latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:22
Qué delicios..
by Dinora at 23:06
karuちゃん どうもあ..
by latinadiaryblog at 11:03
結婚記念日おめでとう♥️..
by karuki at 09:25
karukiちゃん> コ..
by latinadiaryblog at 11:15
素敵なおみせだね~☆ ..
by karuki at 11:01
Dinora > La ..
by latinadiaryblog at 09:57
Me interesa ..
by Dinora at 03:35
Dinora > Sí!..
by latinadiaryblog at 14:32
Qué ricos se..
by Dinora at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
食堂山小屋のビーガンモンブラ..
at 2018-11-20 14:15
移転リニューアルCOCO K..
at 2018-11-17 17:20
中村軒の栗きんつば, Sea..
at 2018-11-09 20:38
ニコサンカフェのモンブラン,..
at 2018-11-07 08:22
キラナスパイス Cafe K..
at 2018-11-04 19:46
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

落語を聞きに行って来ました Rakugo show

友人Nちゃんにご招待頂いて、中之島会館での落語を聞きにいってきました。

生で拝見(拝聴)するなんて初めて。貴重な機会を頂けてありがたいっ。
b0343013_21233214.jpg
想像してたより高座と客席の距離が近くて臨場感たっぷり。もっと演劇舞台くらい離れてるのかと思ってました。
なので座ったままなのに体全体を使って演じられる落語家さんからの迫力はいっぱい!

この日の高座に上がった落語家さんは桂米紫さん、桂慶治朗さん、桂雀三郎さん。
b0343013_21242755.jpeg
身近なものでなかった落語だけど、すぐに話に引き込まれて聞き入ってました。
思ってた以上にパワフルな語りと日常を忘れさせてくれる一時。お話の背景はどれも昔(江戸時代)にも関わらず分かりやすくてコミカル。
スピーディーな展開とその時代ならではの言葉、言い回しは客席全体を惹きつけさせてくれます。現代人には分かりにくい当時の設定もお噺の中で説明が自然となされてたり。
そして最後には心に印象がぐっと残る話結び「落ち」。
人情噺なんかは特にじーんと胸の底に来ます。

周りのお客さんは年配の方が多いけど、私のような年齢でも全然楽しめるものだなぁって感じました。

漫才やお笑い舞台のように笑って元気を貰える空間。
Nちゃん貴重な機会を頂いて本当にどうもありがとう~!

おまけ
ランチに入った梅田のベジカフェnatural kitchen めだか2号店
b0343013_21255340.jpg

b0343013_21273689.jpg
日替わりランチのベジ唐揚げランチ
小鉢は切り干し大根とオクラ&菊名の和え物
b0343013_21261899.jpg
デザート2種盛り
お豆腐チョコケーキと豆乳キャラメルタルト
b0343013_21263569.jpg

お豆腐チョコケーキは軽くてさっぱり味。
豆乳キャラメルタルトはキャラメルクリームの部分がほろ苦なのに対して、クラストの方が甘かったです。キャラメリゼナッツも良い味♪

おまけ2
手作りのオーツ麦と大豆粉のザクザククッキー。
b0343013_21315352.jpg
生地にはアーモンドプードルも少々。甘味は何も入れてないけど自分好みな仕上がり☆自画自賛^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-26 22:15 | その他 | Comments(0)

生で食べられるアーモンドはRawでは無いようです Packed edible Raw nuts are real Raw or not.

Rawフードが好きな人、興味ある人にとってナッツの浸水はほぼ必須工程。

何時間も水に浸しておくのは「使いたい時すぐ」に使えなくてちょっと面倒…。
しかも浸水後のナッツの保存方法としては冷凍保存がベスト。ディハイドして常温保存も出来ますが、カビの繁殖を防ぐためには冷凍が一番のようです。

なので、「持ち歩きようおやつ」としてはRawナッツはどうも不向きな気がしてました。

旅行、長距離移動の時や、飛行機に乗る時の「自分用おやつ」の一つとしてナッツを携帯したい…それがRawナッツだったら最高なんだけどなぁなんて思うのはきっと私だけじゃないはず。

2,3年前から見かけるようになった市販品の「生で食べられるナッツ」
私が製菓材料を良く買ってる富沢商店にもいつの間にか並んでます。

生まれた疑問は「これって浸水後に乾燥してあるってこと?」

似た様な商品は他のメーカーからも出てます。

なので富沢商店に問い合わせてました。

内容は酵素抑制物質を取り除くために浸水して使うのが一般的な生食ナッツの方法ですが、こちらの商品はどのような工程で「生で食べられる」となっているのか教えてくださいといった感じです。

返答は数時間で頂けました。

()富澤商店オンラインショップ/福住と申します。
平素は富澤商店をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度は「生で食べられるアーモンド」についてお問合せ頂き
ありがとうございました。

こちらの商品は低温加熱殺菌処理をしたアーモンドです。

具体的に申し上げますと【H_2 O EXPRESS】という方法で
【少量の水分と圧力、熱(71.179.8℃)を加えて、68時間程度殺菌処理】
をしております。

何かご不明な点等ございましたらご連絡ください。
以上どうぞよろしくお願いいたします。」

ということでした。

なのでローフードの定義である温度(46℃~48℃以下)で処理されたものではないようです。
「ロースト」の温度ではないということで「Raw」ではないということですよね。

ビタミン、ミネラルの成分量はローストも生も大きく変わらないという文書もあるみたいなので、携帯する上での衛生的な安全性を重視するならローストのが良いかもしれません。
「Rawフードとして」「酵素の量を重視して」「滑らかなペースト状にして」…ということならやっぱり「生」を浸水して使うことが本来のRawフードの定義に忠実な工程。携帯するにはやっぱり不向きですね^^;


[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-21 17:39 | 料理、スイーツ | Comments(0)

テイクアウト専門ビーガンデリ「玄」 Vegan delicatessen "Gen" oishii

オープンしたてのビーガンデリ屋さん「」(げん)さん。
b0343013_16071421.jpg
お店は兄弟でされています。
何処かでお見かけした事あるなぁと思ったら、東京のアインソフそして京都のチョイスの元店員さんでした。

テイクアウト専門です。
ショーケースの中のデリは温めてもらうことも出来ます。
b0343013_16074103.jpg
メニューはサンドイッチやタコライス、ハヤシライス、キッシュ等々。
サンドイッチのパンはグルテンフリーです♪

ハヤシライス。(ご飯は別添えで玄米です)
b0343013_16081302.jpg
フルーティーなデミグラス風ソースにきのことお揚げが入ってます。
野菜の旨みがぎゅっと詰まったハヤシライスソース☆

豆腐エッグサンド
b0343013_16084698.jpg
パンから溢れるほどの具の量が嬉しい♪
豆乳マヨで作られた卵サラダは角切り具材(木綿豆腐)がごろごろ。
パンはもっちりふんわりです。

有機リンゴのアップルパイ。
b0343013_16100184.jpg
テンション上がる大きさです!
アメリカンサイズとでも言えそうなアップルパイ。
しかも絶品!!!
バター使ってないのに香ばしい味のクラストとクリーミーなフィリング。
甘いリンゴ煮に合わさっているのはカシュークリーム。クラスト生地にもナッツが使われています。
これはまた来たら次も絶対買っちゃう☆
b0343013_16104608.jpg
メニューは頻繁に変わらず、しばらくはこの品揃えだそうです。
テイクアウト専門だと近辺に行く際や、帰り道に気軽に寄れて私には嬉しい♪

長野のビーガンマクロビのお店「玄」と関係あるのかと思ったら全く関係ありませんでした。偶然一緒の名前で字体も似てて…。

ベジフェスやマルシェでしか見かけないようなデリメニューがこんな風に店舗で買えるなんて。
また別のお料理も食べてみます^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-19 16:17 | 美味しいお店 | Comments(0)

手作りクッキー3種類とエシカルビーガンフェス 3 types of homemade vegan cookie and etc.

グルテンフリーで3種類のクラッカー&クッキーを作ってみました。
カリカリ食感が好きなので☆

スパイス系。
b0343013_23525196.jpg
サンバルマサラを使ってピンクソルトの塩味もプラス。
3つの中で一番硬めのクラッカーです。
目分量で作ったからレシピなんてないけど、またもう一回作りたくなる味に仕上がりました。

マヤナッツ&麻炭
b0343013_23531436.jpg
こちらも甘味は無しですが、ココナッツフラワーと玄米粉ベースなので余計な甘さは要らないなぁと思える自分好みの味^^

カボチャたっぷりのクッキー
b0343013_23535706.jpg
原材料の半分以上がかぼちゃ!粉はココナッツフラワーを少しだけ。なので柔らかいクッキーです。
甘味は足さずにブラックソルトでカボチャの甘さを引き出す感じに。濃厚なカボチャ味がこちらも自分好み。

手作りだと何でも自分好みになるので、あっという間に食べ切ってしまいます(^w^)
(だけど、和菓子だけは別物。小豆や餡の甘さは見た目の美しさと美味しさの為に必要な甘味。こればかりは小豆の水煮じゃ和菓子好きの私は食べた気になれないので満たされません…笑)

日曜日のエシカルビーガンフェス。
b0343013_23542106.jpg
大好きなhotoha&mihogashiさんをお目当てに雨の中行ってきました。
b0343013_23560145.jpg
店舗は家から遠いので普段はお取り寄せとして発送をしてもらったりで、直接対面してお会いするのは神戸や大阪でのイベント出店時。にも関わらず私の顔見て名前を呼んでくださりびっくり。

お願いしてたお弁当のタグに「いつもありがとうございます」と一言書き添えがしてくださってありとっても嬉しかったです。
でも直接顔見てお会いしてるのはイベント時だけなので顔と名前は一致してないと思ってました。名乗らずとも分かって下さるなんて嬉しい限り。
やっぱり覚えられやすい顔なんですね(^^;
こういうベジ系イベントやマルシェでは、私は知らない(覚えてない)方が「この前はどうも」なんて声かけてくれる事がしょっちゅうで自分がいかに印象強い顔立ちなのかよくよく分かります。お声かけてくださるのは光栄で嬉しい事なんですけどね^^

甘くないケーキやタルト、キッシュ、クッキー等々。
b0343013_23545331.jpg
「甘いおやつ」ではなく、食材の味をじんわり味わうおやつ達。ごはんのように食べられる軽食的な感覚にも思えます。
チョコ系はしっかりカカオの苦みを美味しく感じられて、ひよこ豆や小豆の使われてるものはホクホク感がしっかりとあります。

素材の味を引き出して味わう食べ方はとても好きです。
例えば「南瓜の煮物」として醤油と砂糖でカボチャの甘さに何だかんだプラスしてしまうより、蒸してちょっとの塩だけで食べる方が好き。
なのでhotoha&mihogashiさんの作られる物は、私にとって食べるのも楽しみだけど、「こんな組み合わせもあるんだ」「この食材のこんな使い方って斬新」なんて思える新しい知識としての面白さもっぷりなんです。

おまけ。

以前にもイヤリングの事でブログに書いた鳥「トゥカン」
19歳の時にアルゼンチンのイグアスで出会ってからずっと恋してる大好きな鳥です。

日本国内でこの子のぬいぐるみに出会ったのは初めて!しかもこんな綺麗な縫製でくちばしの大きさや体の特徴も正確。なにより可愛らしいこの表情!!!
b0343013_23564267.jpg

最初見た日は「ぬいぐるみ…実用品じゃないし…家に昔アルゼンチンで買った古いのがあるし…」
と写真だけとって去りました。
でもずっと頭から離れない(笑) 心奪われたままの2日後、とうとう買いに行っちゃいました。
なんだか迎えに行くような気持ちで。
それでも道中「なかったらやっぱり縁が無かったってことで」とか「店頭展示品しかなくてもしも汚れてたらやめとこう」とか、いろいろ自分の中で理由付けを作りながら(^^;

けど店頭展示品じゃなくちゃんと袋入りの綺麗なのをお店の方が出してくださってので「連れて帰ろう」と一気に満足感が♥♡
キュンキュンするほど可愛い!

来月行くウルグアイ&アルゼンチンで実物にまた会える機会があればいいな♪
b0343013_23571311.jpg
左は19の時に現地で買った子。右が今日買った子。


[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-17 00:12 | 料理、スイーツ | Comments(0)

和菓子とRaw 2種類のモンブラン Two types of Chestnut sweets, japanese sweets and Raw sweets

ケーキの中で一番好きなのはモンブラン。

このモンブランという名前のついた和菓子が京和菓子の笹屋伊織に。
もちろんクリームもバターも使われていない乳製品フリーなモンブラン♪
b0343013_14062053.jpg
2層の餡で出来たモンブランは外側も内側も種類の違った栗餡。
外側は白餡×栗の練り切り餡。内側は栗きんとんのような濃厚栗餡。
b0343013_14030640.jpg
餡子好きでモンブラン好きな私にはたまらない和菓子モンブランです!
京都大丸限定販売の御菓子です。
b0343013_14032295.jpg

もう一つのモンブランは毎年頂いてるsumiさんのRawモンブラン。
b0343013_14034639.jpg
もう好き過ぎて好き過ぎて…毎年この時季に作られると身も心もとろけさせられます(^w^)
作り方を教わった事もあるはずのモンブランだけど、私が作るのとは全く違うレベルの高さはさすがsumiさん!
(sumiさんのレッスンもレシピも確かな深度です。私とsumiさんの腕の違いという意味で、自分用おやつとしては教わった事活かして満足な出来で作ってます)

こんなにハイレベルで味も見た目もずば抜けたRawモンブランが作れる人って日本にあと何人いるのかしら。そうはいなさそう。
クリーミーなナッツホイップと栗ペーストがふんだんに使われた栗クリーム。まろやかで甘さと濃厚な風味が思い切り味わえる最高のモンブランです^^


[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-12 16:06 | おいしいもの | Comments(0)

ベジポットラックパーティー Vegan Potluck party

つきももちゃん家でのポットラックパーティー。

豪華でバラエティー豊かなお料理&スイーツ。
おしゃべりもすっごく楽しくて、もうめちゃくちゃ大満喫でした。

私が持って行ったのはキッシュとマリネ2種類
b0343013_20340298.jpg
キッシュはアボカド、黄色ズッキーニと豆乳ホワイトソースのフィリング。クラスト生地は麻炭入りです。
(2年前の誕生日プレゼントでミユキさんから頂いたビーガンキッシュ&タルトのレシピ本はず~っとこうして大活躍してます☆)

マリネはビーツのスパイスマリネとカラフルトマトのプルーンの甘酸っぱいマリネ。

つきももちゃんのお料理は野菜のクートゥ(写真のプレート左下)とキャロットラペ、そしてポタージュスープ。
b0343013_20343368.jpg
クートゥはお代わりも頂いたくらいの絶品!クタクタに煮た野菜にスパイスがたっぷり。辛さはないです。
ポタージュスープも同じくスパイス風味。お芋で甘めの味にスパイスとシナモンが合わさってじんわり美味しいスープでした。

Kさんが作ってくれたブッダボウル。
3人で取り分けました。
b0343013_20345254.jpg
真ん中の青いのはバタフライピーで色付けした大根。左下の黒いこんにゃくっぽいのは「いぎす」。
鳥取県のご当地食品で、天草のような海藻を煮溶かして作った柔らかい煮凝り…といった感じです。ふわとろ食感で初めてでした。
切り干し大根、ニンジンマリネ、ポテトサラダ等々の下にはキヌアとスプラウトがも隠れてます。

デザートも盛り沢山!
b0343013_20352078.jpg
(右側)ももちゃんの作ってくれた生姜クリームのRawケーキ。
数あるRawケーキでも生姜を使ったケーキは初めて!
甘くてクリーミーなケーキフィリングと優しい風味の生姜。わざわざ生姜好きの私の為にこのスイーツにしてくれたそう!
柿のソースもたっぷりで嬉しいケーキ!

(真ん中)Kさんの作ってきてくれたのは4層のRawケーキとチョコミントのケーキ。さらにブリスボールとチョコレート!
4層は下からクラスト、チーズケーキ風、塩キャラメル風、そしてバニラクリーム。なんてゴージャス!!
せっかくの4層だけど、味わいたくて一層一層フォークを入れてみたり(^w^)
塩キャラメル風が私の好みにヒットし過ぎて自分でもトライしてみようかなと☆

(左側)チョコミントはきつくない爽やかミント風味。ダークで濃いチョコが味をよりインパクト強くしてくれます。

(真ん中下)ブリスボールはねっとり甘い食感。色んな味が混ざりあって広がります。しつこくない甘さで何個でも食べたくなりそう!
あひるの形のはビターチョコ。緑や白いのはココナッツオイル入りの甘めチョコ。

ももちゃんもKさんもお料理、スイーツ共にとっても上手!どれもこれも一口づつが嬉しさいっぱいになるお料理。
そしてこんなにも豪華なデザートプレートに幸せ過ぎて目はずっとハートでした。
おしゃべりもたっぷり楽しんで最高の午後でした~^^
それぞれのお気に入りのお店の話とか、日本にないフルーツの話とか、etc...時間があるならまだまだ話してたかも。

こんなにもたっぷり心もお腹も満たされた時間を過ごさせてもらって、ももちゃん、Kさん本当にどうもありがと~!!!!




[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-09 22:50 | 料理、スイーツ | Comments(0)

秋の和菓子 笹屋伊織 Autumn sweets

笹屋伊織 だるまさん。最中です。
b0343013_18044775.jpg
京都限定の御菓子なので他府県のデパ地下では買えない逸品。
中は粒あんと栗が丸ごと1つ入ってます。
水飴が多めのねっとりとした小豆餡。最中皮はしっとりです。

こちらは和菓子ではありませんがeplesuさんのハロウィンカップケーキ
b0343013_18050976.jpg
可愛いカップに負けず劣らず、味も抜群です♪
ピンクっぽいのは紫芋、黒いのはブラックココアです。

紫芋の方は胡桃入り。黒い方はチョコチップが入ってます^^
一個が小さめなので2個一気に食べれちゃいます。
eplesuさんのカップケーキは久しぶりの登場だった気がします。
リピしたいお菓子(^w^)

おまけ。
営業終了まであと一週間のFloraさんで、溜まったポイントカードでの交換と食べ納めをしてきました。
b0343013_08551215.jpg
スモールサイズのビーガンアイスとハーブティー。
b0343013_08545283.jpg
トッピングはココナッツ。2種類のココナッツが振りかけられてます♪

カーシャさんとはこれからもお友達として繋がりがあるままなので、また帰国後も来日の際には会える機会があればなぁと思ってます^^

[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-08 08:57 | 美味しいお店 | Comments(0)

ハロウィンの和菓子その3,その4 Wagashi(Japanese sweets) for Halloween

ハロウィンの和菓子その3

ハロウィン・ナイト   甘春堂
b0343013_17572094.jpg
こしあんの練り切りです。


その4
魔女と共に
b0343013_17573972.jpg
満月をバックにほうきで飛ぶ魔女とこうもり。
薯蕷饅頭で中はこし餡です。

春夏秋冬の草花や自然を表すものが多い上生菓子。
最近はこういったハロウィン仕様、クリスマス仕様も本格的なお茶会で使われる事があるそうです^^
ハロウィンが定着した今、次に日本で広まるのはイースターかしら。

[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-06 17:46 | 美味しいお店 | Comments(0)

サプライズ結婚パーティーに列席させて貰いました

長岡京市にあったベジカフェ「ぽちゃな」でお料理やお菓子を作り、サルーテのサポートスタッフもされてたノリちゃんの結婚パーティーに御呼ばれしてきました。
b0343013_22580136.jpg
カッコ良くて印象的な可愛さのミニドレス!
テニスで引き締まったキレイな足がスッと映えてホント可愛い!
b0343013_22591838.jpg
実はこのパーティーはサプライズ…のはずだったんです。
新郎のご友人がランチに彼を誘い、連れてきたら実はパーティー!という流れ。
でもうすうすバレてしまってたそうで…。

にもかかわらず、しっかりサプライズに乗ってくれる新郎様。こんなところからも彼の優しさがよく分かります^^

終始ニコニコと幸せそうなお二人。
心温まる素敵なパーティーでした。
b0343013_22595003.jpg

サプライズなのにしっかりノリちゃんへの愛が伝わる彼からのスピーチ。「ついてきて下さい」の締めの言葉にこちらもウルウルさせて貰いました。
b0343013_23004282.jpg
ノリちゃんは私より10歳も若いのに私より何倍もしっかりしてる。いつも思い遣りがいっぱいの素敵な女性。
優しい彼と愛情いっぱいの家庭を築いていってね^^
b0343013_23010973.jpg

おめでとうございます!
[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-03 17:30 | その他 | Comments(0)

結婚記念日のお祝い The celebration of our anniversary oishii

3週間おくれでやっと結婚記念日のお祝いをしました。
今年も昨年と同じ浮島ガーデン京都
b0343013_13330194.jpg
なんとこのお店に行きたいと言ったのは旦那の方!
ベジ系のお店に自分から行きたいと言ってくれたのはこれが初めて!びっくり&嬉しかった~
昨年一緒に行った時にとても気にってくれてたみたい^^

メニューはちょこちょこ変わってます。
アラカルトメニューはだいぶ減って、2種類のコースが中心。

コースは一口大のご飯と精進出汁から始まり、おばんざい5種、前菜、スープ、パスタ、メイン等々、デザートや飲み物も付いてます。

土鍋炊きはざかけ米と羅臼昆布出汁
b0343013_13341403.jpg
おばんざい五品
左上の玉ねぎソテーに掛かっているのは茄子のババガヌッシュ
b0343013_13343434.jpg
前菜はなんと桃のソテー。甘酸っぱいお惣菜としての桃です。
b0343013_13345358.jpg
スープ。バターナッツ南瓜の冷製スープ。
b0343013_13351264.jpg
イカ墨に見立てた麻炭のパスタ
b0343013_13353274.jpg
プリっとしたパスタにまったりとした味のイカ墨風ソースです。

お口直しのスイカシャーベット。
旬も終わりだからかちょっと薄味。
b0343013_13355469.jpg
メインは選べる3種類の中から2つを分け分けしました。
天ぷら
b0343013_13361205.jpg
もちきび、発芽玄米、アマランサス、蕎麦の実などの雑穀衣の天ぷら。
米粉を使ってらっしゃるそうでサックサク&雑穀ザクザクです。

自家製デミの雑穀ハンバーグ。
b0343013_13363847.jpg
高きびと蕎麦の実のハンバーグです。フルーティーで濃いめのデミソースが雑穀のハンバーグにめっちゃ合います。

スタッフの方と顔見知りな事もあって、デザートのプレートは大大大サービスしてくださいました!
嬉しすぎ!!!!!!( *´艸`)
b0343013_13365962.jpg
こんなゴージャスなデザートプレートに感動です!!

豆腐のチーズケーキはベジじゃない人も大絶賛の一品。私が今まで食べたお豆腐チーズケーキの中で一番豆腐っぽさが無いです!どうやって作るんだろう。
ラズベリーのRawケーキはお店からのサービス。
この他チョコレートムースも付いてます。

プレート周りのチョコメッセージも残さず全部頂きました!(≧▽≦)

ずっと忙しくてお祝いが伸ばし伸ばしでしたがやっとまた一年刻む事が出来た気がします。
休みと言っても夕方まで地区運動会だったし、町内役員だから仕方なく仕事を休んだ日だったんですけどね。
結婚7年目突入。
仕事に真面目な彼を尊敬してます。そして私にとって大事な友達、家族を彼自身も大事に思ってくれる事に感謝してます。言語の壁無く海外の友人とも仲良くできるコミュニケーション能力はとても真似出来ないほど。これに関しては彼に限らず関西の人は結構出来るそうですけど(笑)

仕事終わりの趣味(仕事帰りの海釣り)も良いけど、年齢考えて身体には気を付けてね。
b0343013_13372767.jpg


[PR]
by latinadiaryblog | 2017-10-02 17:34 | 美味しいお店 | Comments(0)