latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:22
Qué delicios..
by Dinora at 23:06
karuちゃん どうもあ..
by latinadiaryblog at 11:03
結婚記念日おめでとう♥️..
by karuki at 09:25
karukiちゃん> コ..
by latinadiaryblog at 11:15
素敵なおみせだね~☆ ..
by karuki at 11:01
Dinora > La ..
by latinadiaryblog at 09:57
Me interesa ..
by Dinora at 03:35
Dinora > Sí!..
by latinadiaryblog at 14:32
Qué ricos se..
by Dinora at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
チョップドサラダ専門店「Tu..
at 2018-12-15 15:58
志なカフェ Shinacafe
at 2018-12-10 17:53
リニューアルした伊勢丹地下に..
at 2018-12-06 18:59
新鮮な目線での観光を沢山させ..
at 2018-11-28 18:29
食堂山小屋のビーガンモンブラ..
at 2018-11-20 14:15
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

左京ワンダーランド2018 Sakyo wonder land 2018

左京ワンダーランド「岡崎ワンダーマーケット」に今年も行ってきました^^
b0343013_20460122.jpg
オープニング時間5分前に着いたにもかかわらず、すでにたくさんのお客さん。

一般的なマルシェや手作り市と比べて、ビーガンやマクロビ系のお店が多いのが特徴。特に左京区のお店や作家さんがマーケットに出店されます。

顔なじみのお店やお気に入りのお店中心に全部回りました。

b0343013_20462458.jpg
私が行った時にはまだお客さんはまばら。
でもこの30分後にはもう「ままやのかき氷」に行列が出来てました。

シェアカフェ「かぜのね」のつきももキッチン
b0343013_20465669.jpg
自家製スパイシージンジャーエールは暑さの中でひと際美味しく感じる味。朝でもすで強い日差しの中、自転車を1時間近くこいで到着したところだったので、この濃~いスパイス味に元気出ました!
ひよこ豆のスパイス炒めはこの後食べたスリランカカレーに合わせました☆

地球号さんのスリランカカレー
b0343013_20470929.jpg
ビーガンのダルカレー。
ネギのスパイス炒め、ビーツのカレー、野菜のピクルス、人参サンボルが乗っています。
ご飯はバスマティ。

ネギのスパイス炒めは甘辛い味。ご飯がバスマティなのでカレーがしんなりと染み込みます^^
サンボルはココナッツの甘い味。一番上のお煎餅みたいなのはパパダムです。
辛さは無く、レンズマメのほっくり感とスパイスの掛け合わさったカレー。

ビーガン以外にも牛すじ、マトンもメニューにありました。

地球号というのはゲストハウスの名前。運営されている野間さんが作られるスリランカカレー「野間カレー」を週一回シェアキッチン「ナミイタアレ」で出されています。(毎週水曜12時から)

ここも顔なじみsunny placeさん。
ベジ肉まん。
b0343013_20472885.jpg
スパイシーって書いてあったけど辛くなかったです。味は抜群!皮はもっちもちふんわり。フィリングは大豆ミートミンチやちょっと和風な中華味のお野菜がぎっしり。
色は麻炭です。

他にもいろんなお店を回りました。
スタンプラリーは今回も見事完成!

景品は選べた中からオーガニックコーヒーにしました^^
b0343013_20474359.jpg
cafe micioさんのオーガニックコーヒーが50gも入っててさらにドリンクチケット付き!
(他には左京ワンダーランドオリジナルポストカード、AWOさんのかき氷が選べました。5つ目のスタンプのお店から景品を受け取ることもお店によっては可能です)

早速ドリンクチケットを使いにmicioさんのブースへ。
プラス50円でデカフェ。
b0343013_20524210.jpg
アマノコーヒーさんのデカフェに匹敵するくらい透き通った味!
コーヒーの香りも味の強さもすごく良いです!雑味ゼロの数少ない美味しいデカフェ(≧▽≦)

午前中めいっぱい楽しんでまた自転車をこいで家に到着。

生鮮品を冷蔵庫に入れ、車に乗り換えてil cieloさんまで。
109さん がおやつを売りに来られる日。彼女には「行けないかも」って言ってたんですが全然行ける元気ありました!
不明だったこの日の旦那の仕事予定がはっきりして私自身の午後の予定が空いたのもあるけど。

ベジ苺のクラフティと桜モンブラン♪
b0343013_20475991.jpg
まったく甘くないモンブラン。中には小豆が入ってます。
煮豆に近いそんな餡子。
底にはアーモンドプードルのスポンジ生地、外側のクラストはザクザクです。

苺のクラフティも甘さは苺の甘さだけ。
クラフティ部分は豆乳で作ったカスタード風。
クラストはココア味。

甘くないお菓子がくれる満足感の高さ。hotoha&mihogashiさんのお菓子が大好きな理由も同じ。
頭も心も体も全部満足させて貰えて、癒しまでも。
素材を味わってる実感や109さんの真心がたっぷりだからですね^^
b0343013_20482832.jpg


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-29 21:06 | 手作り市、マルシェ | Comments(0)

sumiさんとCucina naturale FさんのコラボRawフードイベント, Collaborative Raw food event

Cucina naturale F さんとsumiさん のRawフードコラボイベントに参加してきました。
b0343013_21032089.jpg
Cucina naturale Fさんは普段はオーガニック野菜にこだわったイタリアンレストラン。
お肉やお魚も普通に使われているお店ですが、以前にもRawフードを出されるイベントがあった際にお邪魔したことがあります。
b0343013_21033767.jpg
お料理は初夏らしくガスパチョから。
b0343013_21035177.jpg
トロピカル風でフルーツが入ってます。
フルーツトマトベースにリンゴ、キウイ、パインの果肉入り。さらにディハイドされたフルーツも添えられています。

豪華な前菜5種盛り合わせ
b0343013_21041645.jpg
左からローナッツチーズとフルーツトマト
アーモンドのローナッツチーズを使われています。

Rawタコス
ワカモレはアボカドにライム風味
タコス生地はトウモロコシやパプリカをペーストにしたフラックスシード使用の生地。
柔らかくてほんのりスパイスも使われています。

Rawカポナータ
角切りの夏野菜をディハイドしてフルーツトマトと合わされています。
ココナッツオイルも少量使われていて綺麗なセルクルの形

スウェーデン蕪と無農薬ニンジンのラペ
普通の蕪に比べて水分の少ない蕪なので歯ごたえもしっかり。
薄めの味付けで蕪と人参の味がしっかりします。

うまい菜とパプリカのムース
カシューベースでふんわりとしたムース。
生クリームで作られるイタリアンムースとほぼ同じ感じです。

Rawレモンパスタ
b0343013_21043623.jpg
レモンがふんだんに使われた酸味いっぱいのパスタ。
b0343013_21080330.jpg
ズッキーニの麺に愛媛の無農薬レモンを合わされています。
添えられているのは輪切りしてディハイドされたレモンとカシューを固めたRawナッツチーズ

Rawポルペッティー
b0343013_21045156.jpg
イタリア風のミートボール「ポルペッティー」をナッツ&シードでRawフードにされたメインディッシュ。
アーモンド、胡桃、オレガノ、レーズン等をチアシードで固められています。
ナッツミートによく使われる胡桃ですが、隣に座られた女性(cucina naturale Fさんのお客さん)が「これお肉使われてないんですか?」と言うくらいミートボールな感じでした。

ソースはトマトベースにお味噌と醤油を合わされた少し和テイストなピュレ。

そしてそしてsumiさんのRawスイーツプレート☆
いつものごとくゴージャス!
b0343013_21051427.jpg
Rawティラミス風カカオケーキ
Rawラムレーズンアイスクリーム
シトラスムース(甘夏&不知火)
b0343013_21082883.jpg
このふんわり感はsumiさんならでは。ティラミスの綺麗な層や美しいプレーティングに皆さんテンション上がってました^^
とろける口溶けのティラミスは甘さもカカオの風味も絶妙。
ラムレーズンアイスは良い香りが立ちます。Rawのアイスクリームって結構シャーベットっぽく硬くなりがちなんですが、sumiさんのアイスクリームはとてもなめらか。
シトラスムースは2種類の柑橘それぞれの酸味と風味を楽しめます。
チョコソースとも相まってオランジェットのような味も。

sumiさんの周りに広がるプロの料理人の方々とのコラボレーション。普段はRawフードをされていないお店の方とのコラボが成り立つのも貴重な事だし、そこにご一緒させていただけるという幸せ。ほんとにありがたいです。

来月の旦那の誕生日祝いはCucina naturale Fさんにしようかななんて考えてます。お肉料理もあるので彼にも喜んでもらえるメニュー有で、私にとってもこだわり野菜メニューが楽しめるお店。
美味しいお料理、とびきりのスイーツ、そして楽しいひと時をどうもありがとうございました^^
またよろしくお願いいたします☆


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-25 21:11 | 美味しいお店 | Comments(0)

ムモクテキマルシェとエシカルビーガンフェス, Farmer's market at Mumokuteki Kyoto and Vegan fest at Osaka

ムモクテキマルシェでは春の野菜がいっぱいでした!
b0343013_19172846.jpg
菜の花だけでも何種類も!
b0343013_19170093.jpg
このルタバガは初めて見ました。
苦味も少なくて葉も柔か。茎は生食には向かない固さですがスムージーにしました。

筍とコゴミのおにぎり
ご飯に刻まれた筍も混ざってます。
b0343013_19181546.jpg
エシカルビーガンフェス
お気に入りのお店はいくつもありますが、中でも大好きなhotoha&mihogashiさん。いつもの如く行列が出来てました。
私は顔も覚えて頂いてる予約客なので受け取りだけ。
b0343013_19375931.jpg

b0343013_19192489.jpg
行列は出来ていたものの、帰り際にもう一度伺った際にはお弁当もお菓子もまだありましたよ♪
b0343013_19225725.jpg
このパフェは昨年のアースデイ以来。お芋の甘さとRawカカオ味が最高なんです!
お取り寄せも時々させて貰ってますが、この日のお弁当もお菓子も、大満足ないつものこだわり味☆やっぱり好きです。

自生のヨモギを使われた大福。
b0343013_19232887.jpg
羽二重餅かのように柔らかなお餅。中は小豆ですが甘さは無いので水煮小豆のような餡子。素材の味を楽しむ和菓子です。

Rawエナジーバーや115℃焼
成クッキー。
この麻の実ブラックソルトクッキーも私の大のお気に入り。お取り寄せの際にはいつも入れて貰ってます☆
b0343013_19235657.jpg
ビーツとよもぎの玄米ご飯キッシュ
b0343013_19241042.jpg
ビーガンのキベとあじゅさんのミニサイズ丼
b0343013_19365785.jpg
キベはブラジル料理。こちらのキベはキヌアや玉ねぎ、スパイスで出来ています。

あじゅさんのお料理はお肉が主食な旦那も好きな味。
ビーガンなのにしっかりヘビーなメニューが多いからかな。一緒にお店に行った時に気に入ってくれてました。

バベルカフェの定番キッシュはクラストが進化してました!
見た目で気付いた事に「よく分かりましたねー^^」って褒めて貰った♪わぁい。
b0343013_19254332.jpg
米粉を配合され始めたそうでよりサクサクに。
フィリングはお芋と金平、ニンジンです。

b0343013_19372745.jpg
今回は初めてこんな牛の風船(?)が居ました^^
さすがエシカル。


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-24 20:50 | 手作り市、マルシェ | Comments(0)

東山散策、祇園小石の冷やし飴、梅宮大社、musubi-cafe etc

仙台に住むスペイン人のSちゃん&Dさん夫婦が旅行で関西に滞在、京都観光の2日間一緒に過ごしました。

1日目は東山エリアと祇園、2日目は嵐山エリア。
b0343013_19012725.jpg
2日間とも暑いくらいの気候。
清水寺周辺や八坂神社、産寧坂と二年坂を散策して花見小路周辺も回りました。
b0343013_19070632.jpg
お気に入りの甘味屋さん祇園小石でスイーツタイム。
二人は春限定さくら色パフェ。私はここの大好物冷やし飴^^
b0343013_19061763.jpg
夏に登場する「冷やし飴のかき氷」は京都に数多くある和系かき氷の中で一番好き^^

2日目は午前中に二人で岩田山モンキーパークを楽しんだ後、嵐山駅で待ち合わせてmusubi-cafeでランチ。
b0343013_19105332.jpg
高野豆腐のベジタコライス
b0343013_19064654.jpg
ちょっとだけピリッと辛さのあるタコミート。ご飯は玄米です。
この日のスープは根菜と玉ねぎのスープ。
musubi-cafeのスープやお味噌汁はいつもゆっくり煮込まれた感じで、甘くてじんわり染みる味です。

嵐山駅近くなのに観光客向けな値段じゃないし、ノンベジメニューや抹茶スイーツもあるので、誰かと嵐山でご飯って時にはよく利用するお店です^^

Sちゃんは猫ラバー。猫愛好家です。
桂川沿いの遊歩道(トレイル)を歩いて猫がいる事でも有名な梅宮大社へ。
b0343013_19074182.jpg
Sちゃんの猫愛はかなりのもの。猫ちゃんの写真がプリントされたカバン、シャツ、さらに腕には可愛いタトゥーも。
b0343013_19080412.jpg
梅宮大社は参拝者や拝観客だけじゃなく、猫&神社のコンビネーション写真を撮りに来るフォトグラファーも沢山来られる神社です。
私にとっては地元の氏神さん。
b0343013_19082023.jpg
ツツジが咲き乱れる神苑。
b0343013_19084283.jpg
b0343013_19092762.jpg
大きな房のフジも満開でした☆
b0343013_19085667.jpg
その後は松尾大社へ。
拝殿奥の霊亀の滝。静かな境内に響く滝の音は心癒されます。
b0343013_19094922.jpg
日本にはまだ後3年いる予定。
また京都に来てくれた時には他の素敵な場所や歴史的な所にも案内してあげたいし、私は仙台に行った事がないので今度は私が仙台旅行してみたいな。


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-24 20:37 | 美味しいお店 | Comments(0)

ベジキーマカレーと祇園原了郭のカレー , Vegan keema curry and Spicy curry with japanese spices

カレー2種類

今回のつきももキッチンのカレー

キノコ入りベジキーマカレー
b0343013_22344321.jpg
高野豆腐で出来たキーマ。ももちゃんは「粉砕し過ぎた」と言ってたけど、かえって私には以前のキーマより好みでした^^

スパイシーなのが食べたくて、辛さをupして貰った♪
単純に辛いだけじゃなくて、旨味も溢れる味。
スパイス欲を満たされる大満足なカレーでした^^

スパイシージンジャーエール
b0343013_22350239.jpg
生姜はすりおろし&粉末のダブル使い。
はちみつ、レモン、アニス、カルダモン等々… 粒々をスプーンで掬いながら。

このままワイン加えたらグリューワインになりそうな味☆ (私はアルコール飲めないのでグリューワインを嗜んだ事ないけど^^; )

お持ち帰りでRawチョコレートアイスクリーム
b0343013_22352886.jpg
しっかり保冷剤&保冷バッグで、夕方まで持ち歩いてたけど全く溶けてませんでした。
ももちゃんの作り出すこの濃さとビター感堪らない♪
といってもお店で出されてるメニューは彼女の中で甘めの仕上がり。それでもこの濃さは虜になります!


こちらは原了郭、和系の辛さのカレー
b0343013_22355055.jpg
祇園の老舗七味屋さん祇園原了郭 さんが出されてるカレーのお店
「黒七味」が有名です。

カレー自体は全く辛さが無く、自分でテーブル上の一味、黒七味、スパイスを自由に使って辛さと味を造ります。
b0343013_22362134.jpg
それぞれの説明書もあります。
私は黒七味や辛極、スパイシーをたっぷり投入。
(ネギはトッピング。ベースのカレーにキノコや唐揚げ等トッピングを選べます。)
b0343013_22363534.jpg
お蕎麦屋さんのカレーみたいな和出汁ベースのカレーなので、和系スパイスがベストマッチ。
チリペッパーだけでの辛さ調整とはまた違った美味しさが堪能出来ます^^
b0343013_22373177.jpg
スパイスカレー好きな若いお客さんだけじゃなく、ファミリーや年配のお客さんもいらっしゃいました。


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-16 22:55 | 美味しいお店 | Comments(0)

蜷川実花写真展「Utage」, The photo exhibition "Utage"

先日、上七軒で芸妓さんとお話出来た嬉しさ覚め遣らぬまま、美術館「えき」(京都伊勢丹)で始まった「蜷川実花写真展Utage」に行って来ました。
b0343013_22274225.jpg
b0343013_22275624.jpg
京都五花街の舞妓さん、芸妓さんが蜷川実花さんの鮮やかな世界観で現出されてます。
b0343013_22281250.jpg
b0343013_22282919.jpg
b0343013_22284752.jpg

なんと館内全て撮影ok。
早い時間に行ったのでお客さんもまばらでした。
b0343013_22290907.jpg
b0343013_22293233.jpg
華やかで少し妖艶。引き込まれます。
b0343013_22295022.jpg
b0343013_22300458.jpg
b0343013_22302688.jpg
あの上七軒でお話してくれて、写真までご一緒して下さった芸妓さん。
お名前が知りたいです。
何方かご存知でしたら教えて下さい(>_<)
b0343013_22304841.jpg
最初舞妓さんかと思ってたけど、襟が白いので芸妓さんですね^^
b0343013_22310418.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-16 22:46 | その他 | Comments(0)

上賀茂神社、下鴨神社、ビーガンジェラート、神泉苑 Kamigamo-shrine,Shimogamo-shrine, Vegan gelato, Shinsenen

スペインから来てくれてる友達のナヤデス。

大阪に滞在先を移してからの京都日帰り旅行。この日で京都はラスト。
b0343013_20060668.jpg

初の日本にも関わらず、関西をあちこち大満喫してます。

京都駅で待ち合わせて京都タワーサンドの地下、フードホールでお昼ごはん。
b0343013_20051754.jpg
私はJYUNAYNAのスパイスカレー。彼女は季節限定お蕎麦。
b0343013_20005646.jpg
「辛口」でもそんなに辛さは無いです。

バスに乗って上賀茂神社に到着。
b0343013_20012216.jpg
ナヤデスにとってはラッキーな事に、和装(白無垢のお嫁さん)の結婚式も拝見出来ました。
その場に居る観光客、参拝者の人達みんなが拍手。曇天の下だけど暖かい雰囲気☆
b0343013_20013788.jpg
参拝と拝観をしてからバスで下鴨神社へ。
b0343013_20015193.jpg
こちらもまた新緑に朱色の映える厳かな場所。
b0343013_20020775.jpg
相生社(あいおいのやしろ)も参拝
b0343013_20022498.jpg
「相生」という言葉は一番好きな日本語。
複数の木が同じ根元から生えるという意味の他、仲睦まじい事、夫婦が共に年とるまで長生きするという意味も。

糺の森
源氏物語や枕草子にも謳われた原生林。
b0343013_20030627.jpg

再びバスで移動して三条会商店街と神泉苑へ。

三条会商店街は老舗とモダンなオシャレカフェの混在するおもしろい場所。
プレマルシェ・ジェラテリアで休憩&ジェラートタイム♪
b0343013_20024955.jpg
私は期間限定の桜といつもお決まりのモンブラン
ナヤデスはセサミと抹茶のがっつり和系。
b0343013_20105986.jpg

ビーガンチーズ"白味噌"も気になったので味見させてもらいました。和菓子の白味噌餡ぽい味を期待してましたが、それよりもっと味噌寄り。ジェラートにしては甘さがかなり控えめです。塩気が多いので暑い日には良いのかも。

神泉苑
b0343013_20042145.jpg
二条城を訪れる観光客は山ほどいるけど、すぐそこの神泉苑を知らない人がわりと多いです。
法成橋のかかる境内はいつ来ても美しくて、普段から前の通りを自転車で通る時もよく寄り道します。
b0343013_20043935.jpg
その後は新京極、寺町まで移動してお土産屋さん巡り。

晩ご飯を一緒に食べてから駅でお見送り。見送った後少しうるっと来ちゃいました。
彼女の滞在はこの後大阪で残り2日。

そして昨日バルセロナに無事到着と連絡を貰いました。

いっぱい楽しんでもらえて良かった!
連れて行く場所、お店、初めての味、何でも楽しんでくれて私もとっても嬉しかったです。

次に来てくれる時にはマイナーな場所にも連れてってあげてみたいな。
Muchas gracias Nayades por venir a Japón y interesarte las cosas japonesas.
Mantenemos en contacto y Nos vemos pronto!

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-14 15:55 | お出かけ | Comments(0)

Salute尚美さんとsumiさんのコラボイベント The collaborative Raw food event

b0343013_21534596.jpg
salute kyoto 尚美さんと Raw food Lab. sumiさんのコラボイベント。
詳細が決まる前から楽しみにしてました!
b0343013_21404951.jpg
尚美さんのRawフードご飯はサルーテでももちろん食べられる、sumiさんのRawフードご飯もsumiさんの単発イベントやレッスンで機会さえ掴めれば食べられる…でもこんな形でコラボなんてのは貴重☆
豪華すぎるほどの贅沢なランチ会!
b0343013_21410694.jpg

Rawグラノーラ
ナッツミルクの中に発芽した向日葵の種やシード&ナッツと玄米粉が入ってます。
b0343013_21413236.jpg
カリカリの甘いグラノーラではなくて柔らかいナッツを噛み締めて味わう一品。
ナッツミルクにはスパイスとターメリックも入ってます。絶妙な加減でターメリックの苦さも全然ない!

パッタイ風(グラノーラの奥の大皿)
b0343013_21415120.jpg
割り大根くらい太い切り干し大根とキャベツがザクザクのパッタイ味。
ポン酢のような爽やかソースで和えられてます。

カナッペ
b0343013_21424146.jpg
オレンジも軽くディハイドされてるので汁っぽくなりません。
Rawチーズはピンクペッパーとブラックペッパー
黒い方はヒジキとブラックオリーブ。潮の香りのする地中海料理に出てくるような味のカナッペです。

サーモン風のパテ。
b0343013_21430771.jpg
上にもクリームチーズのようなソースが乗っかってます。
下には大根の輪切り。

サラダにはいつもの尚美さんの味がする「甘酒ドレッシング」
ホワイトアスパラがドーンと横たわってます。
サラダの下に映ってるお皿にはローリーフチップス。
チェダーチーズ風のチップ。サラダが進む強めの味。

b0343013_21470899.jpg

マリナラソースのRawパスタ。
b0343013_21443169.jpg
二色の大根のパスタ。木の芽や山椒の香りが立つマリナラソース。
スペイン料理のロメスコソースにも似た(ロメスコはアーモンドやガーリックで作るソース)本物のパスタよりむしろ野菜にめっちゃ合う味!
この2倍かけてがっつり食べたいくらいの美味しいソースでした。

トルコ料理ドルマ風
b0343013_21484898.jpg
うまい菜で巻かれたフィリングはカシューとスパイス。切り干し大根も少し。
下のソースはカシューとパプリカ。
うまい菜は厚みのある葉っぱなので、うまい菜そのものの味もしっかり。それと調和する味付けのフィリングとソース。
ディハイドされた薄切りのナスにも味付けがされてて全部が纏まって織りなすハーモニー味☆

デザートの頃には尚美さんも席に着かれてみんなで一緒にお話しながら。
私の座ってた席が偶然にも得がたい3ショットの間に!
前にはCHOICEの堀江さん、左にsumiさん、そして右に尚美さん…日本三景を一気に見てるかの様だわっ162.png

デザートプレートが極上の盛り合わせ。
b0343013_21491299.jpg
苺のモンブラン
中は三層。
b0343013_21492615.jpg
華やかな香りの苺と濃厚なのに軽いクリーム♪
苺のジュレや薄いチョコレートも隠れてます。

お抹茶ロールケーキ。
カカオバタークリームなのでチョコレートの香りがします。
デーツ餡入り。
もっちりふんわりのrawロールケーキ

カップに入っているのはRawカスタードクリームのプリンアラモード風。
Rawのカスタードプリンは寒天でのジュレっぽいのやチアシードを使った物が多いですが、こんなふんわり軽いカスタードプリンは「プリンアラモードだぁ」って思える至極のカスタード☆
バニラの香りが広がって幸せ全開になります。

チョコレートケーキは「オペラ」
何層にも重ねられた美しいケーキ。
コーヒーの層とチョコレートの層…このケーキに関しては近々レッスンもされる…かも。(未定です)
コースレッスンの一クラスではなく、単発レッスンや企画イベントなら私も行ってみたいな。

苺のアイスクリーム
ジュレの練り込まれたアイスクリーム。
甘酸っぱい苺アイスにナッツホイップが添えられています。

ディハイドで作られたナッツショートブレッドも。
サックリほんのり塩味。


スイーツの甘さについて、sumiさんから「食べて貰いたい私の甘さで」と伺いました。

お店で売られる商品にしても、誰かにあげるプレゼントにしても、Rawスイーツの甘さって「控えめ」と表現されがち。
実際自然な原料しか使わないし、フルーツの甘さ(ドライフルーツも含めて)を活かして作られるものが多いので、それを台無しにしてしまうような甘味の加え方は、私には「素材を消してしまう残念な甘さ」に感じます。
sumiさんや尚美さんのスイーツの甘さは私にはとても合うし、心底美味しいと思える物ばかり。

作る方が「万人向けではなく、この甘味がこのスイーツには丁度良い」と思って心込めてくれてる事を、食べる側としてしっかり受け取れる事で頭も心も体も満たされる最高のRawスイーツを堪能させて頂けています。

集まった方達はみんなRawフードが何かを分かっている方達。Rawスイーツを「変わったデザート」ではなく、その意味や嗜好を理解している方達。そんな方々と美味しさの共有や幸せな気持ちを分かち合う事が出来ながらのランチタイムは本当の意味で有意義で濃密な時間でした。

メニューの試行錯誤から、仕込み、当日の調理までとても手間暇かけられたことと思います。
こんな貴重なコラボイベントに参加させて頂けて嬉しかったです。どうもありがとうございました^^
また次回が開催されることを期待しています☆
b0343013_21501548.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-12 22:44 | 料理、スイーツ | Comments(0)

大阪、道頓堀、黒門市場、心斎橋 Osaka, Doutonbori, Kuromon market and Shinsaibashi

この日の夜から大阪滞在になるナヤデスを乗せて、朝から車で大阪へと向かいました。
b0343013_20205492.jpg
電車移動の予定だったけど、たまたま旦那の仕事が夜からだったので、みんなで大阪観光しようと朝から動いてくれました。
私ですらあの大阪駅は複雑構造に思えるのに、日本初めてのナヤデスにはさらに迷路に思える事になってたかも。

ジョアンと待ち合わせ前に初のお好み焼き。
b0343013_20202468.jpg
実は私にとっても初めての事が沢山。
大阪に来る時はほぼ梅田周辺のショッピングエリア。なので南エリアでは私も観光客。
b0343013_20212168.jpg

b0343013_20213931.jpg

道頓堀から黒門市場、そして心斎橋へ。
b0343013_20252474.jpg
京都にもあるチェーン店やドラッグストア、お菓子屋さんでも並んでる物が違うんですね。

京都のお店は「抹茶!」「日本!」「京都!」的な商品が表にずらりと並んでるけど、店頭から目に入るのは「お買い得!」「今だけ!」「特価!」みたいな購買意欲へのプッシュの違い。
わざわざ海外から来て日用品を買いだめする人の気持ちもわかる気がします…。

大好きなメーカーDesigualも日本ではお値段2~2.5倍くらいの違い。
b0343013_20215916.jpg

京都では大丸に売り場が一区画のコーナーとしてあるだけ。
大阪では心斎橋に店舗があるけど、一着1万円近く値段の差があると手軽には買えないです(*-*)
Cacao Sampaka のチョコやオリーブオイル、ナッツみたいに食品なら一つ千円ちょっとの違いだけど。
ナヤデスとお店に入って「あぁやっぱり可愛いなぁ~」って言いながら…見るだけ。

偶然見つけた甘味屋さんで休憩。
ベジカフェアトルの横にありました。車いすOKなゆったり空間を見つけて入っただけだったんですが、お店の方はすごく親切だし、店内のアンティークなディスクオルゴールも素敵で、動かして奥ゆかしい音色も聞かせても頂きました。
b0343013_20222326.jpg
嵐山にある「ギドリュージュオルゴール博物館」に何度か行った事があります。若い時気に入って通ってました(笑)
そこに並ぶディスクオルゴールと同じ形。
ディスクオルゴールやシリンダーオルゴールのあの深いくて華やかさのある音を久しぶりに聞けて感動しました。
b0343013_20224096.jpg
駐車場までもどり、ナヤデスをジョアンのアパートまで送りスーツケースや荷物を下して私たちは京都へと戻りました。
彼女たち二人はこの2日後から城崎温泉や姫路をワイドパス(海外からの観光客しか買えない列車パス)で旅行。

大阪に戻ってきたら京都でまた日帰り観光も。
2週間の日本滞在もこの時点で残り約半分。温泉も含めて、思い出いっぱい作って「また来たい!」と思ってもらえるような旅になったなら嬉しいな。
b0343013_20235758.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-11 16:54 | お出かけ | Comments(0)

サルーテ、平等院鳳凰堂と宇治散策 Lunch at Salute Kyoto, Byodoin-temple and Uji-city

京都駅で待ち合わせてナヤデスと宇治観光へ。
b0343013_16175455.jpg
その前にサルーテでお昼ごはん。
b0343013_16114352.jpg
サルーテは連れてくる友達みんなが必ず気に入ってくれるので私も嬉しい♪

デザートも食べたかったけど、宇治で抹茶とお菓子というプランになってたので此処では我慢。
この町屋スタイルな雰囲気も含めて、牛乳やハチミツを控えてる食の好みの彼女にとってサルーテはとても喜んでもらえた!

電車で移動して宇治に到着。
b0343013_16182987.jpg
お茶屋さんが並ぶ駅から平等院への道中、「ちょっと寄り道させて♪」と山小屋さんへ。
スイーツテイクアウトでお気に入りのカヌレもget。(山小屋さんのカヌレはビーガンお菓子じゃないけどリピーターになってしまいました)
b0343013_16121944.jpg

b0343013_16123602.jpg
平等院鳳凰堂に到着。
b0343013_16130608.jpg
ちょうど桜は散り始め。吹雪く花びらがすっごくキレイ!
歴史由来について知ってる範囲の知識でしか説明は出来ないけど、こうして誰かと観光する度に、自分もその場所の勉強をさせてもらえてます。
木瓜の花も鮮やか。
b0343013_16133291.jpg
お茶の「かんばやし」さん。
b0343013_16141225.jpg
スペインで友人に頼まれた分も含めてとたくさんお買い物。
2階の茶寮に上がって、お茶とお菓子で休憩しました。
この日のお菓子が桜餅!「だったらいいな」がドンピシャで来たので嬉しかった~!
b0343013_16143975.jpg
彼女は抹茶。私は煎茶で。
b0343013_16150367.jpg
宇治橋を渡り、宇治上神社へ。
b0343013_16153439.jpg

b0343013_16155779.jpg
夕暮れでもう人もまばら。
のんびり参拝して、川沿いを歩いて駅まで戻りました。
b0343013_16162669.jpg
京都市内に戻ってから、晩ご飯は「釜めし」のあるお店へ。
鮭とキノコの釜めしです。
後乗せでイクラも付いてますが、私は苦手ですが彼女は喜んでました^^
b0343013_16170279.jpg
仕事終わりの旦那と合流してこの日も温泉へ。

海外の友人の中で一番温泉好きかも。


一緒にいてホントに楽しい人。気も使わないし、疲れないし(観光する分足は疲れるけど)、お互い時間が飛ぶように過ぎると思えてることが何より幸せです。
b0343013_16172310.jpg


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-04-10 08:53 | お出かけ | Comments(0)