貝も、身を食べた後の殻に残る出汁まで味わえる一品です。

おはらい町とおかげ横丁を一通り見た後は、私のリクエストで月読宮前のまめくさんへ
b0343013_15181416.jpg
お豆腐カフェ「まめく」と伊勢型紙を使った商品の並ぶ「つくしや」が併設されたお店です。
b0343013_15183377.jpg
ここの大豆製品や大豆スイーツはテイクアウト出来ます。(保冷材もつけてくれます)
卵も乳製品も使われてない豆乳プリンと「まめく」の代表スイーツ五十鈴しぐれ。
b0343013_15190947.jpg
本当はカフェメニューをお昼に食べてみたかったけど、旦那は「やっぱり伊勢に来たらお昼は名物が食べたい」ってことでいつもと同じくおはらい町&おかげ横丁。なのでここではスイーツだけ買いました。
b0343013_15185661.jpg
時間が経ってからの写真なのでプリンの方はメープルシロップが浮いてしまってます…。五十鈴しぐれは寒天と国産黒豆を自家製黒蜜でまとめたスイーツ。和風ゼリーのような、豆かんのような感じ。寒天は柔らかめでした。
b0343013_15193010.jpg
店内カフェメニューも卵&乳不使用の品が多いですがビーガンやマクロビのお店ではないです。出汁くらいならオッケーなゆるベジの方には嬉しいお店。

夫婦岩を目指して二見ヶ浦まで移動。
b0343013_15194678.jpg
波がすごく荒い日で写真を撮るにも波しぶきを避けながらでした。波が来ると見切れて写ってる手すりを越えてザッパーンとすごい勢い。

泊まりのスケジュールだったなら他にも行きたいところがあったけど、今回は早めに戻る予定だったのでここまで。
一件だけ海産物のお土産屋さんにも寄って、帰りの高速で事故渋滞に1時間以上あいながらも7時には家に着きました。

参拝が出来て旦那の満足な様子は嬉しかったし、充実はしてたけどやっぱりゆっくり泊りがけで行く方が好きです^^


[PR]
by latinadiaryblog | 2016-12-12 17:18 | お出かけ | Comments(0)

暮れの贈り物シーズン

クリスマスカードが届き始め、部屋に飾るたびクリスマス感がアップしていきます。

今日届いたカードに貼ってあったのはこんな可愛い切手!
b0343013_14513573.jpg

6枚一組で2階建てバスになっちゃうキュートな仕組みの切手。窓から見える乗客さんのイラスト1つ1つもすっごく可愛い!
2階建てバスの切手だけど、イギリスからではなくてオランダからです。

対照的に中身のカードはこんなシックな感じ。
b0343013_14514683.jpg
手書きのメッセージが入ったカードを頂くと心温まります^^


そして同時に日本でこの時期はお歳暮シーズン。

誰に何が喜ばれるか気を使ってくださってるのが分かるお歳暮が届くと本当に嬉しいです。

うちの場合は旦那の仕事関係のお歳暮だけなので、実際に品物を選んで送っている奥さん同士は全く関わり合いがありません。
でも、送られてくる物やお返しからきっと好みを探ってくださってるんですよね。
私も送る時には相手によって1つ1つ選びます。

久世福のお出汁のセットをいつも送ってくださる方。万能出汁やカツオ、いりこの魚出汁が人気の久世福商店。なんと今年は野菜出汁と精進出汁のセット。さらにドレッシングも2本ついてました。魚出汁ももちろんとっても嬉しいんですが、このセットからすると完全に「私好み」を把握して選んでくれてる奥様です。
b0343013_14515810.jpg
ハムのセットとか有名メーカーのジュースセットとか届くと旦那一人で消費してもらうんですが、高級な品物より家族への心遣いが分かる物って「社交辞令的なお歳暮」ではなくて本来のお歳暮の役割をしてますよね。

そろそろお歳暮を選びに行こうと思ってたところ。何を送るか悩むのって私にとっては楽しかったりします^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2016-12-06 14:55 | その他 | Comments(0)