latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:22
Qué delicios..
by Dinora at 23:06
karuちゃん どうもあ..
by latinadiaryblog at 11:03
結婚記念日おめでとう♥️..
by karuki at 09:25
karukiちゃん> コ..
by latinadiaryblog at 11:15
素敵なおみせだね~☆ ..
by karuki at 11:01
Dinora > La ..
by latinadiaryblog at 09:57
Me interesa ..
by Dinora at 03:35
Dinora > Sí!..
by latinadiaryblog at 14:32
Qué ricos se..
by Dinora at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
The Obroma 990..
at 2018-10-13 16:07
アロースイーツさんの特別栗ケ..
at 2018-10-10 20:18
「Orca」で「玄」さんのサ..
at 2018-10-08 17:41
ビーガン ブータン料理チャロ..
at 2018-10-03 16:15
秋の和菓子 Seasonal..
at 2018-10-01 15:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

沖縄⑧ Okinawa⑧

Vita Smoothies ビタスムージーズ
b0343013_19483488.jpg
b0343013_19492754.jpg
スムージーの種類の豊富さはずば抜け。
トロピカルなジューススタンドはあちこちで見かけるけど、ここは効能別や身体の状態に添ったスムージーやジュースが買えるお店の1つ。
b0343013_19501483.jpg

b0343013_19525778.jpg
ベーグルもあります。(ベーグルサンドはノンベジです)
b0343013_19504179.jpg
「ゴーヤーラッシュ」と「エネルギーブースト」両方飲みたかったので、
「エネルギーブースト」にゴーヤーを追加、甘味を減らしたかったので「バナナ少なめ」(この日パイナップルは品切れで元々入らない)でお願いしました。

b0343013_19515339.jpg
ゴーヤの苦味がガツンとくるグリーンを感じる味。
フラペチーノの様にシャリシャリです。
切った生のゴーヤとバナナも上に乗ってます☆
b0343013_19521448.jpg
数種類のフルーツを使った甘いものから、デトックスジュース、さらに温かいホットジュースまでメニューのなんて多い事。
b0343013_19523339.jpg
いつ来てもその日その時に身体が欲する飲み物があるお店です。
b0343013_19532564.jpg
ジュースとはまた別ですが、その場で果物を切ってくれるお店もちらほら。なんて嬉しい!南米でよく見かけるスタイルのお店(笑)
b0343013_19534278.jpg
この次の日には関空、そして京都へと帰りました。
b0343013_19553747.jpg
帰りの便もまた関空の状況が整ってない影響で変更、さらにジェットスターからの「お知らせメール」とHP上の「予定時刻」や「運航状況」がちぐはぐ…と少々混乱させられました。
(この翌日から関空ターミナル1発着便全て通常運航に)

それでも変更便で夜には無事関空、そして京都へと帰り、思い出と心の中に宝物がいっぱい!

また行きたい場所、今度行ったら訪れたい場所も出来ました。

nさんが一緒に過ごしてくれた日は地元の人しか知らない場所にも行けたし、学べる事も多くて、1人だったら表面的な沖縄の姿しか見れなかったかも。nさんどうもありがとう!
Querida n-san, te agradezco montón! Muchísimas gracias.

そして、私のブログを読んで下さってる方々、至らない文章力の私ですがいつもどうもありがとうございます!

Muchas gracias a todos mis amigos, seguidores y visitantes por visitar mi blog siempre. Arigato!

Thank you very much to all my friends, followers,visitors for visiting my blog always. Arigato!
b0343013_19562170.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-29 14:59 | 美味しいお店 | Comments(0)

沖縄⑦ Okinawa⑦

レンタカーで巡る楽しみの1つは道の駅や産直屋さん。
そしてバスの時間を心配せずに有効的に少し先まで足を伸ばして旅出来る事。
b0343013_19140141.jpg

b0343013_19123301.jpg
トロピカルな果物や野菜がいっぱいで、しかも安い!

b0343013_19140141.jpg

b0343013_19193878.jpg
見たこと無い野菜や果物の食べ方を聞いてみたものの、
答えてくれたお店の人の訛りが強すぎて確認を含めて尋ね直したり…
b0343013_19153428.jpg
アロエも激安で買いました◎
トゲトゲが他の果物を傷つけないように、ぐるぐる巻きに。
b0343013_19172813.jpg

b0343013_19174434.jpg

買いたい物のほとんどは自宅に冷蔵便で送るか、持って帰るかでいけるんだけど…1番持って帰りたいのは島豆腐!!!
コレが持って帰れない(*_*)
b0343013_19143720.jpg
ホカホカ暖かな島豆腐がずら~って並んでるのに、こればっかりは無理で…残念過ぎる。
b0343013_19185380.jpg
持って帰れない分、いっぱい食べました!
チャンプルーはお肉抜きを大体何処でも対応してくれます。
b0343013_19200749.jpg
ひめゆりの塔と平和記念資料館
b0343013_19205305.jpg
閉館50分前に入りましたが私には時間が足りないくらいでした。
リアル過ぎて見入る事出来ない資料品も。
机上で学んだ事はあっても、訪れなければ触れる事は出来ない空気と感じることによって湧き出る気持ち。
b0343013_19203215.jpg

b0343013_19215333.jpg
感想は別として、あれこれ私が説明を書くべきではないので、内容についてはリンクを張らせて頂きます。
日本語 →
English →

b0343013_19222050.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-28 17:12 | その他 | Comments(0)

沖縄⑥ Okinawa⑥

ビーガンカフェ la felicidad
b0343013_18550893.jpg
スペイン語で「幸福」を意味する店名のベジカフェ。糸満市にあります。
SUPのポートからも車でならすぐ近く。
b0343013_18561955.jpg
15時までランチメニューはオーダー可能。
私はぎりぎりの時間でした。
「お薦めの新メニューです」と紹介されたOnna Meshiのセットを頂きました。
b0343013_18554742.jpg
厚揚げ、茄子、豆腐の甘辛味噌炒め
サラダ & 豆腐ヨーグルトベースのビーツドレッシング
赤蕪とひよこ豆の小鉢
おからのポテトサラダ風

ご飯は「焙煎玄米ご飯」です。
玄米ご飯に比べて黒い色。お子様でも消化しやすい玄米ご飯だそうです。

大きめに切られたゴーヤや島野菜がたっぷり。

味はどれもとても良かったんですが、ドレッシングがもうちょっとだけ多かったら嬉しかったです。

スープも付いてます。離乳食に近いくらい柔らかな根菜のスープ。

Rawフードもあるお店です。(要予約)
旅前にRawフードでのランチを予約しようかどうしようか迷ってたけど、お店のレギュラーメニューを食べたかったのでRawメニューはまた今度。
b0343013_18570035.jpg
スイーツはテイクアウトOK。

グルテンフリーのスイーツ
b0343013_18583112.jpg

スペルト小麦のスイーツ
b0343013_18584815.jpg
他に、アイスクリーム、パフェがスイーツメニューです。

テイクアウトしたのは
ブルーベリーのタルトと、ブラウニー

どちらもグルテンフリーです。

タルトは米粉のクラスト。チョコレートフィリングの上に豆乳クリーム。ブルーベリーがトッピングされてます。
b0343013_19011009.jpg
食べる頃には少し原形から崩れてしまってました…でも味は変わらず!
甘めのチョコフィリングでクラストはさっくり系。
ほんのり効いた塩味が甘さをより引き立ててるタルトです。

ブラウニー。
これまた絶品!しっとりむっちりの濃~いチョコレートブラウニー。
b0343013_19045342.jpg
お店の人気はルクマのパフェのようでした。
周りのお客さん達はこのパフェをオーダーされてる方が多かったです。
時間帯的にもおやつタイムでしたしね。

店員さんの親切さが心に染みました。

市内の道の事を伺った際に、とっても丁寧で親切に教えてくれたんです。
レンタカーだったから時間の“余裕”も考えながら「こっち先行って、その後此処へ向かった方が良いですよー」とか、細かな優しさが嬉しかったです。

さらにお店の駐車場から私が車で出る寸前にスタッフの1人の方が来てくれて、
「保冷剤、要ります?」
とわざわざ持って来てくれました。

店内でなら普通の事かもしれないですが、わざわざ駐車場まで持って来てくれたなんて。
車の窓越しにテイクアウトした箱の中へ、スイーツに当たらない位置に保冷剤を入れて下さいました。

こんな優しさ、胸にじーんと来ちゃいます。
きっとまた沖縄に来たら、la felicidadに来るために糸満市まで足を伸ばしたくなる。

素敵な店員さん達と、満足間違い無しのメニューが沢山あるお店でした☆
b0343013_19053799.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-27 16:24 | 美味しいお店 | Comments(0)

沖縄⑤ Okinawa⑤

SUP というマリンスポーツ、Stand Up Paddle の略です。
このSUPを移動手段に無人島へ!
b0343013_21185329.jpg
ボードの上でパドルを漕ぐのですが…
すっごく難しい!
バランス感覚とか、腕の力とか、そんなんじゃない(*_*)
筋肉量や、平行感覚の有り無しでは無く、
頭で理解しながら本能とは逆の事を身体でするといったモノ。
b0343013_18143700.jpg
プカプカ浮いてるだけなら簡単なんですが…進みたい方向に進むのがなかなか…。
難しい分すごく楽しかったです!
b0343013_18152349.jpg
インストラクターさんとマンツーマン。しかもこの日は珍しいくらい稀な海のコンディション抜群だったそうで◎

風と波のコンディションに恵まれながらも上達の遅い私…。3時間経っても、4時間経っても同じ事を指摘されてしまいます。どれ程檄を飛ばされた事やら。

エメラルドグリーンの透明な海。めちゃめちゃキレイ!
子供の頃は伊勢湾の側で育ちましたが、やっぱり「南国の海」は違いますね^^
晴れやかな気持ちにさせてくれる、そんな景色です。
b0343013_18384973.jpg
漕いで漕いで、無人島に到着!

b0343013_18170724.jpg
島のてっぺんに鳥居があるそうで、昔は人が居た、或いは訪れてた場所じゃないかと推測されてます。
b0343013_18162562.jpg
小さな島にゴツゴツとした岩肌とくねくねの木。
感動的な日の差し方。
b0343013_18175773.jpg
カメラ、スマホは水没の危険性があるので持って行かないように指示されました。写真は全てインストラクターさんが撮って下さいます。
b0343013_18182923.jpg
大手のマリンスポーツ体験会社や他のダイビングショップとは違って、私の見つけたこちらのインストラクターさんは一組だけでして下さいます。なので今回の場合は1人!細かく丁寧に指導して貰う事が出来ます。
リゾート体験というより、スクールをされてるショップなので指導は厳しいです(笑)。といっても、私も他でやった事ないのでインストラクターさん自身が仰ってたのでそうなのかな。
b0343013_18212665.jpg
実は残念(?)な事に、この無人島から海を挟んですぐ近くに中国からの観光客対応の高級リゾートホテルが建築中らしく、
「誰もいない」美しいビーチ、そして此処が「無人島」として存在していられるのも後2,3年だとか(T_T)

「次来られる時はもう浜辺も島も観光客でわんさか賑わってしまってるかも…」と仰ってました。

もちろんこの場所は誰かの物ではないわけだけど、美しい景観をキープして欲しい気持ちはやっぱりあります。
b0343013_20483995.jpg
めったに出来ない海での極上のひと時。
漕ぐ時は下手くそだから必死ですが、プカプカ浮いてる時と、島に上陸中は最高の時間でした!

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-26 16:04 | その他 | Comments(0)

沖縄④ Okinawa④

浮島ガーデン沖縄店

b0343013_18031179.jpg
京都店に行く度に「沖縄店にいつか行ける日が」と思っていました。
ついに!
b0343013_18004135.jpg

超満席を予想してましたが、お客さんは私達以外にはお隣のテーブルさんだけ。ゆっくり楽しめました。
b0343013_18044578.jpg
待望の島豆腐のカプレーゼ!
b0343013_18034757.jpg
旨味広がる濃厚な島豆腐!
粟国の塩を使ったトマトソースもまた絶妙なお味◎

雑穀ハンバーグ
京都店メニューにもある十八番。柔らかジューシーなハンバーグ。
ソースはストロガノフ並みにリッチなデミグラス。
b0343013_18060275.jpg
島豆腐チーズとクラッカー
b0343013_18062365.jpg
これホントに豆腐?って位こってりチーズ!すーっごく美味しい!
私が家で作る豆腐チーズは酸味が残ります…浮島ガーデンの島豆腐チーズは何も言わなかったら普通の乳製品チーズと思われそうなくらい!
パック売りか瓶詰めにでもなってたら絶対買います(^w^)

大豆が一緒の物だとしても、やっぱり水が違うから「島豆腐」って独特な固まり加減と旨味があるんですよね。

やんばるキノコのトマトクリームパスタ
b0343013_18065944.jpg
酸味の無いクリーミーなソースとぷりぷりのパスタ。「やんばるキノコ」って何?って思ったけど、品種じゃなくて「やんばる(本島北部の地域名)で取れたキノコ」という意味でした。パスタに使われてた品種としてはシメジと榎茸。
リピートしたくなる絶品パスタ。

甘酒ソフトクリーム
b0343013_18071857.jpg
小さなサイズですが満足感はたっぷり!(たっぷり食べたい方はパフェとしてオーダー出来ます)

この日も一緒に居てくれたnさんが「私、今日幸せ」と言ってくれたのを聞いて私も感じてた幸せ感が倍増しました^^


両店舗を行き来してらっしゃる浮島ガーデンスタッフのナオコさんと京都で「ではでは沖縄で~」って言ってたんですが、予定が変わられたのか飛行機の運航変更か、お会い出来ませんでした…残念。

nさんがご一緒してくれたおかげで超充実。本当にどうもありがとう~!Muchísimas gracias! Te mando un abrazoooo!
b0343013_18080686.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-25 15:06 | 美味しいお店 | Comments(0)

沖縄③ Okinawa③

またまた「ぶくぶく茶」
b0343013_06060320.jpg
こちらのお店では点てるところを拝見させて貰えました!

b0343013_06063962.jpg
桶みたいなサイズの茶碗と巨大な茶筅
シャカシャカぶくぶく。

カップに注いだ後も泡が長時間消えないのは沖縄の水が硬水だから。もし同じ原材料を持って帰って作ろうとしても、京都の水ではこんなに長時間消えない泡のぶくぶく茶は点てられません。

こちらのお店のぶくぶく茶は煎った白米の煮汁にさんぴん茶を加えたもの。泡の下は玄米茶です。
b0343013_06071873.jpg
やちむん通り
壺屋焼きのギャラリー、お店、窯元が並ぶ通りです。
b0343013_06082605.jpg
時代と共に焼窯から出る煙が問題となり現在は別の場所に全ての工房や窯は移っていますが、この通りには現在は使われていない昔のままの窯が残っています。
b0343013_06085503.jpg
b0343013_06092382.jpg
分厚くてどっしりした壺屋焼き。
最近は若い作家さんの作品やモダンな形の器の並ぶオシャレなお店も増えてるそうです。
b0343013_06100143.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-24 17:29 | その他 | Comments(0)

沖縄② Okinawa②

色も形も様々なハイビスカス達、アカバナ、くねくねネジ曲がった「がじゅまる」の木に見る度感動!
b0343013_05525073.jpg
b0343013_22252937.jpg

b0343013_05531017.jpg
幻想的な雰囲気のこの石畳はめちゃくちゃ素敵!
何度でも来たくなる、通りたくなる、そんな道。トトロが出て来そうです(笑)
b0343013_05533960.jpg
月桃もめちゃめちゃ可愛い!
b0343013_05540406.jpg
深い森じゃないのに、何処か奥まった森林の先の様な静かな場所。
「沖縄でお気に入りの場所は?」と聞かれたら、この石畳路はその1つに絶対入ります◎
b0343013_05543684.jpg
こっちは戦火の被害を受けなかった琉球王国時代のままの石畳。
b0343013_05555708.jpg
首里城
b0343013_05562642.jpg
nさんに何から何まで説明してもらいながらの城内拝観。
修復中なので、一部布に描かれた正面ではありますが…
首里城って世界遺産ですけど、写真の建物が世界遺産ではないんです。

世界遺産なのはコレ!
b0343013_05573758.jpg
現在の建物の床下、現物の首里城跡。

ゴロゴロと石レンガの様な白い城跡が世界遺産登録建造物。
外にもまだ発掘最中の同じ様な石レンガを見かける事が出来ました。

全体的に「砦としての城」ではないので、城壁は丸みを帯びています。琉球王国が栄えていた当時、日本は、室町時代。内地の天守閣があるような、いわゆる「城」とは違ったどっしり幅も広いお城は庶民への親近感もより一層です。

琉球王国、国王の椅子
立派な造りで鮮やかな色合い。カラフルだけど、気品ある彩り。
b0343013_05565375.jpg
正殿。
国王が謁見をされる場所。

b0343013_15325996.jpg
中国の影響とインドの影響、両方受けてるように感じられました。
14世紀の薩摩藩とのゴタゴタが起こるまで、この優雅で伸びやかな王国を栄えさせていた中心だったんですね。

首里城散策の後のご飯は、私が沖縄で食べたかった物のトップ、島豆腐!
ビーガンメニューもあるレストランで、島豆腐のビーガン麻婆豆腐定食を頂きました。
少しピリ辛だけど、私には美味しかったです!
固めで「ギュッ」と味の詰まった島豆腐にはより一層虜にさせられちゃいました☆
b0343013_06002263.jpg
おまけ。

びっくりするくらい「さんぴん茶」が何処にでも売ってる。海外より国内旅行の方が少ない私は「国内どこの土地でもチェーン店なんて皆一緒」と思ってました…コンビニでも内地と島では品揃えの差が有りすぎておもしろい。

ここぞとさんぴん茶、ゴーヤ茶、その他沖縄ならではのお茶を飲みまくってました。京都だったら手軽には買えないし、「さんぴん茶」って「ジャスミンティー」なんですけど、同じメーカーでも「ジャスミンティー」として内地で売ってる物と「さんぴん茶」として沖縄で売ってる物では全然味が違う。
こちらのさんぴん茶は味が濃くて深く感じます。ハーブティーの扱いを越えた、日常無くてはならないもの。
b0343013_06021347.jpg
こんな可愛いイラストの
ボトルにテンション上がりましたー!
b0343013_06023629.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-23 15:34 | その他 | Comments(0)

沖縄① Okinawa ①

フライトは台風被害の大きかったターミナル1から(まだJRも復活してない時)の便だったのでギリギリまで欠航か運航か分かりませんでした。
そもそも、連絡橋を渡る事を含めて時間通りにたどり着けるかどうかも不安でした。

とってあったジェットスター便は
往路「変更の可能性有り」
復路「変更」
でしたが「欠航」という記載では無かったので関空へ向かいました。
b0343013_05404140.jpg
ターミナル1はお店もカフェもほぼ閉まっててがら~んと…こんな寂しい関空初めてでした。
コンビニも店頭での手売りでした。
b0343013_05411709.jpg
出発予定時刻より少し遅れたものの無事出発!
b0343013_05414695.jpg
到着してすぐ南国の雰囲気に気分も高まり、あの物寂しい関空との賑やかさの差が余計に感じられるくらい。
現地の友人nさんともすぐ会えました。

連れてってくれたのはぶくぶくコーヒー&ぶくぶく茶の飲める琉球珈琲館。
b0343013_05422387.jpg
フォームミルクじゃないんです!茶筅で泡立てたお茶やコーヒー。沖縄伝統茶です。
b0343013_05485311.jpg
ぶくぶく茶
b0343013_05430797.jpg
お店によって違いますが、ここのは豆茶に苦瓜、ウコン、シナモン等のスパイスが入ったお茶です。
アーユルベーダのスパイスティーとはまた違った軽いスパイスティーで、見た目が可愛い☆

つもり積もった話がいっぱいで、あっと言う間に夕方。

予約してたビーガンレストラン Ethnic Vegan Lala Zorbaへ。
b0343013_05450776.jpg
ディナープレート
b0343013_05454195.jpg
千切りサラダ、枝豆の寒天寄せ、豆と野菜のトマトソース、大豆ミートの唐揚げ、豆腐とエリンギ&夏野菜の味噌味、じゃがいも。

全体的に味はしっかりめ。
ココットに入った白いのはタイカレーです。カボチャ入り。

タイカレーめっちゃ良い味でした!ココナッツミルクのクリーミー感とほんのりの辛さ。

言語に関してこんなに話の合う人は今までいたかしらと思う程話に花が咲いた晩ごはんでした。
b0343013_05462580.jpg
夜遅くまで活気ある街。京都なら観光地の東山エリアでも19時にはほとんどお店は閉まってるし、嵐山なんて17時には閉め始めるお店多いですから。

国際通りはどこからでも明るい音楽が聞こえてくる華やかな通り。
b0343013_05471126.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-22 18:03 | その他 | Comments(0)

マヤ的なメキシコ産チョコレート, Mayan chocolate from Mexico

貴重なメキシコの現地産チョコレート!
b0343013_21081291.jpg
一昨日から日本に来てくれている友人Zちゃんからのお土産で頂きました☆
嬉しい!
私の好みを把握してくれてる彼女はハイカカオのチョコレートを2つと、さらに可愛いトゥカンのイラストが表紙のノートもプレゼントしてくれました。

黒いパッケージはカカオ90%
Cacao Carmelo C1 (カカオカルメロC1)という品種。クリオロ種の一種らしいです。
b0343013_21083605.jpg

薄いオレンジ色のパッケージはカカオ70%
アーモンド入りのタブレットチョコ。
b0343013_21100033.jpg
パッケージに書いてある文章の一部
「Cacaoという言葉はマヤ語のKa´kawから由来しており、神の飲み物という意味です」
元は「C」じゃなくて「K」なんですね。しかも「カカゥワ」。

「ウォ」とか「ウァ」の発音はクスコ(インカ帝国の首都)周辺で今も使われているケチュア語にもよくある発声音なのでマヤとの繋がりを感じます。
現在はクスコでもスペイン語が公用語。ケチュアを話す人もまだまだいます。

そしてそのマヤの神様のイラストがこちら。
Rey Pakal(パカル王)
b0343013_21101975.jpg
凛々しいお顔立ち。

そのイラストの下にある楕円と4つの点はマヤの数字だそうです。

カカオ豆の起源は4000年前。貨幣として使われていたほど昔から大切にされてきた産物です。

どちらもChiapas(チアパス)という彼女の住んでいる街の特産品カカオチョコレート。
自分の街でとれたカカオ豆から作られたチョコレートが身近にあるなんて日本じゃ考えられない。すごいなぁ。
少しずつ大事に頂きます。どうもありがとう!Muchas gracias!

salute kyotoに行くことを出国前から楽しみにしてくれてました。

お店の前で納品に来てたカイラスセイカのゆうこさんとも遭遇。
ご飯の後、Zちゃんは納品されたてカイラスクッキーも気に入って買ってくれてました。

初めてのお抹茶体験。
お抹茶だけじゃなくて和菓子も初めて。
b0343013_21112808.jpg

b0343013_21115061.jpg
お抹茶はちょっと苦すぎたみたい…。
産年坂、二年坂、祇園、宮川町とあるいて東山界隈を散策。
ちょうどお稽古終わりの時間帯だったようで、私も初めてお目にかかるくらいすっぴんの舞妓さんや芸妓さんを沢山見かけました。

頂いたトゥカンのノート。何に使うか考えちゃうくらい可愛い◎
b0343013_21120605.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-12 20:05 | おいしいもの | Comments(0)

結婚記念日 ,Our anniversary

今年の結婚記念日は Cucina naturale F で。
b0343013_16123002.jpg
ベジ、マクロビ、Rawスイーツと揃ったコース料理がありながらも、しっかりお肉&お魚料理もあるので私達夫婦には重宝するお店の1つ。
5月にも旦那の誕生日で伺いました。
b0343013_16125365.jpg
今月からベジタブルコース料理も始められて気になってましたが、お魚料理がとーっても美味しいお店なので、今回もお魚のコースにしました。旦那はお肉のコース。

スムージー
b0343013_16130761.jpg
モロヘイヤ、空心菜、キウイ等々
甘めのとろとろスムージー

カラフルなビタミンカラーの野菜とホタテ、サーモン、穴子の前菜
b0343013_16132380.jpg
パスタ
ペペロンチーノ
b0343013_16133783.jpg
パルメザンチーズに見えるのは米粉のパン粉
パスタはスペルト小麦です。

メインのお魚料理一皿目
b0343013_16134934.jpg
ふわふわ柔らかな真鯛がカレー風味の夏野菜(ラタトゥイユ)の上に乗ってます。
絶妙な塩加減の美味しい一品

お魚料理二皿目
b0343013_16140088.jpg
舌平目のソテー&豆乳とじゃが芋のピュレ
身の締まった舌平目に優しい味のピュレが良い具合に絡まります。
(旦那のお肉料理は牛肉の煮込みでした)

酵素玄米ご飯と塩麹のお漬物、米粉パンも付いてます。

スペシャルデザート☆
b0343013_16123002.jpg

素敵なお祝いカードをありがとうございます❤️

ラムレーズンのアイス
パッションフルーツのRawケーキ
ピンク色の梨はワイン煮です。

アイスクリームは香り豊かでリッチな味。
Rawタルトは甘酸っぱくて爽やか&クリーミー。
お祝いカードの裏にはゴマの米粉クッキーも隠れてます。
気分の上がるデザートプレートでお祝いランチを締めくくれて幸せ気分でした^^
b0343013_16153576.jpg
仕事人間がゆえに家に帰らず事務所に連泊する事もあるけど、私の事は気にかけてくれる旦那。
私が電話に出た時の声や「おかえり」の声色だけで、何かあったのかや体調がすぐれないのかを察してくれるのは嬉しく、頼もしいです。
8年目もこの先も、良い夫婦でいられますように。


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-09-10 18:41 | 美味しいお店 | Comments(2)