latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:22
Qué delicios..
by Dinora at 23:06
karuちゃん どうもあ..
by latinadiaryblog at 11:03
結婚記念日おめでとう♥️..
by karuki at 09:25
karukiちゃん> コ..
by latinadiaryblog at 11:15
素敵なおみせだね~☆ ..
by karuki at 11:01
Dinora > La ..
by latinadiaryblog at 09:57
Me interesa ..
by Dinora at 03:35
Dinora > Sí!..
by latinadiaryblog at 14:32
Qué ricos se..
by Dinora at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
チョップドサラダ専門店「Tu..
at 2018-12-15 15:58
志なカフェ Shinacafe
at 2018-12-10 17:53
リニューアルした伊勢丹地下に..
at 2018-12-06 18:59
新鮮な目線での観光を沢山させ..
at 2018-11-28 18:29
食堂山小屋のビーガンモンブラ..
at 2018-11-20 14:15
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

チョコレート博覧会2017

今年も阪急百貨店のチョコレート博覧会に行ってきました。

関西に数ある百貨店の中で、高カカオのチョコレートが一番集まり、カカオの種類や産地に拘ったチョコレートが買えるイベント♪
b0343013_16403206.jpg

つきももちゃんと待ち合わせをして、まずはお昼ごはん。
3か月前から気になってたnidomi

開店前から行列のできるスパイスカレーのお店です。
b0343013_16403458.jpg

つきももちゃんも、ミユキさんも一押しのお店だったので楽しみにしてました。
並んでる傍からもうスパイスの良い香り。

混盛
b0343013_16403572.jpg

サラダから時計回りに鶏肉のスパイス煮、ひよこ豆のカダラコットウ、やげん軟骨入り親鳥ミンチのキーマカレー、シマチョウのスリランカ風、オレンジとトマトのサンボル

どれもスパイスがガツンて来て食べ応えがあります。鶏肉は柔らかくてスパイスがしっかり染み込んでました。ひよこ豆のカダラコットウはお豆で甘めの味、キーマカレーはミンチになったやげんが軟骨コリコリした食感。上に散りばめられてるのはバラの花びらかな。シマチョウは残してしまった…ごめんなさい(*-*)カレーは完食。酸味が少しあるさらっとしたカレーでした。

全部混ぜ混ぜして食べるのは苦手なので一品ずつ味わいました。辛いカレーじゃなくて、ちゃんとスパイスを味わうカレー。
人気なのも納得です^^

アイスクリームも付いてます。

梅田まで戻ってチョコレート博覧会へ。
カカオワールドのエリア
b0343013_16403725.jpg

大好きなアンチドーテがこんなにも種類揃ってる!!嬉しいっ

b0343013_16403915.jpg
どれもエクアドル産のカカオでタブレットのほとんどが高カカオのチョコレート。
全く甘味の入ってない100%がお気に入りです。

カイエンペッパーやジンジャーも好きだけど、スパイス入りチョコレートにしては刺激は少な目。
100%Rawのチョコと、Rawとローストカカオが50%づつの2種類あります。

minimalのチョコレートは不思議なザクザクしたカカオの食感。一枚ペロっと食べちゃいそう。カカオ率が高くても苦みの少ない味です。
b0343013_16404110.jpg
ハイチ産、ベトナム産、トリニダード・トバゴ産と試食にも順番が。
それぞれ、ナッツのような後味だったり、酸味があってベリーのようだったり、木の香りのようだったりと違いがはっきり。
おもしろかったのはスプレッド。白餡×カカオの組み合わせのペースト。とっても甘いけどこれは最中にして食べたいって思いました。
b0343013_16404371.jpg

これも大好きなメーカー。カカオサンパカ。
b0343013_16404441.jpg

スペインで沢山買ったのでここでは見ただけ。でも阪急のチョコ博限定商品が出るとの事だったので気にはなってました。


試食も沢山させてもらってめいっぱい楽しみました☆

お茶しに入ろうと思ったお気に入りの甘味屋さんが潰れてしまって残念(*-*)ルクアイーレの地下にあったずんだ餡の甘味が食べられるお店だったんですが、地下は全店舗前の日に閉店になったんだそうで…タイミング悪かったなぁ。

で、別のお店でお茶。

黒豆生姜のお茶
b0343013_16404606.jpg

ミカンの皮も入っていて甘めの香り。生姜はきつくなくてほんのりです。

普段買わないような値段のチョコでも「今しか買えない」と思うと買ってしまうこの時期…満足度は120%です^^
b0343013_16404715.jpg

Antidote 100%カカオ Raw デーツ入り
Antidote 100%カカオ Raw カカオニブ入り
F%NDERIA DEL CACAO 100%
Choco Reco 黒胡椒と満月の塩
Minimal Nutty Roasty
生のカカオビーンズも買いました。昨年自分でローストして食べてたカカオ豆がとても気に入ってたんです。なので今年も^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-31 16:53 | お出かけ | Comments(0)

ターメリック

ウコンというとお酒を飲む前に摂取すると良いってことから、お酒を飲む人が積極的に摂るものだと思われがち。

でもなぜかターメリックという英名になるとカレーのスパイスという万人向けの印象に。

私は家族も含めてお酒を全く飲まないので、普段「ウコン」又は「ターメリック」を単品で買うことはほとんどありません。
頂いた時とかくらい。
冷蔵庫常備のカレースパイスミックスに入ってる原料の1つではあるんですけど。

先日ミユキさんのお店eplesuへ行った時、お手製の「粉末ウコン」を頂きました。

生姜の仲間なので寒い時期に体を温めてくれる上、血管や内臓疲労にもGood。成分的にクルクミンはストレスを取ってくれたり、風邪予防にもなります☆ (無性にカレーが食べたいときって精神的にストレスが溜まってる時なんですよね)

ターメリックラテ。
b0343013_21371610.jpg

チャイ用の紅茶、シナモン、ターメリック、甘味(ココナッツシュガー)、豆乳で出来上がり。ぽっかぽかです♪
ミユキさんから「これめちゃめちゃ苦いよ」って言われてたので覚悟してはいたんですが、全く大丈夫!苦みは気にならないし、香りもシナモンのが強い感じ。
チャイ用の紅茶じゃなかったらもっとターメリックの味が強く出たのかも。
(2か月前にもターメリックラテ&スパイシーココアのブログを書いたところ→)


さらにこの綺麗な黄色を活用したくなってパンも作ってみました。
b0343013_21371868.jpg

米粉50%小麦50% ターメリック&黒コショウ オリーブオイル

ターメリックは黒コショウと合わせるとクルクミンの吸収率がアップ☆
しかも脂溶性なので水に溶いて飲むよりはお料理に使った方が効率的です。

普段自分では買わなうようなものを頂くと、嬉しくて好奇心が溢れてきてアレコレ挑戦してみたくなっちゃいます^m^

そして写真も撮らずに食べちゃいましたが、お店で買ったeplesu新作の白アンパンとっても気に入ってます♪
 

[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-27 21:41 | 料理、スイーツ | Comments(0)

ミールスの食べれるVEGAN食堂「山食音」 oishii

五右衛門マルシェに出店されてたPLANTLAB.さんがオープンされたお店山食音
b0343013_07575710.jpg

南インドの定食「ミールス」やネパールの定食「ダルバート」が食べられるビーガン食堂です。

予約も連絡もせずお店に入ったんですが「マルシェに来てくれてましたよね」と声をかけて頂きました。
やっぱり覚えられやすい顔…(*-*)
b0343013_07575820.jpg

b0343013_07580078.jpg

ハイキング用品の「山と道」さんとの共同運営なので店内にはハイキンググッズがずらり。
お客さんも見た目からしてハイカーの方が何名かいらっしゃいました。

ご飯メニュー以外にドリンクメニューも豊富。日替わりメニューも単品であります。
b0343013_07580195.jpg

この日のミールス。
b0343013_07580220.jpg

大根と人参のサンバル。
酸味のあるカレーでスパイスが口の中で粒々します。

レンズマメのダル。
パクチーの香り。辛くなくとろみのあるお豆のほっくりしたカレーです。
フェネグリークの苦みが後からきます。

甘辛い白菜とソイミートの炒め物、レンズマメたっぷりの蕪の煮物もついてます。

なんとご飯とカレーはお代わりOK!私はカレー2種類ともお代わりしちゃいました^w^

スパイスが身体だけじゃなくて気持ちも元気にさせてくれます。

この日の午後に行った五右衛門マルシェで買った立派なハタケシメジ。
b0343013_07580401.jpg
アルゼンチン友人から貰ったの調味料 Chimichurri (チミチュリ)で味付けしたら最高でした☆

しばらく出店されてなかったけど、来月の五右衛門マルシェに山食音さんはPLANTLAB.の名前で出店されるそうです。



[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-23 23:17 | 美味しいお店 | Comments(0)

Rawロールケーキ

先日sumiさんに教わったRawロールケーキ。

ブルーベリーで作ってみました。

b0343013_07274764.jpg

一本作ったところで誰かと食べる予定も、お裾分けの予定もないので冷凍保存できるようにとフレッシュフルーツは巻き込まずクリームだけにしました。

クロテッドクリームのような濃厚クリームは作ってる最中からもうそそられます(´艸`*)

使ったブルーベリーがたまたま酸味が少なかったみたいで、甘酸っぱいじゃなくて甘い仕上がり。
でも実は生地失敗…水分量を間違えた(*-*) 切るのに柔らかすぎたので半冷凍で切りました。

柔らかさはともかく、自分用おやつとしては満足です☆

誰かにあげるロールケーキを作る時にはもっと完成度の高いのを作れるようにしたいなぁ。



[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-22 08:04 | 料理、スイーツ | Comments(0)

ベジタリアンカフェ STARDUST

古い建物やインテリアをそのまま使用されてるアンティークなカフェスターダストさん
b0343013_23221098.jpg
近所にはマクロビおやつの妃屋さん、パンのロワゾーブルーなんかがある所です。
b0343013_23221218.jpg

細い通りに面していて、外からは雑貨屋さんのように見えますが、店内の雑貨が並ぶ中を奥へ抜けるとカフェになってます。

店内撮影はNGとだそうで…素敵な店内の雰囲気を載せられなくて残念です(*_*)
店頭、手元のみならOKとの事でした。
b0343013_23221398.jpg

ベジカフェとしてランチは予約制の数量限定10食。

ロースイーツ(日替り)やスコーンのスイーツメニューもあります。
b0343013_23221511.jpg

私的に嬉しいのはお茶の種類が豊富なこと。
紅茶、緑茶だけでも何種類もあり、ハーブティーも独特な名前のお茶がたくさん。
コンブチャ、酵素ジュースも揃ってます。

この日のローケーキ(メニュー表記はロウケーキ)は
タイガーブランというお茶を使ったもの。
ココナッツとキャラメル風味のお茶で、金柑が添えられています。
b0343013_23221797.jpg

値段のわりにちっちゃ^^; って思ってしまう(700円)…基準がサルーテのデザートになってしまってるせいかしら(*_*)
b0343013_23221875.jpg

味はココナッツが強くてお茶っぽい香りはあまりしませんでした。甘さと少しの香ばしさ、クラストが薄くて濃厚なクリームをケーキにしたムースのようです。

ドリンクはコンブチャ。
アルコール発酵しやすいので私は家では作っていませんが(アルコールの香りが苦手)、時々飲みたくなる発酵飲料。
b0343013_23222015.jpg

ここのコンブチャはアルコール臭ゼロです。私でも全然ごくごく飲めるくらい!甘さも結構あって酵素ジュースで割ったのかと思うほど。

静かでかなり落ち着く雰囲気。ランチは予約制ですが、お茶しにふらっと寄るには良いお店ですよ^^

お気に入りの妃屋さんにも寄り道♪
b0343013_23222282.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-19 23:28 | 美味しいお店 | Comments(0)

スパイス料理をご馳走になりました

つきももちゃんが気に入ってくれてるスペイン産のパプリカパウダー。
日本では売ってるのを見かけないんですが、先日のスペイン滞在中に市場でgetしてきました^^

つきももちゃんに手渡す機会としてお家に招いて頂き、豪華な手作りディナーをご馳走になりました!

彼女のスパイス料理はめちゃくちゃ大好き!
辛いスパイス料理なわけではなくて、スパイスそれぞれの特性を活かした風味豊かなお料理の数々。
b0343013_21122188.jpg


今回もご飯以外のお料理をどれもお代わりをさせて貰ったくらい大好き!

パプリカパウダーに合う一品として人参のマリネも用意してくれてました。
スモークなのに甘い香りを併せ持ってるこのパプリカパウダー。

他のパプリカパウダーの香りを嗅がせて貰ったけど確かに香りが全然違う。知らなかった~。ももちゃんがこんなにも気に入ってくれてる理由も分かります。

この日は小豆粥を食べる日だそうで、それに合わせて小豆ご飯を炊いてくれてました。そんな習慣あったなんて知らなかった(*_*) わざわざどうもありがとう~!

ココットに入ってるのほベンガルフィシュカレーのビーガンバージョン。根菜と小松菜です。

紫色のはお芋と蕪のグリーンカレーペースト煮込み。甘くてローリエかな?の香りがします。

「辛いよ」と言われたスープ。トマトラッサムです。辛いくて酸っぱくて甘い。いかにもタイ風味って味のスープ。
辛いけど旨味たっぷり!!タマリンドの甘さが丁度良くて、全然嫌な辛さじゃない! ハマるくらいの味。これもお代わり貰っちゃいました(^w^)

料理の話、旅行の話、最近のももちゃんのイベント出店の話等々、ホントに話題が尽きない。魅力だらけのももちゃんはとっても素敵な女性で尊敬します。

お料理だけじゃなくデザートも!
b0343013_21122486.jpg
Rawのカカオ、金柑&いよかんのケーキ。
控えめ加減が私の大好きな甘さ。カカオの味が柑橘と絶妙のハーモニー♪

チョコボールも香ばしくて何個でも食べたくなる味。私の為にわざわざラム酒無しで作ってくれました。
すごいなぁ~こんなデザートを作れるなんて!

産地にこだわって使うカカオパウダーで作る彼女のチョコ系スイーツは絶品です!!!プロ並み!

ももちゃん沢山作ってくれてどうもありがとう!
まだまだ尽きないおしゃべりも楽しかった~。

素敵な誕生日プレゼントまで頂いて感激です。
b0343013_21123157.jpg


名前がなんと貴酢(kiss)
めちゃくちゃフルーティーでお酢というより果汁をぎゅっと濃縮した感じ。
一口目でもう気に入っちゃいました☆柑橘の香りがパアッと広がります。
お料理だけじゃなくてスムージーに入れてもGOOD!

ホントにどうもありがとう~!

おまけ。
お気に入りのパエリアシーズニングミックスを使った手作りパエリア
b0343013_21143221.jpg
と、スペインで買ったナッツで作ったガラピーニャス。(アーモンド、ココナッツシュガー、ココナッツオイル)
b0343013_21143721.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-18 21:27 | おいしいもの | Comments(0)

Rawロールケーキを教わりました

昨年12月から気になってたRawロールケーキ。

どこかで食べる機会がないかなぁって気持ちが通じたのか、sumiさんのレシピを教わる機会を偶然にも頂けました。
b0343013_15064374.jpg

しかも苺のロールケーキ♪

まずはスムージー。
b0343013_15064586.jpg

いよかん、りんご、キウイ、ケールのスムージーです。

デモンストレーションを拝見しながら説明を聞いて、冷やし固める間にはサラダの軽食ランチ。
b0343013_15064866.jpg

b0343013_15065313.jpg

sumiさんが盛り付けるとどんな野菜も魅力的!カラフルで美しい~^^
甘酒ドレッシングで野菜をどんなけでも食べれちゃいます。

いつものRawドレッシングに加えて、オリーブオイルとマスタードビネガーのドレッシングも登場。これもまた家で作ってみたいです^^

出来上がったRawロールケーキは食べるのが勿体ないくらい!
Rawスイーツの中でもディハイドレーターが要らないというのが私には実践的なケーキ。
b0343013_15065502.jpg

b0343013_15065891.jpg

もっちりの生地と濃い目のクリーム。そこに甘酸っぱいフルーツが合わさって最高です(≧∀≦)
一緒に添えられているのはマイヤーレモンのケーキ。
クラスト部分にも刻んだ皮が入っているので香り豊かです。
さらにRawブラウニーも。

今回はピンク色が可愛い苺でしたが、他のフルーツでもぜひぜひ作ってみたいです。

昨年クリスマスケーキをRawで作った際に「甘さ」さえ調整すればRawでも家族に大好評という事が分かったので、自分用おやつでも振る舞い用スイーツとしても今回教わったRawロールケーキを作ってみたいな。

皆で一緒に「美味しいね」って言いながら食べられる事って嬉しいですよね^^

sumiさんはこのようなイベント以外にもご自宅でお料理教室をされています。興味のある方はどうぞ覗いてみて下さいね→
[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-18 15:10 | 料理、スイーツ | Comments(0)

スペイン(2016‐2017) 15 最終日前夜

最終日前夜に一緒に過ごしたのはAntonioさん夫婦。

彼らとは家族ぐるみで付き合いもあり、子供達とも一緒に仲良くお出かけしたり、お家に泊めてもらったりも。

私たちの新婚旅行も彼らのお家に泊まっての滞在でした^^

旦那の事を「兄弟」と呼び、自分たちの事を「スペインのあなたたちの家族」と言ってくれるとても繋がり深い友達です。

b0343013_22145939.jpg

お料理上手なMontseさんと多趣味なAntonioさん。日本の事を大好きでいてくれて私たちの事もよく気にかけてくれます。もう子供さん達は親元を離れて暮らしてますが、愛情深いその暖かい心を私達にもいつも注いでくれる2人です。

晩ご飯の前に一緒にイルミネーションの街を散策。

b0343013_22144641.jpg
b0343013_22142507.jpg

Casa batlló (カサ・バトリョ)

b0343013_22140023.jpg

白いモコモコはクリスマスのデコレーション。普段はこの白いモコモコはありません。

自然光を効果的に取り込める造りになっていて、曲線が織りなす光の濃淡の美しい建物です。

タパス屋さん

b0343013_22152199.jpg
b0343013_22154344.jpg
b0343013_22160999.jpg

小さなサイズのタパスを好みで選べるのでお肉好きの人にもベジ好きの人にも便利。

ここのタパス屋さんは別店舗に以前も連れて来てもらったことがあってお気に入りです。

ご飯の後はカフェに移動してコーヒー。

適当に入ったお店で美味しいデカフェがエスプレッソで飲めるってとっても幸せ。

日本ではそんな簡単にはあり得ないですよね。

b0343013_22163336.jpg
b0343013_22165002.jpg

遅くまでおしゃべりを楽しんで、またの再会を楽しみに挨拶を交わしました。

次の日、朝から地下鉄で空港まで向かってミュンヘン経由で日本へ。

バルセロナの地下鉄が昨年からとうとう空港まで伸びたんです!エアポート電車に乗り換える手間が無くなって便利に!!(旅行される方、「Billet Senzill」(通常一回乗車券)や「Tarjeta10」(10回券)は使えないので注意してくださいね。別料金のチケットです。)

b0343013_22170919.jpg

会いたい人達に沢山会えた事、何度も来てる街でも行った事ない場所に沢山行けた事、一瞬一瞬が本当に素晴らしくて幸せでした。

南米にばかり旅行してた頃はスペインという国が嫌いでした。植民地の歴史を作った侵略者というイメージ。その頃の私はヨーロッパのどこかの国を訪れたついででスペインに寄る程度。煌びやかな建造物を見ても「略奪品で作ったもの」と歪んだ見方だけ。

中南米(ブラジル以外)で使われてる言葉と同じ言語という理由で訪れ始めたスペイン。友達が出来たり、歴史や文化の素晴らしい点が理解でき始めると段々好きになって行きました。

スペイン内の南北でも大きな違いを感じるほどに面白さも分かるようになりました。

一番はやっぱり「人柄」。親切でオープンハート、どこか関西人っぽい暖かな人柄はスペイン人の最大の魅力です。

みんながいつも暖かく迎えてくれて、旦那とも仲良くしてくれて、旦那もまた言葉の壁なんか無いフレンドリーさでいてくれて…一人で旅行してた頃とはまた別の楽しみ方も自分なりに広げられてることが嬉しくて有難いです。

昨年年初めにはベトナムに行ってたんだとfacebookの「一年前の今日」と上がってくる写真で気付きました。昨年は2回も海外に行けてたんですね。(超ビンボー旅行だけど笑)

「旦那をおいて、昔みたいに一人ではもう旅行しないの?」って聞かれることがあります。

「しない」「させてくれない」ではなくて「一緒に共有したい」と思えるようになりました。行った事がある場所でも「自分が独身の頃訪れたあの場所を見せてあげたい」と思ったり、また彼自身も喜んでくれることが自分自身の喜びだったり。ケンカも時々しますけどね。

どの国の友達とも仲良くしてくれる関西人気質な旦那にとても感謝してます。

b0343013_22175838.jpg

最後に、15回に分けた今回の滞在ブログを読んでくださった方々、facebookを含めて写真を見てくださった方々、本当にどうもありがとうございます。

そして、年末年始にも関わらず私たちの為に時間を作ってくれた現地の友人たちに心から感謝してます。


[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-16 22:50 | お出かけ | Comments(0)

スペイン(2016‐2017) 14 Cacao Sampaka 本店、San Josep市場

バルセロナのCacao Sampaka本店。

b0343013_09133820.jpg

バレンシア店と比べると、商品の多様性はほんの少しだけ多いかな~くらいで、ここもカフェ併設、板チョコの種類も何の遜色もありません。(もちろん日本でのイベント出店店舗とは全くレベルが違いますが…)

b0343013_09141698.jpg
b0343013_09140110.jpg

イートインスイーツの種類がちょっとだけ多いです。

b0343013_09144945.jpg

ボンボンショコラは一個から買えます。(0.9ユーロ)

気になるものだけ買ってカフェでコーヒーと共に味見できるのも嬉しい♪

b0343013_09153335.jpg

ここでもデカフェがありました。

b0343013_09143474.jpg

今回の滞在中、たくさんのカフェやバルに行きましたが、一度もデカフェが無かったことはありません!しかもデカフェなのに美味しい!もうそれだけで最高(≧▽≦)

カフェイン量を気にせずハシゴ出来ます()

だけど友達に言われたちょっとしたアドバイスでは「カフェを売りにしていないお店(例えばカフェ、バルではなくて外国料理レストラン等)ではデカフェと言いながら普通の安いコーヒーを出してくることがあるから気を付けて。お料理だけ楽しんだらカフェかバルに移動して食後のコーヒーを楽しむ方が失敗無しよ」との事でした。

バルセロナで一番の市場San Josep

b0343013_09162047.jpg
b0343013_09163881.jpg

どこを見渡しても幸せ♪

b0343013_09165815.jpg
b0343013_09171677.jpg
b0343013_09173269.jpg
b0343013_09181365.jpg
b0343013_09183115.jpg
b0343013_09184554.jpg

他の街の市場との大きな違いは「食べ歩き用商品」がある事。観光客が桁違いで多いというのが良く分かります。

観光客よりも現地の方向けの市場は量り売りの商品が主流。

「小分けにしてください」ってお願いしたところで、このSan josep 市場ではショップカードを個数分付けてくれます。お土産を意識してくれるのは観光地ならではですね。

Casa milá(カサ・ミラ)

b0343013_09160263.jpg

ガウディ54歳の時の設計作品。

直線部分が全くない建築物です。波のような見た目は地中海をイメージされています。


[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-16 09:39 | お出かけ | Comments(0)

スペイン(2016‐2017) 13 ヴィーガンレストラン Vegan restaurant Teresa carles

バルセロナの中心街にあるTeresa carles

ヴィーガンレストランです。(乳製品や卵使用のお料理もあります。)

b0343013_15264448.jpg

系列店にコールドプレスジュース&カフェTeresa's juiceryがあるお店です。

スペインのベジ&マクロビに関しては、グルテンフリーやオーガニックを取り入れているお店はいくつかあっても「ビーガン」と謳っているお店は少ないです。ほとんど見かけません。

グルテンフリーであっても卵や乳製品は使われていたりします。

b0343013_15274963.jpg

「豊富な野菜のお料理」(調味料に関しては明記してない)や「豆乳もあります」と書かれてるカフェ、バル、レストラン等、フレキシブルなお店を上手に利用することが一番手軽です。

このTeresa carlesは数少ないヴィーガンのお店。白砂糖不使用、オーガニック食材使用。グルテンフリーのメニューと卵&乳製品のメニューは表記されてて選ぶことができます。

b0343013_15345508.jpg

メニューの選び方は週替わりのいくつかの中から選ぶスタイル

2種類の中からの前菜+5種類の中からのメイン=10.5ユーロ

5種類の中からのメイン+3種類の中からのデザート=11.95ユーロ

全部それぞれの中から前菜+メイン+デザート=14.45ユーロ

となってます。

スペインのレストランでは食事メニューをオーダーすると必ずパンが付いてきますがここのお店は付いてきません。(別料金です)


この日食べたのは前菜+メイン


前菜はスープを選択。

b0343013_15435603.jpg

ビーツと玉ねぎ、キュウリなどの甘いスープ。豆乳ヨーグルトも入ってます。


メインはムサカ。茄子とレンズマメのたっぷりな大きさのムサカ。

b0343013_15441418.jpg

とろける茄子とぎゅっと旨みの詰まったレンズマメのムサカは最高の味!!!!

大きさも大満足です^^

しっかりした味なのに濃過ぎず重たくもない。物足りなさゼロです。

家でも真似して絶対作ってみたい一品です。


旦那はラビオリ。

b0343013_15443714.jpg

豆乳のクリームソースで上に掛かっているチーズは乳製品のものです。

こちらもノンベジの彼が大満足な味。「パンもオーダーしてお皿に残ったソースをつけて食べたいなぁ」なんて言ったほど。


ガラス越しの冷蔵庫から見えるデザートがすっごく誘惑的です☆

b0343013_15450599.jpg

このレストラン店舗でもカフェ店舗でも並んでいるコールドプレスジュース。

b0343013_15460850.jpg
一本5,95ユーロ

「果物ゼロの野菜のみのジュースはどれですか?」って聞いたところ出てきたのはこの赤いジュースでした。

キュウリ、人参、セロリ、ロメインレタス、ビーツ、ホウレンソウ、ケール、イラクサのジュース。

ビーツと人参が入っているので果物ゼロでも甘くて苦みはほとんどないです。

京都にこのお店とカフェがもしあったら絶対通うっ。


意外にも腕の太いマッチョな男性店員さんが何人もいたり、女性と同じくらいの割合で男性のお客さんもいました。

スペインのご飯時間(14時~16)だけでなく、一日中通しでフードメニューをオーダーできるのでそれぞれの国の人が自分のランチタイムに合わせて利用できるのも嬉しいお店です。


[PR]
by latinadiaryblog | 2017-01-15 15:48 | お出かけ | Comments(0)