latina diary blog


出会ったもの、感じたこと、見つけたもの、美味しいもの、好きなもの。ゆるマクロビゆるベジゆるデイリーフリーです。
by latinadiaryblog
カテゴリ
全体
その他
i Herb
マクロビ
美味しいお店
料理、スイーツ
お出かけ
手作り市、マルシェ
おいしいもの
手作りコスメ
ヨガ
Vitacost
未分類
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Dinora > Muc..
by latinadiaryblog at 08:22
Qué delicios..
by Dinora at 23:06
karuちゃん どうもあ..
by latinadiaryblog at 11:03
結婚記念日おめでとう♥️..
by karuki at 09:25
karukiちゃん> コ..
by latinadiaryblog at 11:15
素敵なおみせだね~☆ ..
by karuki at 11:01
Dinora > La ..
by latinadiaryblog at 09:57
Me interesa ..
by Dinora at 03:35
Dinora > Sí!..
by latinadiaryblog at 14:32
Qué ricos se..
by Dinora at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
食堂山小屋のビーガンモンブラ..
at 2018-11-20 14:15
移転リニューアルCOCO K..
at 2018-11-17 17:20
中村軒の栗きんつば, Sea..
at 2018-11-09 20:38
ニコサンカフェのモンブラン,..
at 2018-11-07 08:22
キラナスパイス Cafe K..
at 2018-11-04 19:46
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

サンシャインカフェの味を引き継ぐカフェ Vegan cafe Pelgag

一昨年の3月に惜しまれつつ閉店したサンシャインカフェ。
私もよく行ってました。
ハーブティーの種類が多いし、夜遅くまで営業してたし、誰かしらメトロ繋がりの人にばったり遇えたりと良い場所でした。

そんなサンシャインカフェでお料理をしてたHさんが先月ご自身のお店を北白川にオープンされました。
b0343013_20361822.jpg
メトロでビーガンフードが出されるという話を耳にしたのが1ヶ月以上前。
それがサンシャインカフェの元店員さんという事を知り、今回このペルガグのお店に伺う機会に繋がりました!良いご縁◎

場所はとっても分かりにくくて…Googleマップではまだ正確に位置が示されてないので少々迷いました…
修正はすでに依頼されてるので直に正確な位置表示はされると思います。
b0343013_20380808.jpg
ランチは3種類。

メキシカンタコスランチ
b0343013_20364551.jpg
トルティーヤは全粒粉。
スパイシーなチリコンカンや、香草の薫るサルサ。サラダにはキヌアも使われてます。
この「ちょっぴりエスニックな味」がサンシャインカフェを彷彿とさせてくれます☆
白いのはポテトサラダ。

スープは豆乳ベース。キノコがたっぷり。

バッグパッカー旅行が好きなHさん。他にお客さんがいらっしゃらなかったので、二人でペルーの話で盛り上がりました。
お互い行った時期は違うけれど、同じ景色を違う視点から見ての話は伺ってて面白いです。
b0343013_20370648.jpg
メトロやウェラーズ、そしてサンシャインカフェと、お互いの共通する話題がいっぱいで、お客さんが満員だったらあんなにゆっくりは話せなかったかも。
タイミング良くお店に行けて良かった☆

モーニング、ランチ、そして夜ご飯まで、どの時間帯でも楽しめるお店。
b0343013_20372340.jpg
特にパニーニに使われているパンは右京区のタローベーカリーさんが、Pelgagの為に開発されたパンだそうで。
店内にもタローベーカリーさんの焼き菓子が売られてます。
b0343013_20373608.jpg
ハーブティーやグラノーラも物品販売コーナーに並んでます。
b0343013_20374822.jpg
又、別の元店員さんのお店もHさんから教えて頂いたので、また近々そちらも行ってみます。


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-10-26 20:53 | 美味しいお店 | Comments(0)

時をかける「あん」, The special event of Anko (sweet bean paste)


餡子好きな私にとって目がハートになりっぱなしのイベント💕
b0343013_07042583.jpg
1番のお目当ては
復刻版赤福!
b0343013_07040780.jpg
伊勢菓子博の時の様に整理券配布か、それでもget出来ないかとオープン前から阪急百貨店前に行きましたが…
開店前の人だかりはほとんど同時開催の「阪急ケーキショー」目当てのお客さんでした。

赤福コーナーは朝イチで全く並ばずすんなりと。
b0343013_07053870.jpg
黒糖を使った通常販売されていない江戸~昭和初期の赤福。
伊勢菓子博で1度登場しましたが、その時は整理券get出来ずで…ついに✨
黒糖の香りと深いコクの餡。甘ったるくないあんこの赤福です。
イートインのみ。

栄太郎のきんつばや、新潟百花園の羊羮、その場で惹かれたお菓子も購入。
b0343013_07071028.jpg
それぞれの特徴の解る図と共に餡子がずらりと揃うあんセラー
b0343013_07080243.jpg

1周ぐるっとどら焼きの並ぶコーナーや、あんパンのコーナー。定番羊羮から野菜の羊羮なんかもバラエティ豊富☆
b0343013_07090307.jpg
b0343013_07095491.jpg
こちらも限定品
伊勢くうや餅の栗あん!
b0343013_07101100.jpg
栗のお菓子大好きな私…にとっては期間限定で幻の品です。

鈴木翠松軒は1893年創業の伊勢二見にある和菓子店
「くうや観助餅」は通常三色(赤、緑、白)で餅米を潰さない(ついてないお餅)なのが特徴。
めったに販売されないのが限定の「栗あんくうや観助餅」
ほとんど市場に出回らない宮崎西郷村の栗を秘伝の製法で炊き上げ、同じくもち米で包んだお菓子です。

せっかくなので阪急ケーキショーも。
「時をかけるあん」の倍以上の人!みんな洋菓子好きなんですねー。
私は断然あんこですが◎

マクロビやビーガンなスイーツもありました^^

ブランマ神戸の焼き菓子
b0343013_07193512.jpg
栗好きなので選んだのは「マロン」

大豆から作られたソイフィチュール(ペースト)使用で米粉独特のパサつきがありません。
豆乳は佐賀県産フクユタカ。
マドレーヌやフィナンシェのよう。
どっしりしっとりした風味豊かな焼き菓子です。

モアハピネスのビーガンチーズケーキ。
b0343013_07223199.jpg
カシューナッツ使用でトロける食感。グルテンフリーです。
Rawスイーツもある東京のベジスイーツ店。
b0343013_07235843.jpg
b0343013_07224899.jpg
餡子に限らず京都に住んでるが故に和菓子は身近に豊富にあって、手に入れやすいのは確かなんですが…逆にそれは「『京菓子』ばかり」という事でもあったりします。
日本各地の餡子を使った逸品に一気にお目にかかれて、しかもお取り寄せ不可なお菓子も買えて、
めちゃめちゃ幸せなイベントでした^^
b0343013_07242871.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-10-25 16:48 | おいしいもの | Comments(0)

秋の和菓子 Seasonal japanese sweets

いとうや「遠山栗」
b0343013_15042644.jpg

b0343013_15033813.jpg
信州の和菓子屋さん「いとうや」
栗の甘露煮をこし餡と麦焦がしで包んだお菓子。
b0343013_15040919.jpg

博多石村萬盛堂の「鶴の子 栗」
b0343013_15044776.jpg
中に栗餡の入ったマシュマロ。
和のマシュマロは「ほうずい(ゼラチンの代わりに寒天を使ったマシュマロ)」が定番ですが、こちらはマシュマロです。

すっごく柔らかい!ふんにゃふにゃん♪ 外のマシュマロは香りが栗。中の餡は味がしっかり栗主張です。

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-10-22 15:18 | 美味しいお店 | Comments(0)

三十三間堂、ちゃぶとんのベジラーメン&ベジ餃子 Sanjyusangen-dō, Vegan Ramen and Gyoza de Chabuton

友達のジョアンさんと三十三間堂へ。
b0343013_06351519.jpg
機会が無いと行かないような場所ではあるけど、私は4回目くらい。
ジョアンさんは車椅子を使ってますが、車椅子やベビーカーを使う人にとって三十三間堂はなんとも親切な観光場所の1つ。
b0343013_06354509.jpg
砂利の境内には段差の無い石畳道があり、ぐるっと全部拝観出来ます。
さらに本堂入り口では係の人がホイールを拭いてくれ、そのまま本堂内へと進めます。
堂内には1000体以上の仏像や観音像。日本のほとんどの人が修学旅行か観光で一度は来てるかもしれないですね。
お堂の幅(長さ)は約120mです。
b0343013_06361092.jpg

館内撮影禁止なので、境内の写真だけ。
b0343013_06362474.jpg
京都駅から近いし、本当はご飯はサルーテに行きたいところだけど、店内へ上がるのに段差があるので断念。
サルーテに限らず、古い建物はどこでもそうですね。
ヨドバシ内のレストランフロアでビーガンラーメンのある「ちゃぶとん」へ行きました。
b0343013_06364344.jpg
チャブトンのビーガンラーメンがスピルリナ麺じゃなくなってた。(普通の細麺のみ)
ちょっと残念…。

スープも味も替わりはしてませんが。

ベジ餃子は二人で半分こ。
b0343013_06370292.jpg
知的で楽しい人柄の彼と一緒にいるといつも時間はあっという間。話も尽きない♪

車椅子でアクティブにあちこち動くジョアンさん。
残り1ヶ月半の日本生活も京都に来る機会には一緒に観光もして、目一杯楽しんで貰いたいな。


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-10-21 17:49 | 美味しいお店 | Comments(0)

The Obroma 990 by Dari K

京都駅に昨日オープンした「みやこ」
その中にDari Kからの出店
The Obroma 990」が登場。
b0343013_15531407.jpg
乳製品フリー、甘味も無しの
「カカオ豆から抽出したカカオドリンク」が味わえます!
エスプレッソマシンで抽出するコーヒーの様に、カカオ豆から抽出されたフレッシュな味。
粉を溶いて作るココアとは異なります☆
b0343013_15580796.jpg
カカオドリンク
b0343013_15533027.jpg
全く甘くない、ココアでもホットチョコレートでもない、カカオ100%のドリンク
b0343013_15534402.jpg
何処のお店に行っても、チョコレート専門店でも、ホットチョコレートやココアはかなり甘い…カカオその物を味わうホットドリンクは「あればいいのに」と待望でした!

普通にチョコレート好きな人がそのまま飲んだらきっと苦いです。でも、ハイカカオ好き(私は100%~85%以上が好き)の人ならめっちゃ気に入ります!

どろっとしたドリンク、少し酸味のあるカカオ。香りがたまりません☆

(カカオドリンク、コーヒー以外の飲料は乳製品又お砂糖含まれます。)

カカオプレッソも名前に惹かれて気になりましたが、こちらは乳製品もお砂糖も入った甘い飲み物との事でした。
b0343013_15540844.jpg
カウンターにはお砂糖やシロップも備え付けられてるので、甘さは調整できます☆


[PR]
by latinadiaryblog | 2018-10-13 16:07 | 美味しいお店 | Comments(0)

アロースイーツさんの特別栗ケーキ, Special cakes of Arrowsweets

アロースイーツさんがモンブラン好きの私の為に特別トッピングしてくれたスペシャルケーキ達☆
元はお店のケーキ
「カボチャのムース」と
b0343013_08200279.jpg
「豆腐のティラミス」
b0343013_08201993.jpg
てんこ盛りにモンブランクリームと特大の栗を乗せて下さいました!!

これが元の豆腐ティラミス。別日の写真です。
b0343013_08203861.jpg
毎年お店を1日閉めてまで栗の下ごしらえをされるアロースイーツさん。
京都リビングでも紹介者として競演させて貰ったり、
馴染みなので時々伺いますが、モンブラン好きの私はやっぱりこの時季のケーキが楽しみで楽しみで。

そんな私に特別トッピングを提案して下さり、厨房でササっと完成させて下さいました!!
嬉しすぎ!!
ありがとうございます!

カボチャムースはロロンカボチャ使用。ねっとりしたムースにカカオニブの苦味とザクザク感がベストマッチです。

ティラミスはお豆腐感の全くないクリームフィリング。ババロアの様なふるふるした豆腐チーズフィリングにコーヒーが組合わさった軽やかな味のティラミスです。


こちらはお豆腐チーズケーキ
「酸味のあるケーキなので栗のクリームは合わないかな」と言う事でこちらだけオリジナルのまま。
b0343013_08210771.jpg
ブルーベリーソースがかかってます。
ベイクドタイプで豆腐チーズがすっごく濃厚!ビーガンなのにこってりな豆腐チーズケーキです。

嬉しいお気遣いと絶品ケーキに幸せ^^

b0343013_08213726.jpg
ショーケースにはノンベジのスイーツも常に揃ってます。
お店の人気ナンバーワンはシュークリーム(ノンベジ)です☆


おまけ
伊勢丹イタリアフェアの帰りにカフェ「Bio concept」に寄りました。
レポート記事を書こうとは思わなかったので写真だけ。
京都駅地下、コスメキッチンカフェと入れ替わった
ジェラートピケのカフェ 「Bio Concept」
b0343013_20101277.jpg
ベジタコライス
b0343013_20093386.jpg
スパイシー大豆ミートのチリコンカン
スプラウト、トマト、アボカド、ヒマワリの種、紫キャベツ
ご飯は玄米です。

多分ベジ志向じゃない物をオーダーされる方の方が美味しく過ごせるお店…かも。(ベジメニュー以外食べてないのでそちらの良し悪しは言えませんが)

開店当初はバーガーメニューもありましたが、今はやってないみたいです。

お店の雰囲気は良いし、テーブルにコンセントもあるので、私はもしまた来るとしたらドリンクメニューのみの利用かな。
b0343013_20103793.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-10-10 20:18 | 美味しいお店 | Comments(2)

「Orca」で「玄」さんのサラダラップ Salad wrap of vegan deli "Gen" at Orca

さんのサラダラップが更に美味しさアップしてました。

玄さんはテイクアウト専門のビーガン&グルテンフリーデリのお店。
メニューは数種類のカレー、米粉パン、ケーキの他、お弁当もあります。

私のお気に入りはこのサラダラップ。
b0343013_17310692.jpg
以前は中にライスも入っていたんですが、サラダなだけに少しパサついた冷やご飯といった感じでした。
それがなくなり、ドレッシングソースも酸味が柔らかくなって一層レベルアップ!

ちなみに以前のサラダラップのブログ→

フィリングは大豆ミート、レタス、スプラウト等々。
トルティーヤは米粉ととうもろこし粉のしっとり生地。
中身がぎっしり詰まっているので、「片手で食べられるお手軽ラップロール」ではありません!
ちゃんと受け皿がないとこぼれちゃう、嬉しい意味で食べにくいラップロールです(^w^)

b0343013_17315355.jpg
烏丸仏光寺からすぐの「Orca」さんでテイクアウト専門店「玄」さんのデリをイートイン&テイクアウト出来ます。
メニューは同じ。
営業日、営業時間は「玄」大宮店と異なります。
b0343013_17324686.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-10-08 17:41 | 美味しいお店 | Comments(0)

ビーガン ブータン料理チャロチャロ, Vegan Bután cuisine Charo Charo

(お店に伺ったのはちょっと前です。メニュー変わってたらすみません。)
リバーサイドカフェ(出町柳のシェアカフェ)さんで火曜日夜枠にお店をされてたチャロチャロさん。
b0343013_09393420.jpg
数回出店されて間もなくお店を千本北大路に構えられたので、リバーサイドカフェでのお店に行こうとしてたらこちらの店舗に伺う事になりました。
b0343013_09401795.jpg
メニューは、
ベジタリアン(チーズ含)
と、ビーガンの2種類。
b0343013_09395512.jpg
モモ(ブータンの蒸し餃子的なお料理)も、オプションとしてプラス150円でビーガン仕様にして貰えます。

ビーガンランチ
b0343013_09412131.jpg
メインは小松菜、お揚げ、シメジの炒め

プチトマトとキュウリのサラダ。胡麻油とブータン山椒で味付けされています。

ザワークラウトの有機オリーブオイル掛け。柔らかな酸味に塩味がプラスされてて酸っぱしょっぱい味。アチャールに少し似てます。

スープ はブータンカボチャの甘さと胡椒の風味がほんのり。

モモの中身はくたくたのお野菜。モモだけだと甘味があります。
組み合わせるのは「エゼィ」という唐辛子ソース。乗っかって出て来ますがほとんど辛くないので、辛さが苦手な人でも大丈夫かも。
b0343013_09421163.jpg
全体的に優しい味。
塩味強めの和食の様で、「スパイスたっぷり!」のインドやスリランカ的なお料理とはまた全然違います。

ハーブティーメニューもモリンガや冬虫花草茶等、種類豊富!ブータンは「薬草の宝庫」だそうです^^
b0343013_09433022.jpg
京都では珍しいブータン料理店。
ベジ志向じゃない方でも一度味わってみたくなるんじゃないかと思うレア感です。
b0343013_09435006.jpg

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-10-03 16:15 | 美味しいお店 | Comments(0)

秋の和菓子 Seasonal japanese sweets

毎年書いてますが、
栗のお菓子が大好きです。
そしてあんこ好きなので、この季節の「秋の和菓子」は私にとって最高のスイーツ。

今日は丸ごとの栗のお菓子3つ

二條若狭屋

・雪佳の秋
刻み栗入りの白餡に包まれた丸ごと栗のお菓子。紅葉は寒天です。
b0343013_15272569.jpg

b0343013_15282702.jpg
・やき栗
厳選された大粒の栗が上質の栗餡で包まれ、こんがりと焼き上げられています。
白餡のまろやかな味。
b0343013_15284394.jpg
・ふく栗
大粒の栗が上質の栗餡と、こし餡の二重餡で包まれ、羊羹で仕上げられています。
中の栗は渋皮が剥かれていますが、実は「ゴールド栗」という「ふく栗」の渋皮付きバージョンもあります。金箔も散らされた正にゴールド。(箱もお値段も格上)
b0343013_15285650.jpg
ケーキの中ではモンブランが1番好きと豪語してますが、バターや生クリームを使ってない物はほぼ見かけないのでいつも手作り。
手作りだと「自分で食べるだけだし…」と見た目を全く気にしないんですよね^^;

和菓子は乳製品をさほど気にせず売ってる物を楽しめるし、見た目も美しい!
白砂糖について細かく拘る人もいるけど、「和菓子においての白砂糖の役割」を知っていれば代用不可能な役割に納得出来る事もあります。
b0343013_15291344.jpg
季節感いっぱいに目でも舌でも幸せを味わえる秋の和菓子。
リピートのお菓子も、初めてのお菓子も、そして手作りも、和洋折衷に秋を楽しみます☆

[PR]
by latinadiaryblog | 2018-10-01 15:38 | 美味しいお店 | Comments(0)